お布団の中でぬくぬく。のんびりした年明け時間に、お正月の雑学を読んでみない?
ぽちゃっこぽちゃっこ

お布団の中でぬくぬく。のんびりした年明け時間に、お正月の雑学を読んでみない?

今回は、お正月に関する雑学をご紹介します。元旦と元日の違いって?“一富士、二鷹、三茄子”の続きを知ってる?初詣は、いつまでに行けばいいの?ポチ袋の“ポチ”の意味をご存知?など、知っておいたら話のネタになるものばかり。年明けののんびりとした時間に読んで、家族や友人にドヤ顔で教えちゃいましょう。

更新 2020.01.01 公開日 2020.01.01

あけましておめでとうっ!

あけましておめでとう!
紅白歌合戦を見た後に、のんびり布団でゴロゴロしていたら、無事に年が明けていました。

一通り友達にあけおめメッセージを送っても、なんだかまだ眠くならない。
そんなゴロゴロタイムにぴったりの、お正月に関する雑学をクイズ形式でご紹介します。

※雑学の解説については、諸説あります。

Q:元旦と元日の違いってなぁに?

最初の雑学は元旦と元日について。
普段なんとなく使っている言葉ですが、実は違いがあるって知っていましたか?

A:元旦は1/1の朝・元日は1/1

この2つの言葉にはこういう意味があるんだそう。
元旦が1月1日の“朝”のみを指すのに対して、元日は1月1日を指すんだそう。

元日が「1年の最初の日=1月1日」を指すのに対して、元旦は「1月1日の朝」を指します。どちらにも共通する「元」は、「はじめ」を意味する言葉です。元旦の「旦」は、「日」が朝日で、「一」が地平線を表しており、朝日が地平線から上る様子を表した漢字です。

出典 www.yomeishu.co.jp

Q:“一富士、二鷹、三茄子”の続きを知ってる?

初夢で見ると幸せになれるという、“一富士、二鷹、三茄子”。
なんと、これには続きがあるんだとか。

A:“四扇、五煙草、六座頭”と続くんだって

“四扇(しおうぎ)、五煙草(ごたばこ)、六座頭(ろくざとう)”なんて続けることがあるみたい。
座頭は、頭髪を剃った、琵琶や三味線を弾き語る人のことを言います。

「四扇(しおうぎ)、五煙草(ごたばこ)、六座頭(ろくざとう)」と続けることもあるそうです。扇は末広がりで「子孫繁栄」や「商売繁盛」の意味、煙草は煙が上昇することから「運気上昇、座頭は毛がないことから「怪我なし」や「家内安全」の意味があるんだとか。

出典 nikkan-spa.jp

Q:“初夢”は、元旦に見た夢じゃないって本当?

初夢関連で、こんな問題も。
あなたは、元旦に初めて見た夢を初夢だと勘違いしていませんか?

A:元日の夜に見る夢が初夢!

初夢は、12月31日の夜に見たものではなく、1月1日の夜に見た夢なんです。
また、2日の夜から3日の朝にかけて見る夢も初夢とされることがあるから、見られなかったからといって、あまりガッカリする必要はありませんよ。

初夢は元日の夜に見る夢のことで、1日の夜から2日の朝にかけて見る夢が初夢になるんです。

出典 nikkan-spa.jp

Q:門松を飾っちゃいけない日があるって知ってた?

お正月の飾りとして有名な門松。
どうやら、そんな門松を飾ってはいけない日があるみたいなんです。

A:12/29は避けたほうがいいかも

12月29日に飾るのは、縁起が悪いので避けたほうがいいと言われています。
また、12月31日に慌ただしく飾るのも神様に失礼にあたるそうなので、12月28日に飾ることをおすすめします。

いつまで飾っておいていいのかも下に書いてあるので、参考にしてみてくださいね。

新年前夜に慌ただしく飾るのは、葬儀の飾りのようで縁起が悪く、歳神様に失礼であるため、「一夜飾り」と言われて嫌われます。また、12月29日に飾るのも、「二重苦」「苦が待つ」「苦立て」に通じるので避ける必要があります。

ちなみに、門松やしめ飾りを飾っておくのは、松の内(1月7日)まで。ただし、地域によっては1月15日や1月20日まで飾る場合もあります。

出典 www.yomeishu.co.jp

Q:初詣は、いつまでに行けばいいの?

年が明けたら初詣に行きますよね。

あなたは毎年、いつ初詣に行きますか?
そもそも、初詣はいつまでに行けばいいのでしょうか?

一般的には、1/7まで

一般的には門松を飾る期間と同じで、1月7日までに行けばいいみたい。
でも、地域によって違いがあるそうなので、早めに行くことにすれば間違いはないですね。

古くは大晦日から神社で年籠り(としごもり、寝ずにこもること)をして初詣をするのがならわしだった。(中略)以前、初詣は元旦だけだったが、今は「松の内」までに行けばいいといわれる。「松の内」とは、松飾り(門松)を飾っておく期間のことで、一般的には1月7日までだが地域により、1月15日までのところもある。

出典 suumo.jp

Q:ポチ袋の“ポチ”の意味をご存知?

お正月と言ったらお年玉。
お年玉は、ポチ袋とよばれる袋に入っていますが、この“ポチ”の意味をご存知ですか?

A:「これっぽっち」の「ぽち」

この「ぽち」は、「これっぽっち」という意味があるんです。
当時の謙遜の意味も込められているのかもしれませんね。

「これっぽっち」の「ぽち」。ご祝儀を「ぽち」と呼んだことから、「ぽちの入った袋」=「ポチ袋」に転じたそうです。

出典 news.mynavi.jp

のんびり、学びも深まった♩

今覚えた雑学を、さっそく家族や友人に教えたくなってきた。
布団の中で、のんびり学びが深まりましたっ。

spacer

RELATED