colorシューズに挑戦できないあなたに捧ぐ、カラフルな靴を取り入れる方法

ブラックの靴はどのコーデにも合わせやすいからつい選んでしまいますよね。今回の記事ではそんなあなたに向けて、カラーシューズを取り入れる方法をご紹介します。安定感のあるブラウン、ナチュラルなグリーン、フェミニンなパープル、存在感のあるイエロー、インパクトの強いレッドを取り入れて、カラフルな着こなしに仕上げましょう。

ブラックしか買わないあなたへ

ブラックしか買わないあなたへ

出典: unsplash.com

気が付けば下駄箱にブラックの靴しか入っていないかも。合わせやすさを重視している方は、きっとはき回しが利くブラックを選ぶことが多いはず。

そこで今回の記事では、なかなかカラーシューズに挑戦できないあなたにその取り入れる方法をご紹介します。これを機にコーデを彩りましょう。

Level1:定番のブラウン

Level1:定番のブラウン

ブラック以外に合わせやすくて、チャレンジしやすいのはブラウンです。
ベーシックなカラーで、原色はもちろん、主役級の色とも相性バッチリ!カラー使いの初心者さんにオススメの色味です。

同系色でグラデーション

同系色でグラデーション

ブラウンと馴染むベージュを使ってコーデを組んでみましょう。同系色なので、旬度高めのスタイリングができそう。さらにブラウン系のコートを着れば、よりおしゃれに見せます。

Level2:ナチュラルなグリーン

Level2:ナチュラルなグリーン

ナチュラルなグリーンはブラウンの次に挑戦しやすいかも。控えめで大人っぽい印象なので、デイリーコーデに加えたいカラーです。

ニュートラルな色とマッチ

ニュートラルな色とマッチ

出典: www.urban-research.jp

自然な雰囲気がある色なので、それに合わせてニュートラルな色と合わせても素敵。
ゆったりしたワンピースとパンツでリラックスした雰囲気を演出してみましょう。

Level3:フェミニンなパープル

Level3:フェミニンなパープル

パープルは艶やかな印象で、大人の女性に仕上げてくれます。ラブリーな着こなしも、ストリート系でかっこよく見せたい着こなしも叶える色なので、いろんなバリエーションに挑戦する方にレコメンド。

ホワイト+ブラウンで甘く

ホワイト+ブラウンで甘く

合わせやすいホワイトと赤みの強いブラウンを合わせて、ガーリーに見せましょう。
パープルシューズを引き立たせて、今季らしい着こなしにしてみて。

Level4:存在感のあるイエロー

Level4:存在感のあるイエロー

出典: snapmart.jp

存在感のあるイエローはエネルギーの溢れる色で、コーデを明るく見せられます。
陽気な雰囲気なので、カラー同士を掛け合わせてもいいかも。

グリーンで鮮やかな着こなしに

グリーンで鮮やかな着こなしに

そんなイエローに同じく彩度高めのグリーンを調和してみませんか?周りと差がつく組み合わせで、シンプルなカジュアルコーデでも一気に主役級に。街中にある視線を集めちゃおう。

Level5:インパクトの強いレッド

Level5:インパクトの強いレッド

出典: snapmart.jp

最後は原色の中で一番インパクトの強いレッド。
目を引く色なので、差し色というよりはコーデのポイントとして取り入れましょう。

暗めのアイテムで引き立たせる

暗めのアイテムで引き立たせる

暗めのトップスとボトムスで、赤いシューズを引き立たせましょう。クールに仕上げたい方は、メンズっぽいアイテムを加えて、ユニセックスなコーデに仕上げてみて。

(+α)ブラックシューズをカラフルに

カラーソックスを取り入れることで、ブラックシューズでもぐっとカラフルに。
個性的な柄物やおしゃれなバイカラーの靴下でスタイリッシュにしましょう。

モヘヤリブタックソックス

商品

モヘヤリブタックソックス

¥1,540

やわらかい素材のソックス。
ニュアンスカラーをチョイスして、シティ感を演出。
くしゅっとはいてもGood。

幾何学柄ブロックJQショートソックス

商品

幾何学柄ブロックJQショートソックス

¥1,100

ブロック柄が魅力的なソックス。
足元にワンポイントとして取り入れて、おしゃれ見せしても◎個性的なgirlに変身してみて。

1×1リブモール切替ルーズソックス

商品

1×1リブモール切替ルーズソックス

¥1,100

シックな配色ソックス。
リブモール切替で、編み地をMIXしたデザイン。
スニーカーでも革靴でも合わせられて、今っぽくはける一足です。

カラーで彩るコーディネートを

カラーで彩るコーディネートを

出典: jp.stylenanda.com

カラーシューズはこうやって取り入れればおしゃれに仕上がるんです。
色使いをマスターし、よりスタイリッシュなコーデを組んでみましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。