二重のりがどうしても上手にできない。“描く二重”で接着させない理想のアイメイク

二重のりがどうしても上手くいかない人に向けて“描く二重”メイクのアイテムと方法を紹介します。それに加えて目をぱっちりと大きく見せられる二重アイシャドウメイクもご紹介します。

何度も練習したけれど…

何度も練習したけれど…

出典: unsplash.com

理想の二重まぶたを手に入れるために「二重のり」などの二重を作れるアイテムを一通り試して、練習もしたけど…

まぶたが重かったり、目の形の性質的に上手くいかないんです。(涙)

“描く二重”メイクで理想の目元に

“描く二重”メイクで理想の目元に

そんな、二重のりなどで接着するタイプのアイテムで二重メイクを上手に作れない人におすすめなのが“描く二重”メイク。

アイテムや“描く二重“メイクのやり方、さらに“描く二重”メイクの上からしたいアイシャドウメイクを順番にチェックしていってみましょう。

(?)描く二重メイクとは…

(?)描く二重メイクとは…

“描く二重”メイクとは、アイライナーのようなラインを引くことのできるアイテムを使って、二重線部分を描き、二重の彫りがあるように見せるメイクです。

二重のりとの違いはまぶたを接着させないところです。

二重のりが上手くいかない人や、まぶたを接着させることに抵抗がある人におすすめの方法です。
二重幅をくっきりと見せることもできます。

■“描く二重"をつくるアイテム

【CEZANNE】描くふたえアイライナー

【CEZANNE】描くふたえアイライナー

まずは、“描く二重”メイクに使いたいアイテムをご紹介。

最初にご紹介するのは『CEZANNE』の「描くふたえアイライナー」。
プチプラなのに、コシのある筆の質感で線が描きやすいという口コミがあります。

出典: lipscosme.com

実際の使用感はこんな感じです。
上から、一度描き・二度描きの色の濃さがのっています。

ほんのりと影をつけてくれるようなブラウンの色味が特徴的です。

描くふたえアイライナー(影用ブラウン)

商品

描くふたえアイライナー(影用ブラウン)

¥648

皮脂・こすれに強いですが、簡単にお湯でオフできるふたえ強調用のアイライナー。リキッドアイブロウとしても使うことができます。

【KATE】ダブルラインエキスパート

【KATE】ダブルラインエキスパート

出典: lipscosme.com

こちらは、『KATE』の「ダブルラインエキスパート」。
極細の筆先で、線を描きやすくなっています。

こちらのカラーは、極薄ブラウン。
肌に自然になじむようなカラーで、自然に二重まぶたがあるように見せることができそうです。

出典: lipscosme.com

実際の使用感はこんな感じです。
薄めのブラウンカラーが肌に良くなじんでいる印象を受けますよね。

涙袋の際の線に沿って、ラインを引いて涙袋を強調するために使うのにも、適しているかもしれません。

ダブルラインエキスパートLB-1

商品

ダブルラインエキスパートLB-1

¥859

描きやすい極細筆が特徴的なアイテム。極薄ブラウンなので、薄い影をつけたような自然な仕上がりになります。

【K-Pallete】3Dシャドウライナー

【K-Pallete】3Dシャドウライナー

出典: lipscosme.com

続いて紹介するのは、『K-Palette』の「3Dシャドウライナー」。
3色(3種)あるアイテムのうち、こちらは「ルミナスベージュ」です。

こちらのアイテムは、涙袋にツヤ感を足してくれるパウダーと、涙袋・二重の影をつけてくれるライナーの2wayのアイテムになっています。

出典: lipscosme.com

実際の使用感はこんな感じ。

上から、涙袋用パウダーの艶めきベージュと、涙袋・二重の影をつけてくれる極薄発色になっています。

ラスティング3Dシャドウライナー02(ルミナスベージュ)

商品

ラスティング3Dシャドウライナー02(ルミナスベージュ)

¥1,249

絶妙なツヤと透け感のある涙袋用のパウダーと、薄付き発色&マット処方でリアルなふたえライン・涙袋の影を演出し、二つを同時に叶えてくれるライナーの2wayのアイテムです。

■“描く二重”を描いてないように見せる

アイシャドウを二重幅にのせて

アイシャドウを二重幅にのせて

出典: lipscosme.com

“描く二重”メイクのラインを隠す、あるいは自然に見せるためにはアイシャドウと併用してメイクしてみることがおすすめです。

そうすることで、“描く二重”のラインがぼかされて見えたり、さらに立体感のある目元に見せることができます。

【excel】スキニーリッチシャドウ

【excel】スキニーリッチシャドウ

出典: lipscosme.com

①.薄いピンクのアイシャドウをアイホール全体から眉下までに指で広げる
②.①で使ったカラーよりも少し濃いオレンジのアイシャドウを二重幅より少し広めにのせる
③.ブラウンカラーのアイシャドウをチップで二重幅にのせる
④.③よりも濃いブラウンカラーをチップで目のキワにのせる

このアイシャドウのグラデーションを作り終わったら、二重幅の線部分に沿うように“描く二重”のラインを引いてみてください。

スキニーリッチシャドウSR09

商品

スキニーリッチシャドウSR09

¥2,500

重ねるとグラデーションが上手に作れるような4色のアイシャドウパレット。繊細なパールが配合されたピンク×コーラル系のカラーが入っています。ふんわり柔らかな甘い目元に仕上がりそうです。

接着させなくても、理想の目元に

接着させなくても、理想の目元に

出典: lipscosme.com

以上、まぶたを接着させなくても理想の二重まぶたを手に入れられるようなメイク:“描く二重”メイクのアイテムや、やり方などを紹介しました。

「二重のり」がどうしても上手くいかない人も、これならくっきりとした目元に見せることができるかもしれません。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。