英語で道を聞かれて答えられる?とっさの時に思い出したいプチEnglishフレーズ集

急に英語で話しかけれると、パッと英語が出てこなくて、簡単なフレーズもなかなか言えないままあたふたして終わってしまうという人も多いのではないでしょうか。今回は、電車の乗り換え、道の説明、写真を撮る、この3つのシーン別に使えるプチ英会話を紹介します。また、会話を円滑にするアプリも紹介します。

Can you speak English?

Can you speak English?

出典: snapmart.jp

都会にいると、急に海外の人から英語で声をかけられることってありますよね。

急に話しかけられると、パッと英語が出てこなくて、簡単なフレーズもなかなか言えないままあたふたして終わってしまう…なんてこともしばしば。

でも、せっかく学校で習った英語。
全く英語を知らないというわけじゃないんだし、使わないともったいないです。

Yes, but a little…

Yes, but a little…

出典: 17kg.shop

だから、「Can you speak English?」と聞かれて「No」とぶっきらぼうに答えるのではなく、まずは、「Yes, but a little…(はい、でも少しだけ…)」と、対応してあげましょ。

今回は、シーン別にとっさの時に思い出したい英会話を紹介します。

とっさの時のEnglishフレーズ

とっさの時のEnglishフレーズ

出典: snapmart.jp

今回紹介するシーンは3つ。

scene1:電車の乗り換え編
scene2:道の説明編
scene3:「写真撮って!」編

そして番外編として、少し待ってほしい時に使いたいフレーズを紹介します。

scene1:電車の乗り換え編

scene1:電車の乗り換え編

出典: www.beepsheepshamp.com

駅のホームにいたら、海外の人に「Does this train stop at □□station?(この電車は□□駅に停まりますか?)」と尋ねられた。

都会の大きな駅にいたらしばしば尋ねられますよね。

出典: 17kg.shop

この電車でいい時は、「Yes, please get on this train.(この電車に乗ってください)」

もし、違うホームから乗る必要があるのであれば、「No, it leaves from platform △.(△番ホームから乗ってください)」と伝えましょう。

でもそのフレーズもテンパってしまって言えなくなってしまったら、英語が書かれている乗り換えアプリで検索してあげて、道を示してあげると便利です。

便利なアプリを紹介してあげる?

便利なアプリを紹介してあげる?

出典: prtimes.jp

こちらの観光情報アプリ『Japan Official Travel App』は、日本の観光情報やお店、地図、乗り換え案内まで網羅しているアプリ。
「Let me check!(調べてみるね!)」と伝えて、このアプリで検索して示してあげましょう。

もしこのアプリをオススメする時は、「This is a very useful app!(このアプリとっても便利なんだ)」と伝えてあげてくださいね。

ダウンロードはこちらから↓

購入はこちら
購入はこちら

scene2:道の説明編

scene2:道の説明編

出典: www.beepsheepshamp.com

観光地にいると、「Could you tell me how to get to □□?(□□までどうやって行くんですか?)」と尋ねられることもよくありますよね。

道案内で使えるフレーズもしっかりチェックしておきましょう。

出典: snapmart.jp

そのまままっすぐ:Go down this street.
右に曲がる:Turn right
左に曲がる:Turn left
~の隣に:To be next to…
~の前に:To be in front of…

というのが基本的なフレーズ。

しかし、もし説明すると場所がわかりづらくて、自分の時間がある場合は「Shall I go with you?(一緒に行きましょうか?)」と言って、連れて行ってあげると親切ですね。

もしわからない道だったら…?

もしわからない道だったら…?

出典: snapmart.jp

もしわからない道だった時は、無理に答えようとしなくても大丈夫です。

「Sorry…I’m not from here.(ここの人じゃないんです)」と言えば、相手にも自分が道を知らないということを伝えることができます。

scene3:「写真撮って!」編

scene3:「写真撮って!」編

出典: 17kg.shop

フォトスポットに行くと、「Could you take a photo for us?(写真を撮ってくれませんか?)」と聞かれることも多いはず。

そんな時も、「Sure!(もちろん!)」と言って、快く撮ってあげましょう。

出典: snapmart.jp

実は写真を撮る時のおなじみのフレーズ「はい、チーズ」はそのまま英語でも使うことができます。

「Say cheese!」でタイミング良く自然な笑顔を引き出してあげましょう。

スマホプリンターですぐ形にしてあげる?

チェキ スマホプリンター

商品

チェキ スマホプリンター

¥12,387

スマホプリンターを持ち歩いていると、撮った写真をその場でプリントできます。

形にすれば、素敵な思い出作りになりそうですね。

【番外編】少し待ってほしい時

【番外編】少し待ってほしい時

出典: 17kg.shop

慣れない英語の会話の時は、急いで会話をしなきゃと思って焦るのは禁物です。

もし、少し頭の中で整理してから話したい時は、「Let me see…(ちょっと待ってくださいね…)」と一呼吸おきましょう。

出典: snapmart.jp

もし、英語が聞き取れず、もう一度言ってほしい場合は「Sorry?」と語尾をあげて言うと、「もう一度お願いします」という意味になります。

落ち着いてゆっくり聞き取りましょう。

Thanks a lot!

Thanks a lot!

出典: www.beepsheepshamp.com

英語がわからないからと拒否してしまう。
それって、逆の立場だったらとっても悲しいですよね。

海外の方に笑顔で感謝される少しの英会話で、おもてなしができるようになりましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。