引き締めたい!でも、どこから?筋トレのスタートは、お腹とお尻を徹底的に
lilychildlilychild
お気に入り

引き締めたい!でも、どこから?筋トレのスタートは、お腹とお尻を徹底的に

キュッと引き締まった身体を持っている女の子を見ると、「私もああなりたいな〜!」って心から思う。でも、どこから何を始めたらいいのか全くわからないのです。そう悩んでいる人は、まずお腹とお尻を徹底的に鍛えてみて。筋トレのスタートを、スムーズに切ってみましょう!

更新 2020.06.11 公開日 2020.06.11
目次 もっと見る

引き締まった綺麗な身体になりたい

ほどよく筋肉がついたスラッとした身体。
そんな引き締まった綺麗な身体を持っている女性って本当に憧れる。

私もそうなりたいと思っている人は多いのでは?

どこからやればいいのかしら

引き締めたいといっても、いろんな方法がある。
筋トレ、食事方法、生活習慣など、見直す点はたくさん。

まず何からやればいいの?と悩んでいる人は、お腹とお尻を集中的に鍛えることをおすすめします。
ほどよい腹筋とキュッと上がったお尻があれば、今よりもスタイルUPした身体を目指せるはず♡

「お腹」と「お尻」を集中的に

まずはお腹を徹底的にトレーニング

まずはお腹から筋トレを開始しましょう!
キュッと引き締まったお腹があれば、どんなトップスを着てもメリハリのある上半身を演出できそう。

肌見せだって楽しめる♡

上半身で一番目につく場所なので、しっかり鍛えておきましょう。

まずはくびれ作りから開始してみて。
1日1回トレーニングをすることで、綺麗なくびれを手に入れるのも夢じゃありません。
夜寝る前や時間に余裕があるときにコツコツ続けてみてください。

くびれができたら腹筋もほしくなる♡
そんなときはこちらの動画を参考にしてみて。
一日6分、こちらのトレーニングを続けることでだんだんと筋肉がついてきそう。

コツコツやることが大切なので、まずは慣れるまでやってみましょう!

お尻トレーニングも同時進行で

お腹の筋トレに慣れてきたら、お尻のトレーニングも同時進行で始めてみてください。

キュッと上向きになったお尻は、後ろ姿の印象を大きく変えてくれるはず。
自分からは見えない部分ですが、他の人からはかなり目立つ部分なのでしっかり筋トレしておくとgood。

まずはキュッと引き締めて、桃尻を目指してみましょう!
こちらのトレーニングは寝ながらできるものもあるので、テレビを観ながらでもできるのが嬉しいポイント。
忙しくて時間が取れないという人も、これならやりやすいですね。

お尻を筋トレするとき、下半身全体まで太くなるのがいやだ…。
そう懸念している人もいるかもしれません。
こちらの動画では太ももを太くせず、お尻を鍛えるトレーニングを紹介しています。
欲張りな女の子の願いを叶えてくれるメニューですね。

トレーニング以外でも工夫をプラス

工夫その1. たんぱく質で筋力UP

トレーニング以外でも何かしらの工夫を取り入れたい。
そんなときは「たんぱく質」を味方に。
筋肉のもととなるたんぱく質は、ほどよい筋肉を作るうえでとっても大事。

食事を変えるとトレーニングの結果にも変化が出そう!

SAVAS シェイプ&ビューティ ミルクティー風味

¥3,150

たんぱく質を手軽に摂取したい。
そんなときはプロテインドリンクがおすすめ。
こちらはミルクティー風味でとっても飲みやすいです。

女性専用プロテイン タンパクオトメ 15食セット

¥3,780

持ち運んで気が付いたときに摂取したい。
そんなときはこちらがおすすめ。
筋トレのためにはもちろん、普段からたんぱく質が不足しがちという人にもおすすめです。

工夫その2. サポートグッズで忙しい日をカバー

筋トレができないくらい忙しい日ってありますよね。
そんなときは「サポートグッズ」で穴埋め。

お家にいるときや寝ているときにサポートグッズを身につけて、常に美意識を高く持っておきましょう!

ウエストくびれメジャーベルト

¥1,980

まずはこちら。
巻くだけでぽかぽか暖かく。
補正機能が付いていて、良い姿勢も目指せそう。

PG-shorts(ピージーショーツ)2個セット

¥3,575

こちらは夜寝るときに身につけるナイトショーツ。
お尻の形を補正します。
丸いお尻をキープするためにおすすめです。

理想のボディを目指してコツコツと

理想の身体になれたら、もっと自信がつくはず。
まずはお腹とお尻に焦点をあてて、コツコツ筋トレを続けてみましょう!

慣れてきたらもっといろんなトレーニングをプラスしてみて。

spacer

RELATED