ハイトーンも暗髪も、欲張りたい。飽き性さんの為のヘアアレ新定番“ウィッグ”講座

ハイトーンヘアの時は暗髪に戻したくなるし、暗髪の時はブリーチ毛に憧れる。ヘアカラーやアレンジをファッションや気分で変えたいお洒落さん必見の「ウィッグ」講座を開演します。自然に見えるの?なんて気になる見え方や、被り方のコツ、アレンジ方法、おすすめカラーなど盛りだくさんです。染めるよりも手軽で自由自在な魅力のアレンジです。

どっちかなんて選べなくない??

どっちかなんて選べなくない??

出典: snapmart.jp

ハイトーンにしたい日もあれば、暗髪にしたい日だってある。なんならブリーチ髪のときは暗髪がいいな、なんて思うし、暗髪のときはブリーチしたい!って思っちゃう。

自由自在に髪色変化|ウィッグという選択肢

自由自在に髪色変化|ウィッグという選択肢

ウィッグも、コツさえマスターすればこんなにも自然に見えるんです。今回はウィッグについてアレコレ解説。染めるか悩んでいる人は、ウィッグという選択肢を考えてみては??

・・目次・・・・・・
|ウィッグってどんな感じ?(髪色編)
|ウィッグってどんな感じ?(長さ編)
|ウィッグってどうやって被るの?
|ウィッグってアレンジできる?
|どんなデザインがあるの?

ウィッグってどんな感じ?(髪色編)

→暗髪にチェンジ

→暗髪にチェンジ

なんだか今日はクールな暗髪の気分。そんなときは黒髪ウィッグで、モードな印象にチェンジしましょう。ウィッグ感が気になる人は帽子やカチューシャをつけることでより自然に見せられそうです。

→ハイトーンにチェンジ

→ハイトーンにチェンジ

ブリーチすると髪が痛みそうで…、バイトで髪色の規制があって…、という人におすすめなのがハイトーンのウィッグです。髪色だけで印象がガラリと変わるので、イメチェンしたい人は人気のミルクティーカラーに挑戦!

ウィッグってどんな感じ?(長さ編)

→ロングにチェンジ

→ロングにチェンジ

ワンタッチエクステのようにつけるタイプのウィッグも。ロングヘアに見せたい人におすすめです。自分の髪色に合ったものを選べば、自然に馴染むので挑戦しやすいカモ。

→ボブにチェンジ

→ボブにチェンジ

髪を切るか悩んでる、という人はボブスタイルになれるウィッグでお試ししてみては??似合ったら切ってもいいし、切らずに地毛とボブ両方楽しんでもいいし、お洒落の幅も広がりそう。

ウィッグってどうやって被るの?

YouTube

・ネットをかぶって、地毛をしまいます
・つむじや頭の形に合わせてウィッグの位置を調節しながらかぶります

AVILMORE ウィッグネット2枚セット

商品

AVILMORE ウィッグネット2枚セット

¥480

ウィッグによっては付属で付いてくるメーカーもありますが、ネットがセットではない場合に必需品。伸縮性があるので長時間つけていても疲れなさそうです。

ウィッグってアレンジできる?

コテを使ったウィッグの巻き方が紹介されています。細かいポイントやアドバイスもしてくれているので、ロングヘアを買ってアレンジしたい人はぜひ参考にしてみてください。
(!|耐熱用のウィッグをお選びください)

帽子をかぶったアレンジも可愛いかも

ニューエラ ニット帽 ベーシック カフ

ZOZOTOWN

商品

ニューエラ ニット帽 ベーシック カフ

¥3,520

ストリートカジュアルにキメたいときにおすすめのニット帽。ロングヘア×ニット帽の組み合わせは最高に可愛いです。

|どんなデザインがあるの?

モード好きさん必見

サンシャイン前髪ぱっつんストレート

ZOZOTOWN

商品

サンシャイン前髪ぱっつんストレート

¥2,980

ロングにしたいけど、伸ばすのが面倒で切ってしまう…という人におすすめです。憧れのサラツヤロングヘアをウィッグで!

出典: snapmart.jp

黒髪パッツンストレートな、モードスタイルに憧れる人も、ウィッグをつければ一瞬で叶う♡ダークリップがよく似合う、クールな印象になれそうです。

お人形さんのようなハイトーンにしたい

お人形さんのようなハイトーンにしたい

出典: snapmart.jp

ガーリーテイストが好きな人におすすめなのが、ハイトーン×ボブヘア。パッと目を引くハイトーンでみんなの視線をいただきだッ♡

HEART BEAT ショートボブ

ZOZOTOWN

商品

HEART BEAT ショートボブ

¥2,900

お人形さんのような、ハイトーン×ボブヘア。ブリーチを何度かしなくちゃなれない透明感のあるハイトーンも、ウィッグなら必要なし!

自然に、自在に、ヘアアレンジに新定番

自然に、自在に、ヘアアレンジに新定番

染めるより、手軽かも。
自由自在に変えたいと思った瞬間イメチェンができる、新定番アレンジの魅力にハマりそう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。