0円で、今すぐ!おしゃれになりたい時。服を買わずにおしゃれになる5つの方法

新しく服を買い足さなくても、おしゃれになることは可能です。この記事では、服を買わずに0円でできるおしゃれになる方法を紹介します。着ない服を捨てたり、お洋服/靴の手入れをしたり。「肩落とし」など着方を工夫したり、レイヤードの方法を学んだり。ヘアアレンジに‘束感’をプラスするのもおすすめです。

0円で、今よりずっとおしゃれに!

0円で、今よりずっとおしゃれに!

出典: bangs.jp

今すぐおしゃれになりたい!でも、お金はあんまりかけたくないし、服を買いに行く暇もあんまりない。

そんな時は、服を買わずにできるおしゃれになる方法を試してみましょう。

服を買わなくていい

服を買わなくていい

出典: snapmart.jp

この記事では、お洋服に関する習慣や服の着こなし方を変えることで、新たに服を買わずにおしゃれな印象をゲットする方法を紹介します。

0円で、今よりもおしゃれなあなたになりましょう。

1.着ない服を捨てる

1.着ない服を捨てる

出典: snapmart.jp

まず試してみて欲しいのが、一年以上着てない服を捨ててしまう、ということです。

本当に使えるお気に入りの服だけを厳選すると、クローゼットがすっきりして気持ちに余裕が生まれます。そうすると“コーデに迷いがなくなる=自然と毎朝の洋服選びにかける時間が減る”という時短ルーティーンに。

出典:www.mine-3m.com

服が多いとコーデを決めにくくなる

服が多いとコーデを決めにくくなる

出典: unsplash.com

結局着ない、ときめかない服をクローゼットやタンスに入れておいても、おしゃれなコーデは作ることができません。

よく使う、自分がお気に入りの服のみを選んで、その中からコーデを組むようにすると、常にお気に入りの服で過ごすことができますよ。

出典: 17kg.shop

同じ服を何回も着るのは悪いことではありません。組み合わせを変えて着ることで、逆におしゃれな人という印象になれるかもしれませんよ。

2.お洋服/靴の手入れをする

2.お洋服/靴の手入れをする

出典: unsplash.com

服を脱いで、そのまま放置…なんてこと、していませんか?
また、意外に見落としがちなのが靴の汚れです。

アイロン、かけてますか?

アイロン、かけてますか?

出典: snapmart.jp

どんなに高価でおしゃれな服でも、シワシワになっていたら美しくありません。逆にプチプラ服でも、きちんとアイロンをかけて美しい状態にしていれば、美しい印象になるものです。

毎日服をきれいに畳み、必要があればアイロンをかけてシワを伸ばしてから服を着るようにしましょう。

スニーカーの洗い方

スニーカーの洗い方

スニーカーを自分で洗う時は、

1.洗濯桶や洗面台にお湯をはり、その中に粉末洗剤適量を入れ、溶かす
2.30分ほどつけ置きする
3.歯ブラシなどで特に汚れている部分をこすり、すすぐ
4.脱水し、乾かす。中にタオルなどを入れると型くずれ防止になります

という方法がおすすめです。手入れすることで見違えるほど明るい色になりますよ。

3.着方を工夫する

3.着方を工夫する

同じアイテムでも、着こなし方を変えるとグッとおしゃれな印象になります。おしゃれな人は、服の「着方」が上手なんです。

肩落とし

肩落とし

例えば、「肩落とし」は簡単にできる着こなしテクニックです。
その名の通り、アウターなどの肩を落として着ることで、こなれ感を演出することができます。

こちらのコーデはカーティガンを肩落としで着ていますね。肩落としはお洒落さん御用達の着こなしテクニックです。

他に、トップスをイン/アウトしたりなども服によって変えるのがおすすめです。

4.レイヤードの達人になる

4.レイヤードの達人になる

おしゃれな人が必ずしているのがレイヤードです。こちらのコーデもニットの下にカットソーの裾がチラッと見えていますよね。

このようにいつものコーデに1アイテムプラスすることで、服を買い足さなくても新しい着こなしができるはずですよ。

ワンピース×スカート

ワンピース×スカート

例えばこちらのコーデは、ロング丈のワンピースの下にスカートをレイヤードしています。

裾からチラッと見えるのがおしゃれですよね。

ニットの下にシャツをプラス

ニットの下にシャツをプラス

こちらのコーデはニットの下にシャツをレイヤードしています。シャツをレイヤードすることで、少しカチッとした印象がプラスされますね。

このように、レイヤードをすることで同じアイテムをそのまま使う時と印象を変えることができるんです。

5.ヘアアレンジに‘束感’をプラス

5.ヘアアレンジに‘束感’をプラス

出典: bangs.jp

おしゃれになりたいのなら、お洋服だけでなくヘアスタイルにもこだわらなくてはいけません。

ヘアアレンジにこだわることで、周りとグッと差がつきますよ。

顔まわりと、こめかみを出して

顔まわりと、こめかみを出して

出典: bangs.jp

ヘアアレンジの決め手となるのが「後れ毛」です。顔まわりとこめかみ前の髪の毛を引き出して、ワックスなどでまとめて束感を出します。

後れ毛を作ることでナチュラルな印象になり、おしゃれな印象をゲットできます。

お金より、時間をかけることが大事

お金より、時間をかけることが大事

きちんとお洋服の手入れをしてコーデを工夫したりなど、お金より先に時間をかけることで今よりもっとおしゃれになることは可能です。

どれも今すぐ試せるテクニックなので、ぜひトライしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。