カラーニットの日のお化粧が難しすぎる件。逆算メイクで考える、色がケンカしないコツ

赤や青などのカラーニットは、コーディネートを華やかにしてくれる冬の人気アイテムの一つですよね。しかし色合いが個性的であるがゆえに、どんなメイクを合わせればいいのか悩んでしまった経験はありませんか?この記事では、それぞれの色別におすすめのメイクをご紹介します。この冬は、ごちゃっとした印象やぼやけた雰囲気からは卒業です♡

カラーニットって、なんか難しい

カラーニットって、なんか難しい

出典: 17kg.shop

寒い季節でも、私たちをもこもこの着心地で温かく包んでくれる「ニット」。

定番のホワイトやブラックをはじめ、豊富なカラーバリエーションも特徴の一つです。

しかし、カラーニットはどこか着こなしが難しいと感じたことはありませんか?

カラーニットとけんかしない、化粧のコツ

カラーニットとけんかしない、化粧のコツ

出典: snapmart.jp

ニットそのものの印象がはっきりとしているため、ボトムスやメイクの色調とのバランスを考えないと、まとまりのない印象になってしまうことも。

この記事では、カラーニットの色別にそれぞれのメイクのコツをご紹介します。

ニットのカラーから逆算したメイクで、この冬のファッションをもっと楽しんでみて♡

pink|大人っぽカラーで甘さをひき立てて

pink|大人っぽカラーで甘さをひき立てて

まずはじめに取り上げるカラーは「ピンク」です。

可愛らしい雰囲気が十分ある上に、さらにメイクでも似たような甘めの系統を加えてしまうと、ぼやけたイメージになってしまうかも。

ピンクのラブリーな印象をひき立てるためにも、メイクではあえて大人っぽいカラーを選んでみて。

地味見えしない、アイメイクの秘密って?

地味見えしない、アイメイクの秘密って?

出典: lipscosme.com

例えば、アイシャドウならブラウン系のカラーがおすすめ。

ただブラウンを塗るのではなく、そこにラメ感のあるカラーを重ねることがポイント。

目元に繊細なきらめきを演出することができ、ピンクニットとも相性の良い、上品な仕上がりになりそう◎

green|ヘルシーさの中に、リップで色気を

green|ヘルシーさの中に、リップで色気を

出典: 17kg.shop

女性らしさと落ち着きを兼ね備えた「グリーン」のニットには、唇のカラーが大切になってきます。

優しい印象のグリーンの中に、アクセントとなるようなリップが加われば、メリハリをつけることができそう。

とっておきの赤リップをチョイスして

とっておきの赤リップをチョイスして

出典: snapmart.jp

おすすめのカラーは、ベージュっぽさもあるような赤リップ。
パッと目を引く赤で、ヘルシーさの中にちょっぴりの色っぽさを加えてみて。

唇の輪郭にたっぷり塗るのではなく、グラデーションを作るように塗ることで、鮮やかな色同士でも馴染みが良くなるはず。

blue|青みカラーで美人オーラを高めて

blue|青みカラーで美人オーラを高めて

出典: 17kg.shop

クールな印象のある「ブルー」は、ラベンダーカラーなど青みをほんのり感じるカラーとのバランスがしっくりくるはず。

完全に青系やグレーだけでまとめてしまうと、寂しい印象になってしまうので、メイクでは明るい雰囲気を足すことを意識しましょう。

ぽんぽん塗りで少しずつ馴染ませる

ぽんぽん塗りで少しずつ馴染ませる

出典: lipscosme.com

青み系のカラーには、フェミニンさや透き通るような透明感を引き出してくれる効果があります。

ブルーニットの持つ、美人オーラをいっそう高めてくれそう。
メイクが濃すぎると、一昔前のようになってしまうので、ぽんぽんと調節しながら重ねてみてくださいね。

red|ピンクで柔らかさを織り交ぜて

red|ピンクで柔らかさを織り交ぜて

出典: 17kg.shop

トップスの印象がかなりはっきりする「レッド」のニット。
濃すぎるメイクは、ごちゃっとした仕上がりになってしまいますが、地味すぎてもどこか違和感が出てしまいそう。

チークやアイメイクでは可愛らしい雰囲気を加えると、調和が取れそう◎

ツヤっとピンクで盛れもばっちり

ツヤっとピンクで盛れもばっちり

出典: lipscosme.com

おすすめはピンクのアイテム。
ツヤ感のあるチークをチョイスすれば、肌を明るく綺麗に見せてくれそうです。

色同士の主張がぶつかってしまうことなく、しっかり盛れるメイクにできるはず。

カラーニットをもっと楽しめ♡

カラーニットをもっと楽しめ♡

出典: jp.stylenanda.com

ファッションの色合いから逆算して、相性の良いメイクをすれば、いっそうお洋服も素敵に見えるはず。

可愛くて暖かい、カラーニットを今年もたくさん楽しんでくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。