あの作家さんは元○○だった。よりリアルな描写を感じられる作品8つをCHECK

この作家さんの描写ってやけにリアルだなと感じたことはありませんか?それは元の職業が理由かも。元学芸員だった原田マハさん。元エンジニアだった東野圭吾さん。元銀行員だった池井戸潤さん。元コンビニ店員だった村田沙耶香さん。4人の有名作家さんにクローズアップしました。作家さんのプロフィールを知り、違った視点で読書を楽しんで。

あの作家さんの元の職業をご存知ですか?

あの作家さんの元の職業をご存知ですか?

読書をしているとこの作品は専門性が高くて面白いと感じることがありませんか?
それは作者の歩んできた人生が関係しているのかもしれません。

4人の作家さんの前職を紹介しながらオススメ作品を紹介していきます。
有名な作品が多いので普段読書をしない人も挑戦しやすいはず。
読んだことのある作品ももう一度読み返してみると違った視点で読むことができそうですね。

原田マハさんは元学芸員さん

原田マハさんは元学芸員さん

出典: unsplash.com

まずは原田マハさん。子供の頃にピカソの絵を見てからアートが好きになり、キュレーターや学芸員などの芸術にまつわるお仕事に就くように。

原田マハさんの作品には芸術作品への愛とその作品を大切にしていこうという熱い思いが伝わってきます。

楽園のカンヴァス

楽天市場

商品

楽園のカンヴァス

¥737

著者:原田マハ
出版社:新潮社
ルソーの絵が本物なのか贋作なのか7日間で2人のルソー研究者が暴いていく物語。
最後は全ての謎が解けてスッキリします。

暗幕のゲルニカ

楽天市場

商品

暗幕のゲルニカ

¥825

著者:原田マハ
出版社:新潮社
パブロ・ピカソの作品「暗幕のゲルニカ」を巡るアートサスペンス。
ピカソが生きた時代の描写もあり、2つの時代で「暗幕のゲルニカ」を守ろうと奮闘する姿に心打たれます。

Instagram

東野圭吾さんは元エンジニアさん

東野圭吾さんは元エンジニアさん

出典: unsplash.com

様々な作品が映像化されているミステリー作家の東野圭吾さん。
東野圭吾さんは元エンジニアだったのだそう。
作品にはAIなど近未来を想像させるような題材を扱っているものもあります。

購入はこちら

出典: snapmart.jp

講談社から発売されている「パラレルワールド・ラブストーリー」は主人公が2つの記憶に翻弄されるお話。
本当の世界はどっちなのか読んでいる間にあなたも迷ってしまうはず。

パラレルワールド・ラブストーリー DVD 通常版

楽天ブックス

商品

パラレルワールド・ラブストーリー DVD 通常版

¥3,210

こちらの作品は映画化されています。
記憶を操作するという近未来的なストーリーと3人の人間関係が交じり合い様々な登場人物に共感したくなるはず。

角川文庫(KADOKAWA)から発売されている『ラプラスの魔女』。
こちらも映画化されている作品です。

温泉地で起きた殺人事件を解決していく物語。
ミステリーの定番である温泉地ですが、解決していていくために考え付くアイディアがとても科学的でおもしろい作品です。

池井戸潤さんは元銀行員さん

池井戸潤さんは元銀行員さん

出典: unsplash.com

ドラマ化されることの多い池井戸潤さんの作品。
銀行や会社などの題材となった作品が多いですよね。
それは池井戸潤さんは元銀行員だったから。
読むと社会にでるってこんな感じなんだと学べるかもしれません。

ようこそ、わが家へ

楽天ブックス

商品

ようこそ、わが家へ

¥764

著者:池井戸潤
出版社:小学館
会社での不正を暴くために奮闘し、ひょんなことから家に嫌がらせをするようになったストーカーと対峙する主人公。2つの苦難を乗り越えられるのか。身近な恐怖を描いた物語です。

半沢直樹1 オレたちバブル入行組

楽天市場

商品

半沢直樹1 オレたちバブル入行組

¥858

著者:池井戸潤
出版社:講談社
ドラマでは「倍返しだ」というフレーズが有名な『半沢直樹』。小説ではシリーズものとして発売されています。
銀行の世界のことを詳しくしることができるかも。

出典: unsplash.com

第155回芥川賞を受賞した村田沙耶香さんは元コンビニ店員さん。ニュースでも多く取り上げられていました。

コンビニで様々なお客さんと関わった経験から人々の心理や関係性を繊細に描いているのかもしれません。

村田沙耶香さんは元コンビニ店員さん

マウス

楽天ブックス

商品

マウス

¥616

著者:村田沙耶香
出版社:講談社
女の子の人間関係を築く難しさについて書かれた作品。
きっと共感できる部分が見つかるはず。

出典: www.amazon.co.jp

文春文庫(文藝春秋)から発売されている『コンビニ人間』は「普通」ってどういうこと?
シンプルだけど難しい問題について触れている作品です。

多様化が進んでいる現代に刺さる内容です。

購入はこちら

だからこの作品はより魅力的なのか!

だからこの作品はより魅力的なのか!

あの鮮明で心に残る展開は作家さんの歩んできた人生が関係していました。
作家さんの元の職業を知ってから読むことにより作家さんそして、作品が好きになるかもしれません。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。