ダイエットの大きな壁、“有酸素運動”。外で運動をするのが苦手な人は、お家で汗を流そう

ダイエットを決意して、筋トレを開始。毎日の日課になるまで習慣づけて、筋トレが苦じゃなくなってきた。より上を目指すなら、筋トレだけじゃなくて“有酸素運動”も必要なの。でも、有酸素運動のためにランニングやウォーキングを外でするってなるとちょっと面倒という人もいますよね。今回はお家でできる有酸素運動を紹介します。

ダイエットを決意したけど…

ダイエットを決意したけど…

出典: 17kg.shop

ダイエットを決意して、筋トレを開始。
最初のほうは習慣になるまで苦しかったけど、今では毎日の日課になってきた。

筋トレだけじゃ、ダメなんです

筋トレだけじゃ、ダメなんです

出典: unsplash.com

でも、筋トレだけじゃダメなことに最近気がついた。
より本格的な運動をするなら、有酸素運動と無酸素運動を交互にするのが大切なの。

筋トレで無酸素運動はできるけど、有酸素運動はランニングやウォーキングなど全身を使った運動じゃないといけないみたい。

“有酸素運動”って大変じゃない?

“有酸素運動”って大変じゃない?

出典: unsplash.com

お家でする筋トレならできるけど、外でウォーキングやランニングをするのはちょっぴり面倒。
そう感じている人もいるかもしれません。

今回はお家でできる有酸素運動をいくつか紹介します。

自宅でできる、有酸素運動をcheck

自宅でできる、有酸素運動をcheck

出典: shutterstock

お家でできる有酸素運動を紹介する前に、「無酸素運動との違いってなに?」と疑問に思っている人もいるはず。
まずはそこをチェックしましょう!

有酸素運動は体脂肪を燃やし、無酸素運動は基礎代謝量をUPします。
つまり、痩せやすい身体になるためには交互に行う必要があるのです。

有酸素運動
有酸素運動とは、軽~中程度の負荷を継続的にかける運動のことです。酸素を使って筋肉を動かすエネルギーである脂肪を燃焼させることから有酸素運動といいます。脂肪を消費するため、体脂肪の減少や高血圧などに効果が期待できます。(中略)
無酸素運動
短い時間に大きな力を発揮する強度の高い運動を指します。
筋肉を動かすためのエネルギーを、酸素を使わずに作り出すことからこのように呼ばれています。エネルギーの発生に酸素を必要とせず、糖をエネルギー源として利用します。全力もしくはそれに近い筋力を短時間で発揮しやすいのが特徴です。

出典:cp.glico.jp

お家でできる有酸素運動

YouTube

それではお家でできる有酸素運動をチェックしていきましょう!
まずはこちら。
身体を大きく動かすことでしっかり脂肪を燃焼してくれるみたい。
ジムマットがあれば、お家の中でも簡単にできるのでおすすめ。

YouTube

お腹のトレーニングを集中的にやりたい。
そんなときはこちら。
有酸素運動といえば全身運動のイメージがありますが、こちらはしっかりお腹を意識できるので部位ごとに痩せたいという人におすすめ。

スポーツウェアでモチベUP

スポーツウェアでモチベUP

出典: dbgirl.jp

お家の中で運動をすると、ちょっとダラけてしまうなんてこともありますよね。
そんなときはお洒落なスポーツウェアを着て、モチベUPをしてみてはいかが?

ナイキ ウィメンズ ミディアムサポート フローラル スポーツブラ

ZOZOTOWN

商品

ナイキ ウィメンズ ミディアムサポート フローラル スポーツブラ

¥4,400

個性的なフローラルデザインが目立つ『NIKE(ナイキ)』のスポーツブラ。
有酸素運動は身体全体を動かすことが多いので、しっかり胸をホールドしてくれるスポーツブラを着用しましょう。

ナイキ スポーツウェア スウッシュ ウィメンズドレス ワンピース

ZOZOTOWN

商品

ナイキ スポーツウェア スウッシュ ウィメンズドレス ワンピース

¥5,500

お家の中ならスポーツブラだけでも問題ないけど、シンプルなトップスも一枚持っておくとgood。
こちらはナイキのトレードマークでもあるスウッシュがとっても目立つデザイン。
ワンピースにもなるのでこれ一枚でトレーニングができます!

ナイキ スポーツウェア テック フリース ウィメンズパンツ

ZOZOTOWN

商品

ナイキ スポーツウェア テック フリース ウィメンズパンツ

¥9,900

トレーニング時にはもちろん、普段のコーデとしても着用できそうなフリースパンツ。
スポーティな女の子ってとっても魅力的♡

お家でしっかり汗を流そう

お家でしっかり汗を流そう

出典: dbgirl.jp

お家でしっかり汗を流し、脂肪を燃やして、筋トレで基礎代謝UPを狙いましょう!
着々と変わりゆく姿に、自分でもうっとりするかも♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。