ミレニアル世代の私たちだから。今一度見直したい、SNSでのお約束・スマホルール

生まれた時からネット環境が整っていた私たちがSNSやスマートフォンを使う時に気をつけたいルールやマナーなどを紹介していきます。自分のなかで決めておきたいSNSのルールの例や、活用したいスマートフォンアプリも一緒にチェックしてみてください。

ミレニアル世代の私たち

ミレニアル世代の私たち

出典: unsplash.com

生まれた時からインターネットが身の回りにある環境に誕生した私たち『ミレニアル世代』。

またの名を、デジタルネイティブ世代と呼ぶことも。

そんな私たちは、情報収集やコミュニケーションを取るために、当たり前のようにインターネットやSNSを使っていますよね。

ミレニアル世代とは、平成初期(1989年~1995年)に生まれた世代のこと。団塊ジュニア世代の子供と重なる。インターネット環境が整ったころに育った最初の世代で、パソコンよりスマホやタブレットを駆使する。小学生の頃に家族旅行の経験が多く、旅行にはアグレッシブ。LINEで友人と繋がり、TwitterやFacebookも好む。情報の収集はSNSがトップ。

出典:www.tourism.jp

見直したいSNSの約束とスマホルール

見直したいSNSの約束とスマホルール

出典: unsplash.com

そこで今回は、SNSやスマートフォンを使う時に今一度見直したいルールやマナーなどについて紹介していきます。

ルールやマナーを繰り返し再確認することで、充実したデジタルライフを送ることができるはずです♡

第一章:マナー編

第一章:マナー編

出典: snapmart.jp

インターネットやスマートフォンでのやり取りをすることが増えた時代だからこそ、マナーを守って利用することが求められるように。

ルールやマナーを守ってインターネットやスマートフォンを使うことは、自分の身を守ることにも繋がりますよ。

スマホマナー:チェックリスト

スマホマナー:チェックリスト

□歩きながらスマートフォンを利用していないか
□本人に許可なく連絡先を他人に広めていないか
□誰かを不快にさせるような文章や写真をのせていないか
□不正とみなせる音楽アプリや動画アプリを利用していないか
□夜間などの迷惑な時間帯に連絡をしていないか
□他人の顔が写り込んでいる写真や動画をアップしていないか

などなど…たくさんのルールがあると思います。
少しでも守れていないルールがあったら改善するように心がけてみてくださいね。

スマホを落としただけなのに(DVD)

商品

スマホを落としただけなのに(DVD)

¥3,086

主人公がスマートフォンを落としたことで、あらゆる個人情報が盗まれ命の危険にまでさらされてしまう物語。SNSの恐さに改めて気付かされるはずです。

:電話をする時は

:電話をする時は

出典: unsplash.com

LINEやチャットで、リアルタイムにおいても文字でのやり取りが増えている今日この頃。

緊急時以外で電話をする際には、文字面で相手に電話をしていいかの許可を取ってから電話をかけるのが親切かも。

また、つい手軽な文字でのやり取りばかりをしてしまうかもしれませんが、直接のやり取りや電話でのやり取りが必要な場合を見極めることも必要かもしれません。

第二章:自分ルール編

第二章:自分ルール編

出典: snapmart.jp

基本的なマナーの他にも、自分のなかでルールを設けておくことでさらに快適にスマートフォンを使うことができるかもしれません。

必要以上にスマートフォンを使いすぎてしまうのを防ぎたい人や、SNSもリアルでの生活も充実させたいという人などにもおすすめの方法ですよ。

(例)自分のなかでのSNSルール

(例)自分のなかでのSNSルール

出典: unsplash.com

・ネガティブな発言はしない
・間違った情報は書かない
・一定期間における投稿回数を決める

など、自分のなかでのSNSルールを設けることで周りを不快にさせたり、SNSを使いすぎてしまうということを避けられるかも。

スマホを使わない時間は定位置に

スマホスタンド

楽天市場

商品

スマホスタンド

¥1,430

動物や宇宙飛行士のキャラクターがモチーフに使われているスマホスタンド。一日のなかでスマートフォンをここに置く時間を決めて、スマートフォンから離れる時間を設けてみるのもいいかもしれません。

自分にとって大事なものを忘れないように

自分にとって大事なものを忘れないように

出典: snapmart.jp

スマートフォンの使い道には、連絡を取る・情報収集・SNSを楽しむなど様々な用途がありますよね。

SNSにおいてのルールを設けることの他にも、自分のなかでやるべきことや大切にするべきことに優先順位をつけてみるのもおすすめです。

「連絡を全て返し終わってから、SNSを開く」など、優先順位を決めてスマートフォンを使ってみるといいかも。

そうすることで、時間を有効活用することができそうです。

第三章:活用編

第三章:活用編

出典: snapmart.jp

マイナス面ばかりではなく、情報をすぐに手に入れることができたり、人とコミュニケーションをたくさん取ることができたり、プラスの面もたくさんありますよね。

いいところもたくさん活用してあげましょう。

:スケジュール編〜timetree〜

:スケジュール編〜timetree〜

出典: unsplash.com

自分のスケジュールをカレンダーに入力し、特定の他者とそのスケジュールを共有することができるアプリケーション『TimeTree』。

予定を登録/変更したタイミングで通知を送ってくれる機能もあります。
家族や友人、恋人など様々なシーンでの予定調整に役立ってくれそうですよ。

購入はこちら
購入はこちら

:旅行編〜tabiori〜

:旅行編〜tabiori〜

旅行をする際などのスケジュール、持ち物、写真、メモ、お土産などの項目ごとにページ作成し、作成したものをスマートフォン上で共有することができる『tabiori』。

作成したスケジュールなどは、共有するだけでなく印刷して持ち運ぶこともできます。
写真の共有や、チェックリスト作成/共有などの機能もありますよ。

購入はこちら
購入はこちら

:動画編集編〜vivavideo〜

:動画編集編〜vivavideo〜

出典: unsplash.com

自分で撮影した動画を繋げたり、加工を施して動画を編集することができるアプリケーション『VivaVideo』。

Youtubeなどの音楽を動画につけたり、文字を入れたり、動画の速さを調整できる点がおすすめです。

購入はこちら
購入はこちら

便利で豊かな時代に生まれたからこそ

便利で豊かな時代に生まれたからこそ

出典: unsplash.com

以上、基本的なスマートフォンやインターネットのルールから活用したいアプリケーションなどを紹介しました。

大切なルールやマナーを守ることで、身近なインターネットやスマートフォンを上手に活用し、充実した毎日を過ごせるはずです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。