レディーな女性はしっかり習得済みです。基本のテーブルマナーを確認してみよう

おしゃれなレストランでお食事をすることが多い、クリスマスや年末の季節が近づいてきました。今回は、和食・洋食を食べる際に気をつけて欲しいテーブルマナーや、肉料理・魚料理・スープの正しい食べ方をご紹介します。しっかり身に付けて、お食事の場で美しい作法で振る舞えるようにしましょう。

普段よりおしゃれなレストランでお食事です

普段よりおしゃれなレストランでお食事です

出典: unsplash.com

クリスマスや年末が近づいてきましたね。

友達や彼氏、家族とおしゃれなレストランにお食事に行くよ、という方が多いのではないでしょうか。

出典: unsplash.com

そんな時に気になってしまうのが、テーブルマナーです。
いつも次の機会までには身に付けようと思うのですが、頻繁にお食事があるわけでもないので、ついつい忘れてしまっていませんか。

今回こそは、しっかりテーブルマナーを学んで、美しい作法を習得してからお食事に出かけましょう◎

テーブルマナー【和食編】

おしぼりの正しい使い方

おしぼりの正しい使い方

出典: snapmart.jp

おしぼりの使い方は以下の3点を押さえましょう。

1. おしぼりは右手で取り上げ、左手に持ち変えます。
2. 両手を拭く。
3. 吹いた側を内側にして、元の位置に戻す。

おしぼりはあくまで手を拭くものです。顔や汚れたテーブルの上を拭くのはやめましょう。

割り箸は上下に割る

割り箸は上下に割る

出典: snapmart.jp

割り箸の割り方に正しい作法があることはなかなか知られていないのではないでしょうか。

左右に割ると、隣の人に肘がぶつかってしまうかもしれないので、割り箸は上下に割りましょう。

割り箸を左右に割ると、隣の人にひじが当たってしまう恐れがあります。割り箸は垂直ではなく水平に持ち、膝上で上下に割りましょう

出典:prmrsv.com

左手を手皿にしてはいけない

左手を手皿にしてはいけない

出典: shutterstock

お箸を使っていない方の手で、食べ物のに下に添える手皿は、一見お上品な食べ方のように見えますが、実はNGです。

一回で口に運ぶ食事の量は一口分にしましょう。
それでも必要な場合は、小皿か懐紙を使いましょう。

お吸い物の蓋はお椀の「外側」に置く

お吸い物の蓋はお椀の「外側」に置く

出典: snapmart.jp

お吸い物の食べ方は以下の3点を押さえましょう。

1. 左手をお椀に添えて、右手で蓋を開ける。
2. 開けた蓋は、お椀の外側に置く。
3. 食べ終わったら、元の通り蓋を閉じる。

一つの食べ物に集中しない

一つの食べ物に集中しない

出典: snapmart.jp

一つの食べ物を全て食べ終わってから、次の料理を食べ始める食べ方は、一見綺麗な食べ方かと思われがちですが、これもNGです。

同時に複数の食べ物が出てきた場合は、交互に食べるように気をつけましょう。

テーブルマナー【洋食編】

ナプキンの正しい使い方

ナプキンの正しい使い方

出典: unsplash.com

◯広げるタイミング
着席してすぐ広げてはいけません。
一番目上の人か、主賓の方が広げた後、またはオードブ
ルが運ばれてくる直前に広げましょう。

◯ナプキンの置き方
ナプキンを二つ折りにして、輪を自分のお腹側、布の端
を膝側になるように置きましょう。

出典: unsplash.com

◯食事中に席を立つ時
軽くナプキンをたたんで、椅子の背もたれもしくは座面
に置きましょう。

◯退席する時
ナプキンを軽くたたんで、机の上に置きましょう。
綺麗にたたんでしまうと、料理に不満があったという意
味を表すので、注意です。

カトラリーの正しい使い方

カトラリーの正しい使い方

出典: unsplash.com

◯使う順番
お皿の両側にあるナイフとフォークは、外側から順に使っていきましょう。
お皿の奥にあるスプーンなどはデザート用です。

出典: unsplash.com

◯カトラリーの置き方
食事中は、お皿の上に八の字になるように置きましょう。
ナイフの刃を内側に、フォークは背を上にしましょう。

食後は、ナイフとフォークを揃えて時計の4,5時の方向に置きましょう。ナイフの刃は内側に、フォークは背を下にしましょう。

カトラリーは両端から内側に向かって使う順番に並べてあります。そして料理が変わるたびに、外側から一つひとつ順番に使っていくのです。

出典:woman.mynavi.jp

肉料理の食べ方

肉料理の食べ方

出典: unsplash.com

お肉を切るときは、料理の左端から食べやすい大きさに切るようにしましょう。

最初に全部切ってしまうのはマナー違反です。
また、料理を左端から切っていくと、食べやすいだけでなく、お皿の上に残っている料理が綺麗に見えます。

魚料理の食べ方

魚料理の食べ方

出典: snapmart.jp

フィッシュナイフの刃はギザギザしていないのが特徴です。刃の先端を使って切り分けると食べやすいので、ペンを持つように使うと食べやすいです。

料理は左端から一口サイズに切って食べます。
骨つき魚の場合は、魚の半身を食べ終わえた後にひっくり返さないように気をつけましょう。

骨付きの魚料理の場合は身をナイフとフォークではずしながら食べるのですが、魚の半身を食べ終えたところでひっくり返してはいけません。骨を取り除いて下側の半身を食べましょう。

出典:woman.mynavi.jp

スープの食べ方

スープの食べ方

出典: www.pexels.com

スープの食べ方は、以下の4点を押さえましょう。

1. 音を立てて飲まない。
2. すくう方法
(英国式)手前から奥
(フランス式)奥から手前
の2通りがあるが、日本は英国式が主流。
3. スープの残りが少ない時は、お皿の手前を少し持ち上げて器を傾け、手前から奥へと残ったスープをすくう。
4. スープを食べ終えたら、スープ皿にそのままスプーンを置く。

これでテーブルマナーはばっちり

これでテーブルマナーはばっちり

出典: unsplash.com

いかがでしたか?
正しいテーブルマナーを身に付けて、美味しい料理を楽しみましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。