理想のあの子になりたいの。古着女子必見の『anoco no oheya』を調査♡

誰にも理想の女の子がいるはず。“あの子”になりたいを叶えてくれる古着屋さんがあるのをご存知ですか?この記事では『anoco no oheya(アノコ ノ オヘヤ)』という古着屋さんをご紹介しています。また、このお店をプロデュースした『えのちゃん』についても詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

:古着女子必見の『anoco no oheya』:

:古着女子必見の『anoco no oheya』:

みなさん『anoco no oheya』はご存知ですか?

ここは理想のあの子になるための、可愛いお洋服がセレクトされている古着屋さんなんです。
ご自身も古着女子のインスタグラマーさんがセレクトしているお洒落なお店なんですよ。

レトロガーリーな花柄のワンピース。
上品な古着のワンピースは、まわりの子と差をつけられちゃうこと間違いなしです。

こ〜んな可愛いお洋服が揃っている『anoco no oheya』について詳しく教えちゃいます♪

プロデュースは古着が似合う“あの子”

プロデュースは古着が似合う“あの子”

『anoco no oheya』をプロデュースするのは、Kanaishi rinaさんです。えのちゃんと呼ばれています。

古着のインフルエンサーで、Instagramのフォロワー30万人を超えているインスタグラマーさん。
そんなえのちゃんのInstagramを覗いてみましょう↓

@e__n_o

インスタグラムに全身コーデがUP

インスタグラムに全身コーデがUP

えのちゃんのInstagramには、えのちゃんならではの可愛い古着コーデがたくさんUPされているんです。

古着の組み合わせ方もお勉強できるのでチェックしてみてくださいね。

えのちゃんの古着のセンスはさすがです。
ふわっとガーリーからメンズライクなコーデまで、どんなお洋服も自分らしく着こなせちゃうえのちゃん。

また、えのちゃんのコーデは難しすぎないところが魅力。
トレーナーにロングスカートの組み合わせなど、古着初心者でも試しやすいコーデで参考になるのです。

実はYouTuberのえのちゃん

実はYouTuberのえのちゃん

[YouTube動画をちょっぴりpick up♡]

☑︎古着女子の毎日メイク
☑︎古着屋巡り
☑︎スカーフの巻き方講座
☑︎おにぎり30秒チャレンジ
など古着の紹介から体を張ったものまで、色々なえのちゃんを見ることができちゃうんです。

:えのチャンネル:

*『anoco no oheya』って?

*『anoco no oheya』って?

『anoco no oheya』はえのちゃんプロデュースの古着屋さんです。お店は古着の街、高円寺にあります。

information
【営業時間】13:00〜20:00
【定休日】木曜日
【住所】東京都杉並区高円寺南4-7-5 ロイヤルビル2F

:anoco no oheya:

理想の"あの子"になりたいを叶える古着屋。
その「理想のあの子」は理想の自分なんだそう。
そんな想いが詰まった古着屋さんなんです。

みんなも理想の自分になるためのお洋服をこのお店でゲットしてみませんか?

*お洋服たちを覗いてみよう

*お洋服たちを覗いてみよう

まさにえのちゃんのセンスが詰まった古着屋さん。
本人がバイヤーだからこその世界観なのです。

『anoco no oheya』で古着をゲットすれば、えのちゃんコーデを習得できちゃいそう。

こちらの古着屋さんは可愛いお洋服はもちろん、ボーイッシュなお洋服も揃っているんです。
メンズのアイテムもあるんですよ。

メンズライクが好きな人、彼氏にこんな服を着てもらいたいと思っている人も必見です。


出典: snapmart.jp

高円寺にある『anoco no oheya』ですが、
通販でもお洋服をゲットできちゃうんです。

詳しくはInstagramのハイライトをチェック。
Instagramのストーリーでは、こまめに新作のお洋服をUPしてくれています。
なので遠くてお店に行けない人も、可愛い古着がゲットできるチャンスがあるんです。

オリジナルアイテムもゲットできちゃう♡

オリジナルアイテムもゲットできちゃう♡

お店オリジナルのトートバッグや缶バッジ、マグカップなどもゲットできちゃいます。
可愛いアイテムばかりで、ほっこりとした気分に。

2019年も大好評だった『happy bag』

2019年も大好評だった『happy bag』

happy bagとは『anoco no oheya』の古着の福袋のことです。
この福袋は2018年から大好評で、去年も11/20から予約スタートしすぐに完売してしまったほどなんです。

この福袋の人気の理由は古着の福袋が珍しいからだけではありません。

えのちゃん本人が購入者一人一人の要望に合わせてオリジナルの福袋を作ってくれるのです。
身長や雰囲気、好きな色やよく着るコーデなどから、オリジナル福袋を作ってくれる嬉しいイベント。

去年はもう終わってしまいましたが、また今年もあるかも?
どんな福袋だったかはこちらをチェックしてみて↓

:happy bagをチェック:

理想の“あの子”になってみたい

理想の“あの子”になってみたい

古着が似合うあの子、えのちゃんのことがもっと知りたい人はぜひInstagramなどもチェックしてみてくださいね♪

:anoco no oheya:
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。