大人になった今だから、側にいてほしい。愛くるしいミッフィーのアイテムをCheck

オランダの絵本作家・グラフィックデザイナーが描いた絵本の主人公であるミッフィーは、現在でも世界中の人から愛され続けているキャラクターの1つです。こちらの記事では、日々疲れた心を癒やしてくれるミッフィーのアイテムをご紹介しています。

小さい時にやってきた、うさぎの子

小さい時にやってきた、うさぎの子

私が小さい頃、お母さんがよく読み聞かせてくれていた絵本。
その絵本の中の主人公は、いつも私のことを温かく包み込んでくれるような力を持っていた。

そんな私の好きなキャラクターは、ミッフィー。
大人になった今だって、変わらずに大好きなのです。

今回は、愛くるしいミッフィーのアイテムたちをご紹介します。

|オランダからやってきた絵本の主人公

|オランダからやってきた絵本の主人公

出典: prtimes.jp

ミッフィーのふるさとは、オランダ。また、オランダでは「ナインチェ」と呼ばれており、日本語に訳すと「うさちゃん」という意味なのだそう。

そのため、日本の絵本では「うさこちゃん」と呼ばれています。

ミッフィーは、絵本の読者さんと同じ0歳〜6歳くらいの年齢なのだとか。
世界中で愛され続けているミッフィーは、永遠の子供。そう想いながら物語を読むと、また違った目線でミッフィーを見ることができるかもしれませんね。

それでは、毎日を優しく包み込んでくれるようなアイテムたちを見ていきましょう。

【ミッフィーの情報サイト】

|ママさんに人気のあるライト

|ママさんに人気のあるライト

こちらは、ママさんたちから人気のある「ミッフィーファーストライト」。

シリコン製なので、小さいお子さんが触っても怪我をしないようなつくりになっているのだそう。寝室の枕元にも置けるところがポイントです。

また、何と言ってもインテリアとして可愛く飾ることができるところが嬉しいですよね。
ミッフィーと癒やしの時間を過ごしてみませんか?

詳しく知りたい!

|キュンと胸が高鳴るスリッパ

|キュンと胸が高鳴るスリッパ

こちらは『しまむら』から発売された「ミッフィースリッパ」(上)。

立体的な耳が愛くるしいですよね。肌寒い季節は、お家の中でもミッフィーと一緒に、ぬくぬく過ごしたいです。

他にも、シンプルなデザインのスリッパも。
何足か集めて、お部屋での生活を快適なものにしましょ♡

|インテリアにもできる、愛くるしいグッズ

カプキャラ

カプキャラ

ガチャガチャコーナーで出合いたい、ミッフィーの「カプキャラ」。
どんなキャラクターが出てくるのかは、ガチャガチャを回してからのお楽しみです。

丸〜いミッフィーだって愛くるしい!
全種類集めたくなってしまいますよね。ガチャガチャを見かけた際には、チェックしてみませんか?

テトラフィビッツ

テトラフィビッツ

お次は、DAISOやSeriaなどで売っている「テトラフィビッツ」。

ミッフィーが着ているお洋服の色が違うので、たくさん種類を集めたくなりますね。普段はお目にかかれないような、淡いパステルカラーのものもあります。

2019年の11月に発売してから大人気で完売だったのだとか。
お店で見かけた人は超ラッキーですね♡

|京都・大分にあるベーカリーでホッと一息

|京都・大分にあるベーカリーでホッと一息

京都・嵐山にある『みっふぃー桜べーかりー』と大分・湯布院にある『みっふぃー森のきっちん』。

こちらでは、見ているだけでも可愛いミッフィーのパンを食べることができるのです。
お持ち帰りにして、お家の人をわーっと喜ばせるのも良いですね◎

シンプルな見た目のパンたちをおやつや朝食にしたら、気分も上がりそうな予感。
SNS映えだってしてくれること間違いなしですよ!

京都と大分にあるので、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

詳しく知りたい!

これから先も、ずっと大好きなキャラクター

これから先も、ずっと大好きなキャラクター

小さい頃からずっと一緒だった愛くるしいキャラクター。
昔も今もこれからも、私の側にいてほしいの♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。