控えめに足す女っぽさがほしい。そんな願いを叶えてくれる1アイテム+テクニック

そんなに大きく変えたいわけじゃないけれど控えめな”女っぽさ”を加えたい。大人の女性の色気をほんの少し出したい。そんな願いを叶えるためのご提案をする記事です。タイトなトップスに変えてみたり、アクセサリーを買ってみたり、目線を意識することで理想の姿に近づいていきますよ♡

ほんの少しでいいの

ほんの少しでいいの

何だか“女性っぽく”なりたい。

今の私には大人の女性の色気というものが必要なのかも。それは分かりやすいものというよりは、少し控えめな感じの。

そう思った時、あなたは何をしますか?

今回は、いつものコーデで1つのアイテムを変えてみたり、加えてみたり、仕草を意識してみたり。そんなご提案をしていきます。

::ピタッとトップス

::ピタッとトップス

コーデの組み方を変えるわけではなく、いつものコーデでもいいんです。
トップスを体のラインが出るような、ピタッとしたサイズ感のものに変えてみて?

メリハリのあるシルエットできっと大人女子の魅力的なコーデに一歩近づけるから。

フィットニットオフショル

ZOZOTOWN

商品

フィットニットオフショル

¥2,740

『fifth(フィフス)』
ボディにしなやかにフィットするリブニット素材だけではなくスクエアネックでデコルテを魅せることでさらに大人度がアップ。カラー展開も豊富で合わせやすい一枚です。

タートルネックver もあるよ

フィットニットタートルトップス

ZOZOTOWN

商品

フィットニットタートルトップス

¥2,740

『fifth』
寒い冬にはありがたいタートルネックのリブニットも。柔らかな着心地と軽めの着用感でワンピースなどの下にも、アウターとの重ね着もごわごわせずにさらっと着られちゃいます。

::お上品なアクセサリー

::お上品なアクセサリー

大人な女性はお上品なアクセサリーを身に着けている。

お高めの洋服にはまだ手を出しづらいなら、アクセサリーを少しグレードアップさせてみてはいかかでしょう?個性的なデザインも楽しんで。

おすすめのアクセサリーショップ2つ

おすすめのアクセサリーショップ2つ

「@yurika_akutsu」さんのハンドメイドアクセサリーは、ちょっぴり個性的でひととは被らないお洒落を楽しめそう。カラフルなものが多いけれど、一括りに〇色とは言えないカラーだったり、オリジナリティが溢れています。

中でもクリアバングルが大人気商品のようです。

光に当たるとキラキラ。
シンプルな服装の日には良いアクセントにもなりそうですね。

購入はこちら

アクセサリーを中心にファッション小物を扱う『podou(ポドウ)』さんもおすすめ。
シンプルだけど、存在感があるアクセサリーなんです。

かわいくて、ついつい何個もつけちゃうかもしれませんね♡
ごつめのリングは指を細く見せてくれたりもしちゃうんだって。

シルバーとゴールド、あなたはどっちがお好み?

購入はこちら

::”先”を意識して

::”先”を意識して

美しい指先、足先、目線。
そして一歩先のことを予測して動ける気配りの精神。

大人の女性らしくなりたい方は“先”を意識することを心に留めておくと、かなり素敵にみえるかも。

足先だって、冬は見える機会が少ないけれどメンテナンスしておけると◎
寒色ネイルは足を綺麗に見せてくれるみたい。

座る時は絶対足を揃える、といった些細なことも忘れないで!

目線はじっと真っ直ぐに相手を見つめるよりも、少し伏し目がちにするのがいいみたい。

瞼に、控えめに光るうるツヤなキラキラシャドウがのっていたりしたらさらに色っぽさが増すかも?

恋の駆け引きを楽しむなら、視線の動きをコントロールしましょう。たとえば彼から「今度どっか行こうよ」と声をかけられたときにすぐ食いつくのではなく、一瞬視線をそらして悩んでみせる。

彼がちょっと不安がったら、「あなたが運転してくれるならいいよ」と条件を持ち出すと、普通にOKするより、彼はあなたのことがもっと気になってしまうのです。

出典:koigaku.machicon.jp

あれあれ?

あれあれ?

出典: snapmart.jp

みんながそんなに気付かないくらいがちょうどいい。

いつもより本当に少し、色っぽさを纏う私にグレードアップできたらそれで大満足。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。