ついに私の番が来た!結婚式を彩る“ウエディングケーキ”は、理想通りの形を再現しよっ

小さいころ、花嫁さんと花婿さんが輝く「結婚式」にものすごく憧れた。そんな結婚式の順番が、自分に回ってきた♡人生で一番最高な日にするために、結婚式を盛り上げる“ウエディングケーキ”選びはかなり重要。理想通りの形を再現して、初めての共同作業を笑顔と幸せで包んでみてはいかが?今回はウエディングケーキのあれこれを紹介します。

夢にまで見た、結婚式

夢にまで見た、結婚式

出典: unsplash.com

お母さんの昔のアルバムを見た。
そこには笑顔と幸せに包まれた、若かりし頃のお母さんとお父さんの姿が。
そのころから、ず〜っと自分の結婚式を夢に見てた。

そして、ついに自分の番が回ってきたのです。

「初めての共同作業」の定番といえば…

「初めての共同作業」の定番といえば…

出典: unsplash.com

花嫁さんと花婿さんが輝く結婚式。
そんな結婚式の定番といえば、「初めての共同作業」でおなじみの“ウエディングケーキ”。

人生で一番最高な日にするために、結婚式にこだわるのはとっても大事。
特にウエディングケーキはイベントの要となるものですよね。

ウエディングケーキって何種類あるの?

ウエディングケーキって何種類あるの?

出典: snapmart.jp

ウエディングケーキって一口にいっても、いろんな種類があるはず。
「実際どんなものがあるの?」と疑問に思っている人も多いと思います。

定番といわれているのは4種類。
まずは4種類のウエディングケーキをチェックしてみましょう。

(1)フレッシュケーキ

広く知られているのが「フレッシュケーキ」。
生ケーキともいわれ、誕生日やクリスマスに食べるようなケーキはこちらと同じ種類です。

スポンジケーキやパイ生地を土台にして、果物や生クリームでデコレーションしたケーキ。
ケーキを丸ごと食べられるのが特徴的。
ケーキカット後はゲスト全員に振る舞うのがフレッシュケーキの定番です。

(2)イミテーションケーキ

続いては「イミテーションケーキ」。
こちらも結婚式ではよく見られる種類です。
実際に食べることはできませんが、フレッシュケーキなどでは作るのが難しいデザインなど、見た目のクオリティの高さこだわっている人におすすめ。

ケーキ入刀の部分だけはフレッシュケーキにする人もいるようです。

(3)シュガーケーキ

お次は「シュガーケーキ」。
ドライフルーツを使って焼き上げたパウンドケーキをシュガーペーストや、アイシングなどでコーティングしているものが多いそうです。フレッシュケーキよりも日持ちがするので、式に来られなかったゲストに後日配るなど融通が利きます。
最近では中身はダミースポンジの観賞用のものもあり、記念に残しておくことができます。

イギリス発祥の伝統的なウエディングケーキのようです。

(4)クロカンブッシュ

出典: snapmart.jp

最後は「クロカンブッシュ」。
小さめのシュークリームを積み上げて、カラメルや飴、生クリームなどでコーティングをしたケーキ。
フランスの伝統的なウエディングケーキで、クロカンブッシュは「ゴツゴツした木」という意味があるみたい。

他の人とは一味違うウエディングケーキを楽しみたいという人におすすめです。

いろんなアイデアを覗いてみよう!

いろんなアイデアを覗いてみよう!

4種類のウエディングケーキを知ったところで、いろんなアイデアを見ていきましょう。
まずはこちら。
パンケーキ好きにはたまらない、約18段のウエディングパンケーキ。
流れるように生クリームがかかり、たっぷりフルーツがのっていて見ているだけで幸せになれる♡

オリジナリティ溢れるデザインで、盛り上がる結婚式になることまちがいなしですね。

出典: snapmart.jp

大きなリボンモチーフのウエディングケーキ。
ガーリーな世界観を演出したいという新郎新婦さんにぴったり♡
食べるのがもったいないような、ず〜っと飾って置いておきたくなりますね。

てっぺんにある「JUST MARRIED(結婚しました)」という文字もとっても素敵です。

出典: snapmart.jp

まるで水族館にいるような素敵な気分に♡
海が大好きな新郎新婦さんにぴったりのウエディングケーキです。

他の人とは被らない、唯一無二のウエディングケーキを用意したいという人におすすめ。

出典: snapmart.jp

まるでプレゼントボックスが乗っているかのような、ワクワクしたウエディングケーキ。

ケーキ自体はシンプルに、何か大きなアクセントになる+αのデザインを取り入れたい。
そんなときにぴったりですね。

出典: snapmart.jp

最後はこちら。
まるで本物の旅行バッグのような、個性の利いたウエディングケーキ。
旅行好きの新郎新婦さんにぴったりのデザインですね。

ゲストも一緒に楽しんでくれるようなウエディングケーキを披露できたら素敵。

ファーストバイトにもこだわりを

ファーストバイトにもこだわりを

最近の結婚式では、ファーストバイトの演出にもかなりこだわっているみたい。

例えばこちら。
特大スプーンでファーストバイトをしています♡
ユーモア溢れる演出に、自分たちをはじめ、ゲストみんなが大盛りあがりになることまちがいなし。

他にも食べられるスプーンや釣り竿など、いろんな演出が流行っているようです。

唯一無二かつ最高のウエディングケーキを

唯一無二かつ最高のウエディングケーキを

自分の結婚式は、オリジナリティで溢れさせたい。
だからこそ、ウエディングケーキ選びは慎重にいきたいの。

唯一無二かつ最高なウエディングケーキを選んで、人生で一番素敵な一日にしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。