一度知ったら、抜け出せない?魔性のシングルアイシャドウの世界へようこそ

この記事ではプチプライスのコスメからデパートコスメまで、様々なブランドから発売されている単色のアイシャドウを、初心者さん向けにも上級者さん向けにもご紹介します。自分のお気に入りだけ集めたら、アイシャドウパレットでは叶わなかった「コスメの使い切り」も夢じゃないかも?

アイシャドウは、使い切りが難しい?

アイシャドウは、使い切りが難しい?

出典: lipscosme.com

カラフルなアイシャドウパレット、可愛い色がたくさんで、憧れの気持ちはあるけれど…使いこなせない色も入っていることがあるのが正直なところ。
それならばまずはシングルシャドウを使ってみてはいかが?

初心者さんに特におすすめ!

テクニックいらずでグラデアイ

テクニックいらずでグラデアイ

アイグロウ ジェム/2970円

全30色展開のこちらのアイシャドウは、『コスメデコルテ』のもの。
ベースとしても使いやすいハイライトカラーからアクセントカラーまで、繊細な色が揃えられています。

テクニックいらずで簡単にグラデーションがつけられると人気のアイテムなので、初心者さんにはうってつけ。
これを駆使して、立体感のある目元を目指しましょう!

詳細はこちら

超絶プチプラコスメ

超絶プチプラコスメ

出典: lipscosme.com

エアリーアイカラー/110円

そんなにお金をかけられない(泣)という方も、安心してください。
今の時代、100均コスメも充実しているんです。
9色入ったパレットで人気に火が付いた『UR GLAM(ユーアーグラム)』ですが、単色シャドウも大人気。

出典: lipscosme.com

クリームタイプのほかにパウダータイプもあり、カラーだけでなく質感も選べます。
まずはお手頃価格から試してみるのもいいですね。

詳細はこちら

定番色が充実

定番色が充実

出典: lipscosme.com

セレクト アイカラー N/880円(参考価格)

こちらは『ESPRIQUE(エスプリーク)』から出ている単色シャドウ。
定番カラーが20色と、限定カラーがあります。
初心者さんでも使いやすい、ベージュ系やブラウン系の色のバリエーションが豊富です。

出典: lipscosme.com

こちらのアイカラーが4つ入る専用ケースも販売されているので、自分好みのアイシャドウパレットが作れるのも素敵です。
気分や服装で中身を入れ替えて持ち歩くことも出来ます。

詳細はこちら

圧倒的なカラー展開

上級者さんに特におすすめ!

上級者さんに特におすすめ!

出典: lipscosme.com

ザ アイシャドウ/2200円

すっかり定番となりつつある『ADDICTION(アディクション)』の単色シャドウ。
カラー展開が99色というのは、まさに圧巻の品揃えです。
上級者さんは、豊富な色の中から珍しい色にチャレンジしてみるのも、お洒落上級者感が出せるのでおすすめです。

また、アディクションでも大きさの違う2種類のコンパクトケースが発売されています。
アイシャドウ以外にもパウダーやブラシを入れることが出来るので、より自分好みのパレットにしたい方にもおすすめです。

詳細はこちら

ビジュアルも発色も絶妙

ビジュアルも発色も絶妙

ストーンホイップアイズ/3850円

こちらは『RMK(アールエムケー)』から発売されている、全7色展開のシャドウ。
ころんとした丸みのあるフォルムも可愛らしいです。

出典: lipscosme.com

ホイップクリームのようなテクスチャーで、すっとまぶたに馴染んでいくそうです。
絶妙なくすみカラーは、上級者こそ使いこなしてみたいものです。

詳細はこちら

斬新な配色が可愛い

斬新な配色が可愛い

グリッタープリズム シャドウ/1320円

クッションファンデーションが有名な『MISSHA(ミシャ)』ですが、こちらのアイシャドウも爆発的な人気を集めていますね。
カラフルで絶妙なカラーで、人気があるのも納得の可愛さです。

贅沢に配合されたグリッターが、瞼をきれいに輝かせてくれます。
斬新な配色のお洒落カラーがこのお値段で買えちゃうとは驚きですね。

詳細はこちら

アイシャドウベースも忘れずに

アイシャドウベース

楽天市場

商品

アイシャドウベース

¥550

発色や色もちをよくするためには、アイシャドウベースを使うのがコツ。
こちらは『CANMAKE(キャンメイク)』から発売されている商品。
写真はブラックヴェールというカラーですが、他にピンクパール、ラディアントブルーの全3色展開となっております。
ブラックヴェールはなかなか見ないカラーですが、目元に深みを演出してくれるのでおすすめです。

もうすっかり虜になっちゃったかも…

もうすっかり虜になっちゃったかも…

出典: lipscosme.com

単色シャドウでお気に入りだけ集めたら、アイシャドウの「底見え」も夢じゃない。
これからも、お世話になります♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。