アイ・ラブ・クッキー。見ているだけで楽しくなっちゃう箱もかわいい焼き菓子6選

見ているだけで楽しくなっちゃうクッキーを紹介していきます。箱もかわいいのでご注目ください。札幌1店・兵庫1店・東京4店の焼き菓子店をチェックしてみてください。おやつやティータイム、お土産にもぴったりです。

箱も中身もかわいいクッキー

箱も中身もかわいいクッキー

箱がかわいい。箱を開けても中身がかわいい。
そんなお菓子には、思わず気分もるんるんしちゃいそう。

そんな特徴を持ったクッキーは、おやつ・ティータイム・お土産にだって欠かせない存在かもしれません。

箱も中身もかわいい焼き菓子6選

箱も中身もかわいい焼き菓子6選

出典: unsplash.com

今回は、そんな見ているだけでも楽しくなっちゃうような箱入りクッキーを6つ紹介していきます。

食べ終わったあとの箱だって、小物入れとして活躍してくれちゃうかも。

cafe de zaza

cafe de zaza

1つめにご紹介するのは、北海道札幌市にある『Cafe de Zaza(カフェドゥザザ)』というお店。
こちらは、お店の「お花のジャムクッキー」という焼き菓子です。

花があしらわれた箱の蓋を開けると、さらにマーガレットのような形をしたクッキーが登場します。

お店では、カフェスペースで様々なスイーツも堪能できちゃいます。
スイーツを楽しんだ後、お土産に「お花のジャムクッキー」を購入してみるのもいいかもしれません。

【information】
住所:北海道札幌市中央区北1条西27-1-7シャトー円山2階
営業時間:10:00~19:00
(定休日:水・木)
(※お問い合わせは、サイトのお問い合わせフォームから行うことができます。)

サイトを見る
Instagram

Maman et fille

Maman et fille

2つめにご紹介するのは、兵庫県神戸市にある『Maman et fille(マモン・エ・フィーユ)』。
トリコロールの色彩が美しい箱の蓋を開けると、バターの香りが特徴的な本格派のビスキュイが登場します。

この「ビスキュイ」は、バター香る「プレーン」とレモンの香りを詰め込んだ「シトロン」の2種類があります。

他にも、バターやチョコレートを使った焼き菓子など、スイーツがいっぱいです。

【information】
住所:兵庫県神戸市東灘区御影2-34-20グレイスリー御影1F
営業時間:11:00~19:00
(定休日:火)
電話番号:078-414-7842

サイトを見る
Instagram

ローザー洋菓子店

ローザー洋菓子店

3つめにご紹介するのは、東京都千代田区にある『ローザー洋菓子店(麹町店)』。

こちらは、青色の蓋が添えられた「ミックスクッキー」。
箱に入った「ミックスクッキー」は、大きさと内容量によって、値段が四段階に分かれています。

焼き菓子の他には、ケーキ・チョコレートなどがあります。

こちらの白い蓋のクッキー缶は姉妹店である『ローザー洋菓子店(田園調布)』で手に入る物。
大人っぽいクラシカルな雰囲気を感じます。

【information】
(麹町店)
住所:東京都千代田区麹町2-2 1F
営業時間:9:30~17:00
(定休日:土・日・祝)
電話番号:03-3261-2971

(田園調布店)
住所:東京都大田区田園調布2-48-13
営業時間:10:00~18:30
(定休日:日・祝)
電話番号:03-3721-2662

サイトを見る

資生堂パーラー

資生堂パーラー

4つめにご紹介するのは、『資生堂パーラー』。
こちらは、銀座本店の限定缶の「プティフール セック」。

レトロで可愛らしいデザイン缶に魅力を感じます。

資生堂パーラー銀座本店では、カフェやレストランでスイーツや食事を楽しむこともできますよ。

【information】
住所:東京都中央区銀座8-8-3
営業時間:11:00~21:00(1F)
(定休日:年末年始)
電話番号:0120-4710-04(平日10:00〜17:00)
サイトからメールでのお問い合わせをすることも可能です。

サイトを見る

After hours

After hours

5つめにご紹介するのは、東京都渋谷区にある『After hours(アフターアワーズ)』。
こちらは、顔の形をしたクッキーが缶に詰められている「かおクッキー」。

味別に3タイプの顔のデザインがありますよ。

お店にはイートインスペースもあり、ケーキなどを味わうことができます。

【information】
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-7-9
営業時間:12:00~17:00
(定休日:日・月・火)

サイトを見る
Instagram

マッターホーン洋菓子店

マッターホーン洋菓子店

6つめにご紹介するのは、に学芸大学前にある『マッターホーン洋菓子店』。
こちらは、“缶入りクッキー”です。

お人形のようなイラストがデザインされた箱の蓋を開けると、小さなクッキーたちが登場します。

こちらのお店では、焼き菓子の他に、生菓子・半生菓子なども楽しむことができます。

【information】
住所:〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-5-1
営業時間:9:00~18:30(喫茶10:00-18:00(L.O17:30)
(定休日:火)
電話番号:03-3716-3311

サイトを見る

見ているだけでも、楽しくなっちゃうな

見ているだけでも、楽しくなっちゃうな

出典: unsplash.com

クッキー自体もクッキー入っている箱も可愛らしい6つの焼き菓子を紹介しました。

おやつ・ティータイム・お土産や差し入れにもぴったりで見ているだけでも楽しくなっちゃうような焼き菓子は、手に取る人を嬉しい気持ちにさせてくれそうです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。