この指輪サイズ合わない(泣)通販でアクセサリーを買う際の失敗回避Check List
づちゃんづちゃん
お気に入り

この指輪サイズ合わない(泣)通販でアクセサリーを買う際の失敗回避Check List

通販サイトでアクセサリーを購入した際、サイズが違ったりイメージしていたのと異なるアイテムが届いた、なんて失敗経験はありませんか?購入時のちょっとの注意で失敗を回避できるかもしれません。指輪・ネックレス・ピアスなどを購入する際に注意したいサイズ、重量、素材、アフターサービスの4つのポイントをご紹介します。

更新 2020.02.02 公開日 2020.02.02
目次 もっと見る

あれ、このアクセサリー大きすぎる…

アクセサリーを通販で購入して失敗した経験がある方って結構いるはず。
届いてから「思ってたのと違うなあ」ってなるのは結構ショック。

|Check List|

そんな失敗を防止するために、通販サイトでアクセサリーを購入する際に注意したい4つのポイントをご紹介します。
これで安心して通販でアクセサリーを購入できるようになるかも。

①アクセサリーのサイズ

まず気にしたいのがアクセサリーのサイズ。
チェーンの長さや指輪のサイズはもちろん、ピアスやネックレスのチャームの大きさも注意してみて。

サイズ表記を見たら、一度メジャーで測ってみるとイメージが湧きやすいですよ。

特に指輪はサイズに注意して

特にサイズに注意したいのが指輪。
大きすぎても小さすぎてもダメな指輪は、ジャストなサイズを選ぶ必要があります。

デパートやお店で測ってもらうこともできますが、通販でプチプラの指輪を購入したいときは手軽にサイズをはかりたいですよね。
以下のリンクから、簡単にサイズを測る方法をチェックして。

リングゲージ サイズゲージ

¥1,200

リングゲージを持っておけば、実際に指輪をつけるのと近い状態でサイズを測ることができそうです。

②アクセサリーの重量

意外にも見落としがちな、アクセサリーの重量。
重いアクセサリーだと、快適にアクセサリーを楽しめないかもしれません。

特にピアスやネックレスは注意

重量で特に注意したいのがピアスやネックレス。

重すぎるピアスは、ピアスホールが荒れる原因にもなってしまいます。
また、重いネックレスは肩こりの原因になってしまうかも。

お手持ちのアクセサリーの重量を測っておけば通販の際も安心できそうですね。

重量が表記してある通販サイトもあるよ

通販サイトの中には重量が表記してあるサイトもあります。
例えばこちらの『THE KISS(ザ・キッス)』。
ペアリングなどでも有名ですよね。

こちらのサイトではアクセサリーの重量が表記してあるので、アイテム選びの参考にできますね。

③アクセサリーの素材

3つめに気をつけたいのがアクセサリーの素材。
素材によってはアレルギーの原因になってしまうこともあるかも。

金属アレルギーがないかをcheck

金属アレルギーの有無は皮膚科などの医療機関でしっかりチェックしておきましょう。
せっかく購入したアクセサリーが身につけられないのは避けたいですからね。

お手入れ方法も異なるよ

アクセサリーの美しさを保つためにはお手入れも必須。
素材を知っておけば、アクセサリーに合ったお手入れ方法がわかりますよね。

シルバー製品専用クリーナー

¥1,080

シルバー製品の変色を落とすクリーナー。
チェーンなどのお手入れによさそうです。

天然石やいぶし加工を施したものには使えないので十分注意してください。

クリーニングクロス

¥999

乾拭きでお手入れするのが安心。
こちらはジュエリー用のクリーニングクロスです。

④サイズ直し・アフターケアの有無

長く使いたいお高めアクセサリーの購入時に気をつけたいサイズ直し・アフターケアの有無。

特に指輪を購入する際に注意したいのはサイズ直しができるかどうかですよね。
年齢によっても指のサイズは変わってしまうので、しっかり確認しておきましょう。

また、修理や磨き直しなどのアフターケアサービスの有無も確認しておくといいですよ。

保証対象期間もチェックして

保証対象となる期間も、お店によって様々。
いざ修理となった場合に焦らないように、購入時点で確認しておくといいですよ。

これでもう失敗しません!

・サイズ
・重量
・素材
・サイズ直し、アフターケアの有無

4つのポイントで、通販でアクセサリーを購入するのも安心。
イメージ違いやサイズ違いを回避して、ネットショッピングをもっと楽しんじゃおう♡

spacer

RELATED