卒業旅行はロマンティック重視♡ヨーロッパで自分映画の主人公になりきる旅に出よう

卒業旅行の旅行先は決まっていますか?ロマンティック重視で選ぶのならヨーロッパがおすすめ!映画作品やおとぎ話の舞台になっている場所がたくさんあるので、まるでマイムービーの主人公になったような気分になれそう。この記事では定番だけど一度は行ってほしい国と海外旅行で気をつけたいことを提案していきます。

おとぎ話のような街並みに感動するはず

おとぎ話のような街並みに感動するはず

出典: snapmart.jp

まるで映画の主人公になったかのような気分になって、一生忘れない卒業旅行にしませんか?

女子大生に告ぐ!
ヨーロッパに行こう。
おとぎ話に出てきそうな街並みや建造物にきっと感動するはず。

ヨーロッパ旅行の相場はどれくらい?

ヨーロッパ旅行の相場はどれくらい?

出典: snapmart.jp

『HIS(エイチアイエス)』や大学生協などでは学生向けにリーズナブルなパッケージツアーを用意してくれています。
普通の旅行会社で行くよりも格段に安く済ませることができるのでおすすめですよ。
=======
【目安】
約1週間のツアー:10万円〜15万円前後

HIS
大学生協

(✔️)人生で一度は行きたい国リスト

イギリス|英国紳士の街

イギリス|英国紳士の街

出典: snapmart.jp

日本から直行便で約12時間で行くことができる「イギリス」。
歴史ある建造物や観光地がたくさんあり見応え抜群の国。
首都のロンドンからスコットランドの方まで1週間で目一杯楽しんでみるのがおすすめですよ。

チェックしておきたい映画

パディントン

楽天市場

商品

パディントン

¥1,697

「パディントン」
イギリスに行くのなら絶対見ておきたいのがこちらの映画。
紳士的な性格を持つ熊のパディントンがロンドンで住む家を探すという物語。
ナショナルギャラリーやパディントン駅などが舞台になっていて旅行気分も上がりそうですね。

フランス|あなたもパリジェンヌの一員に

フランス|あなたもパリジェンヌの一員に

パリジェンヌになりたいと一度は思ったことがある人もいるかもしれません。
日本から約12時間程度で行くことができる「フランス」。
セーヌ川やエッフェル塔、ルーブル美術館など有名な観光地だけでなく、美術品のような街並みを堪能してくださいね。
フランスパンを片手に優雅な時間を過ごしてみては?

チェックしておきたい映画

プラダを着た悪魔

楽天市場

商品

プラダを着た悪魔

¥1,100

フランスに行く前に見ておきたいのがこちらの映画。
こちらの映画のロケ地がフランスの『コンコルド広場』。
舞台はアメリカのニューヨークですが、この広場は映画のクライマックスで登場します。

ベルギー|その魅力はワッフルだけじゃない

ベルギー|その魅力はワッフルだけじゃない

出典: snapmart.jp

ベルギーワッフルとして一度は聞いたことがあるであろう「ベルギー」。
フランスやオランダから高速鉄道を使えば行くことができる距離なので周遊旅行にも。

初めての人にはブリュッセルがおすすめ!
世界遺産の『グラン・プラス広場』や有名なショッピング通りもあって魅力が詰まった国です。

チェックしておきたい映画

神様メール

楽天市場

商品

神様メール

¥3,846

「神様はブリュッセルに住んでいた」という設定が話題を呼んだこちらの作品。
ブリュッセルで暮らす神様は人類の運命を弄ぶようにしていた中、その娘は人々にそれぞれの余命宣告のメールを送信。
そのことによる混乱を独創的でシュールな世界観で表現されています。

ドイツ|ロマンが溢れる国なの

ドイツ|ロマンが溢れる国なの

出典: snapmart.jp

日本から約12時間でいくことができる「ドイツ」。
ロマンティック街道や古き良きお城、テディベアなど女の子の好きが詰まっている国なのです。
食べ物美味しいと有名なのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

チェックしておきたい映画

グッバイ、レーニン!

楽天市場

商品

グッバイ、レーニン!

¥1,100

この作品は80年代後半のドイツが舞台。
心臓発作で昏睡状態だった主人公の母にベルリンの壁崩壊を必死に隠すというコメディ映画。
社会主義が続いているかのように装う姿がとても面白い内容になっています。

(✔️)ヨーロッパ旅行で気をつけたいこと

:旅行者=スリに狙われる

:旅行者=スリに狙われる

日本ほど安全な国はないのではないかというほど、海外にはスリが多くいます。
バッグは必ず常に見える位置に。
ショルダーバッグやリュックサックも必ず前に抱えて移動しましょう。
広場や地下鉄など観光地は狙われやすいので気をつけてね。
ハサミでポケットを切られてしまうこともあるのでポケットには何も入れないようにするのがベスト!

:現金は最低限度、カード支払いをしよう

:現金は最低限度、カード支払いをしよう

出典: shutterstock

海外で大金を持ち歩くことは危険です。
日本ではお財布の中に現金を入れることが多いですが、海外で3万円も持ち歩いていたら多い方!
現金は最低限にして、カード支払いをしましょう。
生鮮市場など以外はほとんどカード支払いをすることができるのだそう。

:場所取りはできないと思って

:場所取りはできないと思って

出典: snapmart.jp

日本ではよく自分の荷物を置いて場所取りをしたりしますよね。
でも持って行かれないことがほとんどなのでその癖が抜けなかったりします。
しかし、海外で荷物を置いてその場を離れればすぐにスリに持っていかれてしまいます。
少しも油断せずに自分の荷物は肌身離さず持ってね!

:ヒールで出かけるのは控えよう

:ヒールで出かけるのは控えよう

出典: snapmart.jp

全てはスリから狙われないようにするためなのですが、
ヒールを履いていると観光客だと見抜かれる可能性が高いです。
フォーマルなレストランに行く時は一旦ホテルに戻って靴を履き替えるのがおすすめ!

卒業旅行、ヨーロッパ一択でしょ!

卒業旅行、ヨーロッパ一択でしょ!

出典: snapmart.jp

海外旅行は持ち物を死守することができれば、悲しい思いをせずに楽しむことができます。
一生の思い出になるように。
「卒業旅行」という名の映画の主人公になれるように。
ロマンティック重視で旅行先を選んでみてはいかがでしょうか。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。