発色の良さ重視デス。目・頬・唇のそれぞれでPUSHしたい3つのブランドコスメ

発色の良さに注目して、目・頬・唇を彩るブランドコスメをそれぞれ3種ずつ紹介します。発色の良いコスメを求めている人は、ぜひ参考にしてみてください。また、これを参考に『shu uemura』『3CE』『M・A・C』それぞれのブランドの別アイテムもサーチしてみてくださいね。

__コスメ選びのポイントは?

__コスメ選びのポイントは?

出典: unsplash.com

パッケージ・お肌への馴染み度・使いやすさ・値段…などなど。

コスメを選ぶ際に重要視している部分は人それぞれ違っているかもしれません。

発色の良さに最注目な3つのコスメブランド

発色の良さに最注目な3つのコスメブランド

出典: unsplash.com

今回は、そのなかでも発色の良さに注目してコスメブランドとアイテムを紹介したいと思います。

目・頬・唇に使えるアイテムとブランドを3つずつピックアップします。

【eye shadow】

_shu uemura

_shu uemura

出典: lipscosme.com

まずチェックしたいアイテムは、アイシャドウ。

こちらは、『shu uemura』の「プレスドアイシャドー」です。
「ME270」のブラウン(左)と「ME252A」のオレンジの2色が組み合わせてあります。

『shu uemura』のアイシャドウは、好きな色を組み合わせてシャドウパレットを作ることもできます。

アイシャドウを最大8色までカスタムしたり、チーク・リップのレフィルと組み合わせてパレットを作ることもできます。

◯プレスドアイシャドー(レフィル)

肌にやさしい、植物由来(マカダミアナッツオイル)の保湿成分が配合されているアイシャドー。単色使いも好きなシャドウと組み合わせて使ってみるのも◎

薄色シャドウも“見たまま発色”

薄色シャドウも“見たまま発色”

出典: lipscosme.com

こちらは、先ほどと違うカラーの「プレスドアイシャドー」。
「ME825」のブラウン(左)と「ME150」のピンクの色合いです。

薄めのピンクとブラウンは、誰でもデイリー使いしやすいアイシャドウですよね。

出典: lipscosme.com

ツヤっとした素材感でメタリックな輝きですが、肌にのせてもコスメのパッケージとの差異をあまり感じない“見たまま発色”に仕上げてくれそうです。

【cheek】

_3CE

_3CE

出典: lipscosme.com

続いてはチークをチェックしてみましょう。

こちらは、『3CE』の「フェイスブラッシュ」。
「NEDE PEACH」(左)と「ROSE BEIGE」(右)のカラーです。

細かな粒子感で肌に馴染みやすく、顔を明るく華やかに、そして立体的に見せてくれます。

高発色なのに繊細な仕上がりになるのが嬉しいポイントです。

デュオカラーフェイスブラッシュ(4.8g)

楽天市場

商品

デュオカラーフェイスブラッシュ(4.8g)

¥1,705

やわらかくなめらかな質感で、血色感と立体感を演出してくれるチーク。単色使いでも、二色を混ぜ合わせて使っても◎一つのアイテムを、気分に合わせて使い分けることができそうです。

出典: lipscosme.com

どちらも肌色になじみやすそうなヌーディーな印象を受けます。

チークを二色使いして、部分によって色をグラデーションして塗り分けてみるのもおすすめです。

出典: lipscosme.com

実際に肌にのせるとこんな仕上がりに。

例えば頬骨部分は、高さを演出するために「ROSE BEIGE」、頬部分には「NEDE PEACH」を縦にぬり広げるようにすると彫りがある印象に仕上がるかも。

二色のチークの間部分はグラデーションにして、カラーを繋ぐようにすると、さらに自然なメイクが完成しますよ。

【Lip】

_M・A・C

_M・A・C

出典: lipscosme.com

最後はリップをチェック。

おすすめしたいのは『M・A・C』のリップアイテム。
その発色の良さは、Twitterでも話題になるほど。

こちらのアイテムは、「LIPSTICK」の「ルビーウートーキョー」です。

「ルビーウートウキョウ」は、ブルーが混じったようなレッドカラー。
深いマットな質感が特徴的です。

さらに、リップの発色を保つためには、リップベースを使うといいかもしれません。

出典: lipscosme.com

ピンク系の「AMPLIFIED LIPSTICK」の「チャッターボックス」(左)と「MATTE LIPSTICK」の「プリーズミー」(右)。

ピンク系はレッド系のリップと比較してナチュラルに仕上がる印象ですが、マット系の発色の良いアイテムをチョイスすれば、華やかでゴージャスな口元に仕上がりそうです。

出典: lipscosme.com

マットな感触で発色の良いところがおすすめポイント。

どちらも少し青みがかったような色味をしています。

「プリーズミー」は「チャッターボックス」よりも少しくすんだような色味になっています。

__私は、COLORで選びたい

__私は、COLORで選びたい

発色の良さを重視し、『shu uemura』のアイシャドウ、『3CE』のチーク、『M・A・C』のリップアイテムをそれぞれ紹介しました。

それぞれのブランドは、他のアイテムにも同じく発色の良さが期待できるものが多いかもしれません。
これを参考に、他のアイテムもサーチしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。