新しい趣味に、こんにちは。羊毛フェルト・水引・刺繍のキットで始める手芸生活

羊毛フェルト・水引・刺繍を新しい趣味にしてみませんか?ゆったりお家でできるので、インドア派さんにぴったりです。今回は、初心者さんでもできる、キットや本も紹介するので、これを機にトライしてみてください。ほっこりしたキャラクターができたり、アクセサリーにしたり…身につければ一生の特技になるかも。

新しい趣味を始めたい

新しい趣味を始めたい

ちょっと時間に余裕ができた時、「なんかちょっと新しい趣味を始めたいな」って思う。

できれば外でがっつり体を動かすとかじゃなくて、ゆったりお家でできる趣味がいいな。

そんなあなたにオススメする、3つの手芸を紹介します。

♡|羊毛フェルト
♡|水引
♡|刺繍

キットや本も紹介するので、これを機にトライしてみてくださいね◎

♡|羊毛フェルト

♡|羊毛フェルト

まず紹介するのは羊毛フェルト。

よく手芸屋さんや100均ショップなどで販売されているキットを見たことある人も多いのではないでしょうか。

羊毛に針をチクチク刺していくことで、可愛らしいキャラクターやアクセサリーを作ることができます。
とってもほっこりする作品が出来上がるんですよ。

私も作ってみたいな

私も作ってみたいな

そんな羊毛フェルトに挑戦してみたい!という人にオススメするのは、『Tammy's タミーズ』さんのキット。

とっても可愛らしい猫がキット1つで作れちゃうんです。

必要な羊毛とパーツはすべてキットに入っています。

写真と下絵に沿って作ることで3〜5時間で完成するそうですよ。

ブローチやアクセサリーのチャームにもなります◎

『フェルトオーダーメイド・キット  Tammy's タミーズ』さんの作品やプロフィールなどはこちらから↓

詳しくはこちら

:本はいかが?

羊毛フェルト基礎テクニックBOOK

商品

羊毛フェルト基礎テクニックBOOK

¥1,100

著:佐々木 伸子
出版社:河出書房新社

羊毛フェルトの本でコツを掴みましょう。

こちらの本は、 ニードルフェルトと水を使ったハンドメイドフェルト両方の基本とコツが紹介されています。

♡|水引

♡|水引

次に紹介するのは水引。

水引は、和風なアクセサリーはもちろん、結び方を覚えると、引き出物の飾りにも使えるので、人生の節目に彩りをもたらしてくれます。

最近おしゃれさんの間でも、水引アクセサリーが人気なんですよ。

私も作ってみたいな

私も作ってみたいな

そんな水引に挑戦してみたい!という人にオススメするのは、『MUSUBIDOU'S GALLERY』さんのキット。

こちらはパステル調の水引椿の髪飾りを作ることができます。

こちらはすべて、このキットについてきます。

大切な人の節目の日のプレゼントにもぴったりですね。
ぜひ、挑戦してみてください。

『MUSUBIDOU'S GALLERY』さんの作品やプロフィールなどはこちらから↓

詳しくはこちら

:本はいかが?

はじめての水引アレンジ

商品

はじめての水引アレンジ

¥1,650

著:長浦 ちえ
出版社:世界文化社

贈り物をおしゃれにしたい時に、水引ができるとさらに喜ばれそう。

おしゃれな水引アレンジを楽しんでみてください。

♡|刺繍

♡|刺繍

最後に紹介するのは刺繍。

インスタグラムでも、綺麗な刺繍をアップしているおしゃれハンドメイド作家さんがたくさんいます。
ブローチにすると、お洋服がほっこりした印象になりますね。

丁寧なステッチができるようになったら、女子力もアップしそうです。

私も作ってみたいな

私も作ってみたいな

そんな刺繍に挑戦してみたい!という人にオススメするのは、『Chicchi』さんのキット。

可愛らしい動物の刺繍をすることができます。

一つ刺繍のアイテムを作れるようになったら、もっと大きな作品を作りたくなったり、色んなものに挑戦しようと思えそう。

素敵な趣味を増やしてみてくださいね。

『Chicchi』さんのプロフィールや他の作品はこちらから↓

詳しくはこちら

:本はいかが?

はじめてでも上手にできる 刺しゅうの基本

商品

はじめてでも上手にできる 刺しゅうの基本

¥1,296

監修:川畑 杏奈
出版社:西東社

刺繍初心者でも無理なく、失敗せずに仕上がるコツを豊富に掲載しています。

刺繍に関するお悩みはこの本に頼ってみて。

手芸でほっこりしてみない?

手芸でほっこりしてみない?

羊毛フェルト・水引・刺繍…。

新しい手芸の趣味を始めたら、生活がもっと豊かになりそう。

ぜひ挑戦してみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。