基本のヘアケアが差をつける。ブリーチ3回以上の筆者が美髪のためにしているコト

華やかなハイトーンカラーは、ブリーチのダメージが大きいことがちょっぴり気になるもの。この記事では、全頭ブリーチを3回経験している筆者が、褒められる美髪のためにやっている、毎日の基本的なヘアケア、ブリーチ・ハイトーンカラーが上手なヘアサロンに行くこと、一時的な暗髪はネイビーで楽しむことについてご紹介します。

華やかで可愛いハイトーンカラー

華やかで可愛いハイトーンカラー

→Gozu Aoi さん/『FLOWERS』

パッと目を引く、華やかで可愛いハイトーンカラー。
ブリーチすることで、髪に透明感を出すことができたり、メイクやコーデをよりお洒落に見せられるのが魅力的ですよね♡

髪が傷むのも事実…

髪が傷むのも事実…

出典: unsplash.com

ただ、普通のカラーよりもブリーチをする分ダメージが大きく、髪が傷んでしまうというのも事実。
ハイトーンカラーにしたくても、ここがネックで挑戦できないという方もいるかもしれません。

ブリーチしてて、なんでそんなに綺麗なの?

ブリーチしてて、なんでそんなに綺麗なの?

出典: snapmart.jp

「ブリーチしてて、なんでそんなに髪が綺麗なの?」
筆者は全頭ブリーチを3回・インナー部分ブリーチを4回経験しているのですが、ありがたいことによくこんな風に聞いてもらえるんです。

この記事では、そんな筆者が実際にやっているコトをご紹介します♡

タオルドライ→ドライヤーを徹底

タオルドライ→ドライヤーを徹底

出典: snapmart.jp

ブリーチを経験してから感じたのは、習慣がかなり大事だということ。
ブリーチ以前はあまり気づかなかったダメージも、ブリーチをしてからはすぐにわかるくらい表れるんです。
手触りやヘアセットのしやすさも変わってきてしまうので、「1日くらい…」と思わないことが大切です。

出典: snapmart.jp

ドライヤーの熱を長時間当てていると、髪がパサつきやすくなってしまいます。
コツコツと日々のダメージを防ぐことで、より美髪に近づくことができそうです。

ヘアドライタオル

商品

ヘアドライタオル

¥1,199

マイクロファイバーでできた吸水性の良いタオルで、タオルドライを行うとより髪を早く乾かすことができそう。
画像のようにヘアキャップになる、便利なアイテムです◎

→便利なアイテムで時短を

ハイトーンが上手な美容師さんの元へ

ハイトーンが上手な美容師さんの元へ

→タカハシキョウヘイさん/『Spica*』

初めてハイトーンカラーに挑戦する方は特に、サロン選びは慎重に。
ブリーチ・ハイトーンカラーのオーダーをたくさんこなしている美容師さんに頼むことで、より綺麗に染めてもらうことができそうです。

筆者が実際に通っているのが、原宿にある『Spica *(スピカ)』。
その副店長のタカハシさんは、「気持ちからHAPPYになるhair」というモットーの通り、素敵なカラーに染めてくれるんです。

全頭のハイトーンカラーはもちろん、インナーカラーのオーダーも多く手掛けているタカハシさん。
髪色をオーダーする時に、Instagramを見ながら細かく色のニュアンスを聞いてくれ、そこで髪の状態なども一緒に見てくれるんです。
ダメージへの配慮を最優先に、無理のない範囲で理想的なカラーにしてくれるのが良心的です。

Instagramはこちら♡
予約はこちら♡

トリートメントも2重に

トリートメントも2重に

元々、髪を乾かす前にヘアオイルしかつけていなかった筆者ですが、ヘアミルクも一緒に使うことでより髪がしなやかで指通りが良くなりました。
スキンケアも「化粧水→乳液」と行うように、ヘアミルクの上から毛先だけヘアオイルを使うことで、髪のパサつきをより抑えられたんです。

乾燥する今の時季で、普段のヘアケアではまだ髪がパサついてしまうという方は、ぜひ試してみて◎

→「つけたら梳かす」で、馴染ませて

Mutuki くし

商品

Mutuki くし

¥699

濡れた髪にも使える、目の粗さが違う2つのコームが一つになった便利なアイテム。
トリートメントをつけた時に梳かしてあげることでより均一に馴染ませることができそう◎

出かける時にもヘアオイルを

出かける時にもヘアオイルを

→宇都宮良太さん/『TREAT HAIR DESIGN 南行徳本店』

乾燥によって髪がパサつくのを防ぐために、出かける時にもヘアオイルを使うようにしています。
ヘアケアはもちろん、ウェットで艶のある「美髪」を演出することができるので、一日外出する時にもおすすめ◎

ヘアオイルの中でも定番の『N.(エヌドット)』の「N. ポリッシュオイル」は、カールや毛先のニュアンスを美しく保ってくれるスタイリング剤。
シアバター配合で保湿力たっぷりのオイルは、マンダリンオレンジとベルガモットの爽やかな香りで癒やされます。

ネイビーでトーンdownを

ネイビーでトーンdownを

→kotaro(木村 幸太郎)さん/『navile』

ハイトーンカラーの中でも特に明るめのカラーの方に多い、「突然髪を暗くしたくなる現象」。
ただ一回黒染めしてしまうと、また元のハイトーンに戻したくなってしまった時のブリーチってかなりダメージになってしまうと言われているんです。

一時的に暗髪にしたくなった時には、「ネイビー」で落ち着かせるのがおすすめ。
しっかりトーンダウンしてくれるうえ、美しく色落ちしてくれるのが魅力的なカラーです。

→1日で良いならスプレーもアリ

ビューティーン 黒染めスプレー

楽天市場

商品

ビューティーン 黒染めスプレー

¥556

1日だけ黒髪にしたい時には、手軽なヘアスプレーを使うと◎
用事が済んだらシャンプーで簡単に洗い流せるのも嬉しいですよね。
使う時には、染髪用のケープなどを使って、衣服にかからないように注意して。

褒められ髪をGETしよ♡

褒められ髪をGETしよ♡

→なかむらいぶきさん/『横浜UNITED』

筆者が行っているヘアケアは、どれも基本的なコト。
しかし、ブリーチをしているからこそ、日々の基本の積み重ねが「褒められ髪」に繋がっています。
一瞬でダメージが復活するような方法がないからこそ、この積み重ねを大事にしてみて。
ハイトーンカラーを楽しみたい方の参考になれば幸いです♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。