セーラールックは夏だけですか?ガーリーさんに届けたい、冬Sailorの着こなし術

セーラールックを着こなすことができるのは夏だけではなく、冬もなんです。今回は、〈ニット・ワンピース・アウター〉に、セーラーデザインを合わせて、冬のセーラールックを取り入れてみましょう。背中までキュートにキメたいあなたにぴったりですよ。冬の素材で楽しむセーラールックは、新鮮です。

セーラールックは夏だけ?

セーラールックは夏だけ?

出典: snapmart.jp

質問:セーラールックって夏限定ですか?

爽やかなイメージのあるセーラーは、夏空がお似合いなのでしょうか。

そんなことはありません。
冬だって、素敵にセーラールックを着こなすことができるんです。

素材を変えたって、セーラーの愛らしさは変わりません。

今回は、ガーリーさんに贈る、冬のセーラールックの着こなし方を紹介します。

ぜひ取り入れてみてくださいね。

1|ニットdeセーラー

1|ニットdeセーラー

まずは、ニットにセーラールックを取り入れてみましょう。

意外にも、ニットのセーラールックは色々なブランドが取り入れているんです。

背中までキュートにキメることができるセーラールックをぜひ、冬のニットにも取り入れてみてくださいね。

セーラーカラーニットプルオーバー

商品

セーラーカラーニットプルオーバー

¥4,950

こちらは『Heather(ヘザー)』のセーラーカラーニット。

ケーブル編みの定番ニットと、セーラーデザインのコラボレーションは、乙女心をぎゅっと掴みます。
ダボっと着るのもオススメです。

セーラーニット

ZOZOTOWN

商品

セーラーニット

¥4,290

こちらは『axes femme POETIQUE(アクシーズファムポエティック)』のセーラーニット。

薔薇の刺繍がポイントになっているニットです。
ヴィンテージガーリーな雰囲気がとっても愛らしいですね。

2|ワンピースdeセーラー

2|ワンピースdeセーラー

次は、ワンピースにセーラールックを取り入れてみましょう。

1着でガーリーな印象をゲットできるワンピースのセーラールックは、夏だけではなく、冬でもキュートなんです。

お上品な雰囲気にもなるので、デートにオススメですよ。

セーラードレス

ZOZOTOWN

商品

セーラードレス

¥14,190

こちらは『Maison de FLEUR(メゾンドフルール)』のワンピース。

レースを施したデザインが、とってもフェミニン♡
小花柄が、より可愛らしい印象を引き立てます。

SAILOR ワンピース

ZOZOTOWN

商品

SAILOR ワンピース

¥22,000

こちらは『Candy Stripper(キャンディストリッパー)』のワンピース。

洗練されたデザインのセーラールックは、周りの人と差をつけられるワンピースです。
スウェット素材なので、着心地が良いんだそう。

3|アウターdeセーラー

3|アウターdeセーラー

最後は、アウターにセーラールックを取り入れてみましょう。

夏のセーラールックでは見ない取り入れ方なので、とっても新鮮ですよね。

防寒も、ラブリーな雰囲気も叶っちゃう優れものです。

Aラインセーラーコート

ZOZOTOWN

商品

Aラインセーラーコート

¥15,950

こちらは『merry jenny(メリージェニー)』のコート。

merry jennyでは、他にもセーラーを取り入れたデザインがあるのでぜひチェックしてみてください。
フリルをまとった大きめ襟がとってもガーリーです。

SAILOR MA-1

ZOZOTOWN

商品

SAILOR MA-1

¥28,600

こちらは『Candy Stripper(キャンディストリッパー)』のMA-1。

かっこよくなってしまいがちなMA-1も、セーラールックでキュートに。
原宿系のコーデにもぴったりです。

【番外編】つけ襟はいかが?

【番外編】つけ襟はいかが?

それでは番外編。

セーラールックをつけ襟で取り入れてみるのはいかがでしょう。
季節に合わせたトップスに取り付ければ、ずっとセーラールックを楽しむことができますよ。

こちらは『◯ yuka haseyama ◯』さんの作品。
プロフィールや他の作品などはこちらから↓

詳しくはこちら

こちらは『DRESS ME』さんのつけ襟です。

オフホワイトなので肌馴染みも良く合わせやすい色なのが嬉しいポイントです。
どんなお洋服にも合いそうなつけ襟ですね。

DRESS MEさんのプロフィールや他の作品などはこちらから↓

詳しくはこちら

冬でもセーラー、楽しもっ

冬でもセーラー、楽しもっ

夏だけだと思っていたセーラー。
でも、冬に取り入れたらもっとガーリーな自分に出会えそうですね。

ぜひ、取り入れてみてください◎

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。