洗練された感性に憧れます。お家で簡単にできる、短期間でセンスを磨く3つのコツ

センスがある人に憧れるけど、きっとそれは生まれつきだ。そう落ち込むのはまだ早いかも?インプットを増やす・自分の好きなものを知る・アウトプットをするの3つの方法から短期間でセンスを高めるコツをご紹介します。お家で素敵なモノやコトに触れ、あなたのセンスを磨いてみてくださいね。

センスがある人に憧れる

センスがある人に憧れる

出典: 17kg.shop

シンプルなものをさらっと着こなしたり、お洒落な部屋に住んでいたり。
センスがある人って憧れる。
私にも欲しいって思っていたけどダメみたい。
センスって持って生まれた能力のようだ。

諦めるのはまだ早いかも?

諦めるのはまだ早いかも?

たしかに良いセンスを持って生まれた人もいるかもしれない。
でも、今あるセンスを磨くことはできる。
この記事ではお家の中で短期間でできるセンスの磨き方をご紹介します。
この記事を読めば憧れのあの人になれるかもしれません♡

。◯ インプットを増やす

下準備:雑誌を買う

CLUEL(クルーエル)

楽天市場

商品

CLUEL(クルーエル)

¥689

出版社:THE BOOKS Publishing
2020年1月号

20代〜30代のトラッド・大人カジュアルスタイルが豊富な雑誌です。愛用品は古い歴史のあるものだったり、少ないアイテムでの着まわし方法が詳しく書かれています。

FUDGE(ファッジ)

楽天市場

商品

FUDGE(ファッジ)

¥689

出版社:三栄書房
2020年1月号

ほとんどの人が憧れるパリジェンヌの着こなし方やスナップを切り取ったような雑誌。スナップが載っているので読んでいるだけでお洒落になったような気分に。

POINTは「配色を見る」

出典: 17kg.shop

雑誌を読む時のポイントは「配色を見る」ことです。
プロの編集者が厳選して選んだ写真がプロの手によって並べられています。
個々のコーデを参考にするのも大切ですが、全体を客観的に捉えて配色を見ることで、センスが磨かれていくはず。

下準備:知識を得る

センスは知識からはじまる

楽天市場

商品

センスは知識からはじまる

¥1,540

著者:水野学
出版社:朝日新聞出版

センスを磨くために必要な知識がぎゅぎゅっと詰まった本です。一つの分野の知識ではなくあらゆる分野の知識を得ることが大切みたい。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
“センス”とは、特別な人に備わった才能ではない。それは、さまざまな知識を蓄積することにより「物事を最適化する能力」であり、誰もが等しく持っている。今、最も求められているスキルである“センス”を磨くために必要な手法を、話題のクリエイティブディレクターが説く!

出典:books.rakuten.co.jp

なるほどデザイン 目で見て楽しむデザインの本。

楽天市場

商品

なるほどデザイン 目で見て楽しむデザインの本。

¥2,200

著者:筒井美希
出版社:エムディエヌコーポレーション

デザインの素を身近にあるわかりやすいものに例えたり、写真などのビジュアルを用いてわかりやすさメインで書かれています。デザインの初心者でも読みやすい一冊。

デザインする上で必要な基礎、概念、ルール、プロセスを別のものに例えて見方を変えてみたり、図解やイラスト、写真などの豊富なビジュアルで解説しています。
(中略)
デザインの素ーー文字と組、言葉と文章、色、写真、グラフなどについて 身近にあるわかりやすいものに例えたり図解、イラストにしたり、置き換えて見方を変えたり・・・「どうすればよくなるか」を豊富なビジュアルとともにわかりやすく紐解いた、楽しみながらデザインのあれこれがわかる本です。

出典:hb.afl.rakuten.co.jp

。◯ 自分の好きなものを知る

自分がいいなと思うものの共通点を見出す

自分がいいなと思うものの共通点を見出す

出典: snapmart.jp

続いてセンスを磨く方法は「自分の好きなものを知る」ということ。
やり方は簡単、Instagramや写真アップサイトの画像を保存していくだけ。

出典: unsplash.com

おすすめは『unsplash』というサイト。
ログインすればボックスを作って保存することもできます。
検索をしなくてもピックアップ画面に画像が流れてくるのでピンとくるものを保存してみてください。

unsplash

。◯ アウトプットする

雑誌を切り取って貼る

雑誌を切り取って貼る

雑誌を見ていいなと思ったページを切り取ってみて。
画像のようにスケジュール帳に貼ることで世界に一つだけのセンスのある手帳が作れます。
自分の作ったものを客観的に見ることでセンスを確かめることもできます。

部屋の一部を雑誌の1ページのようにしてみるのもいいかも。
きっちり並べるよりも画像のようにランダムに並べる方がセンスあるように見えそう。
好きなブランドのものを中心にしたら気分も上がりそう。

Instagramに投稿する

Instagramに投稿する

お気に入りのネイル画像をInstagramに投稿してみて。
その時には背景を前回の投稿と馴染むするものにするのがいいかも。
全体の色味を考えてネイルだけでなくコーデにも気を使ってみて◎

Instagramでよく見かけるお洒落な画像、置き画。
背景は白、服をバランス良く並べることでセンスのある一枚に。
画像のようにロゴを加えてもお洒落に仕上がりそう。

持っているセンスを磨くだけ

持っているセンスを磨くだけ

出典: latte.la

センスはきっと生まれつきじゃない。
持っているセンスを磨くだけ。
きっとあなたのセンスも磨けば磨くほど輝くはず。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。