海外に住んでいても、住んでいなくても。#一時帰国で買ったものを覗いてみよう
alicealice

海外に住んでいても、住んでいなくても。#一時帰国で買ったものを覗いてみよう

今回はSNSで話題になっている「#一時帰国で買ったもの」を中心に海外在住の方や、これから留学や出張に行く人も参考になるような日本製品をご紹介します。ラップや小腹を満たしてくれるオヤツ、気軽に食べられるインスタントのラーメンやカレーなど日本を離れる際に一緒に持っていきたくなるものをチェックしてみて下さい。

更新 2020.06.22 公開日 2020.06.22

一時帰国したら買い足したいものって?

久しぶりの日本。
海外の生活は毎日が刺激的で楽しいけれど、やっぱり日本が恋しくなってしまうもの。
特に日本食をはじめ、日本製品は慣れ親しんだものだから一時帰国するたびに買い足してしまうんです。

海外に住んでいなくても参考になる!

今回はSNSで話題になっている「#一時帰国で買ったもの」を中心に、海外在住の人もそうでない人も楽しめる日本ならではの商品をご紹介します。
日本の魅力を再発見するいい機会にもなるかも。
これから旅行に行く人や留学に行く人も参考にしてみてくださいね。

※各国に持ち込めるものは事前に確認して下さい。

#一時帰国で買ったもの

♡|例1

まず最初にご紹介する「#一時帰国で買ったもの」はオヤツやが中心です。
慣れない海外生活で心の支えになりそうな日本のオヤツは、かさばらない程度に持っていくのがオススメ。
特にしょっぱい系のオヤツや、おしゃぶり昆布、干し梅、スルメなどが人気のよう。

また筆者のオススメがラップ。
何かと便利なラップは持っていっておくと役に立つかも。

☑︎オヤツ

おしゃぶりこんぶ(30g)

¥345

筆者が海外に滞在していた時にも大活躍した「おしゃぶりこんぶ」は小腹を満たしてくれるので◎
カバンに入れて持ち歩きやすいのも嬉しい点です。

このおしゃぶりこんぶはかつお味をベースにレモン風味が加わっているそう。

ソフトサラダ(2枚×10個包装)

¥2,434

日本の人気のオヤツといえば、お煎餅ですよね。
「ソフトサラダ」は小さい頃に食べていた方も多いのではないでしょうか。
程よいしょっぱさが癖になりますよね。

☑︎ラップ

サランラップ 2本パック

¥1,062

サランラップは刃の部分がM字型で切れやすくなっているんだそう。
鮮度をしっかり保ちやすいサランラップは料理の時だけでなく、災害時などいざという時にも重宝しそうです。

♡|例2

慣れない環境での仕事や学校に疲れてしまい、料理をしている時間がなくなってしまうことも。
そんな時の救世主はインスタントラーメン。
何種類か持っていっておくと、食費を浮かすこともできるのでオススメです。

☑︎インスタントラーメン

袋ラーメン12種類 詰め合わせ

¥1,905

袋ラーメンが12種類入っているセット。
海外でもインスタントラーメンが販売されているところはありますが、日本のラーメンが一番という方は是非海外に持っていってください。

♡|例3

海外での滞在が長くなればなるほど、どうしても恋しくなってしまうのが日本食。
荷物が重くなってしまうことを考えると、選りすぐりのものを持っていくのがベストです。
中でも筆者のオススメは、パックの白米や味噌汁です。
他にもみりんや缶詰、だしなども役立ちそうです。

☑︎パックの白米と味噌汁

低温製法米のおいしいごはん 国産米 180g

¥3,480

慣れない土地の食事に戸惑った時は、パックの白米があると便利。
ホカホカの白米に心も落ち着くはずです。
ふりかけなどもあると役立ちそう。

FDブロックゆうげ とうふ×5袋

¥540

豆腐とネギ、ワカメが入ったインスタントの味噌汁。
お湯さえあればいつでも味噌汁を味わうことができるのが嬉しいですよね。

♡|例4

最後にご紹介するのは「#一時帰国購入品」で見つけたこちら。
コーンやあずき、春雨などを購入されていますね。
滞在が長くなる時は調味料もあると便利です。

また、イタリアやフランスに行く時に持っていくと料理のレパートリーが広がって面白いのがパスタソースの明太子味。
明太子パスタだけでなく、明太フランスパンも作ることができるのでオススメです。

☑︎調味料

和風ねりからし

¥135

日本ではお馴染みのチューブに入っているからし。
からしやわさびなどの調味料はあると役に立ちそうです。

☑︎レトルトカレー

銀座カリー 中辛 180g×5個

¥1,069

ふとした時に食べたくなるカレー。
簡単に作れるレトルトのカレーは海外でも重宝しそうです。

日本を身近に感じつつ、頑張れる

今回は「#一時帰国で買ったもの」を中心に見ていきましたが、いかがでしたか?
海外旅行や出張の時など日本から離れる際には是非参考にしてみてくださいね。

spacer

RELATED