寒くてもジューシーに♡冬の果物メイクはりんご・みかん・いちごのフルーティー仕上げ

冬にスーパーなどで見られる果物はお好きですか?特にりんご、みかん、いちごは多くの人に人気のフルーツですよね。この記事はこれらの果物3つをピックアップしてりんごメイク、みかんメイク、いちごメイクでまとめました。冬の果物メイクをあなたもぜひ取り入れてみて♡寒い冬に負けないジューシーな女の子を目指して♡

冬の果物って美味しい♡

冬の果物って美味しい♡

出典: snapmart.jp

寒い冬には美味しい果物がたくさん♡

特にいまスーパーで見られるりんご、みかん、いちごは多くの人に愛される人気フルーツですよね。

出典: latte.la

そんな甘くてジューシーな冬の果物をメイクに取り入れいてみて。

冬でもみずみずしいフルーツみたいに美味しそうな女の子を目指しましょう♡

♡:ピュア度高めなりんごメイク

♡:ピュア度高めなりんごメイク

出典: shutterstock

ぽっと色づいたようなピュアな赤が可愛らしいりんご。

まん丸なりんごは思わずかじりたくなってしまいます。

ぷるつや赤リップ

ぷるつや赤リップ

出典: lipscosme.com

ぷるんとツヤ感の赤リップをON。
ツヤ感はりんごの表面のよう。周囲の目線も集まりそうです。

エチュードハウス ディアダーリン ウォータージェルティント RD303

商品

エチュードハウス ディアダーリン ウォータージェルティント RD303

¥529

ウォーターベースで軽いつけ心地。
美しい発色を長時間キープします。内側から外側にじんわり広げるように塗るのがおすすめです。

血色赤チーク

血色赤チーク

出典: lipscosme.com

ほんのり血色感の赤チークをON。
赤系のクリームチークを頬にのせてピュアな印象に仕上げてください。

キャンメイク  クリームチーク14

商品

キャンメイク クリームチーク14

¥638

美しい発色のチークが自然に肌に馴染みます。つける量を調節すればメイクの印象も変えることができそう。

♡:はじけるフレッシュみかんメイク

♡:はじけるフレッシュみかんメイク

出典: shutterstock

みかんのビタミンパワーで冬の寒さも吹き飛ばすような元気なメイクに挑戦してみて♡

冬でもみずみずしい女の子の雰囲気を目指して。

オレンジeyes☆

オレンジeyes☆

出典: lipscosme.com

ほんのりオレンジ感がお洒落なアイメイク。
こちらの画像は「セザンヌ トーンアップ アイシャドウ 06 オレンジカシス」を使用しています。

チップやブラシでブレンディングするのが美しく見せるポイントです。

セザンヌ トーンアップアイシャドウ 06

商品

セザンヌ トーンアップアイシャドウ 06

¥638

微細パール配合でまぶたに上品な煌めきをプラスしてくれます。オイル高配合なのでパウダーシャドウなのにしっとりとした仕上がりに。プチプラなのも嬉しいポイントです。

ふんわりオレンジほっぺ

ふんわりオレンジほっぺ

出典: lipscosme.com

ほんのり染まるオレンジが女の子らしい頬に仕上げてくれそう。
透明感が欲しい方にもおすすめ。

スガオ スフレ感チーク ひだまりオレンジ

商品

スガオ スフレ感チーク ひだまりオレンジ

¥918

ヘルシーなオレンジが自然な血色感と透明感でこなれ感のある頬に仕上げてくれます。ふわっと軽いテクスチャもやみつきになりそうです。

♡:甘酸っぱい乙女ないちごメイク

♡:甘酸っぱい乙女ないちごメイク

出典: snapmart.jp

甘酸っぱくて可愛くてキュートないちごをメイクに♡

甘めなテイストが好きな方にもおすすめです。

いちごカラーアイメイク

いちごカラーアイメイク

出典: lipscosme.com

ピンクや赤を使ってとびきり女の子らしいアイメイクに。
画像の①のシャドウはパールやラメ感のあるものを使用すると華やかさもプラスされます。

【限定色】 コーセー エスプリーク セレクト アイカラー N RD402

楽天市場

商品

【限定色】 コーセー エスプリーク セレクト アイカラー N RD402

¥880

肌への密着度が高く、美しい発色ときらめきが長時間続きます。透明感あふれるカラーも魅力的。

シロップの様なツヤ感リップ

シロップの様なツヤ感リップ

出典: lipscosme.com

まるでいちごのシロップのような美味しそうなリップに仕上げて。
潤いのあるリップに周囲の視線を釘づけにしちゃいましょう♡

オピュ ジューシーパンティント RD02

商品

オピュ ジューシーパンティント RD02

¥930

グロスのようなツヤ感とティントの高発色で美しい唇に仕上げてくれます。ベタつきがないのも嬉しいポイントです。

どの果物にする?

どの果物にする?

りんご、みかん、いちご。どれをメイクにしてもそれぞれ美味しそうなジューシーフェイスになれそう♡

冬の果物メイク、ぜひチャレンジしてみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。