ホワイトアイライナー初心者必見!毎日メイクにちょい足しでオシャ顔になれちゃう

挑戦してみたいけど取り入れづらい、カラーライナー。この記事では、ホワイトライナーの描き方を紹介します。3種類の描き方と、おすすめのアイテムの紹介などをしますよ。普段のメイクにちょっと足してあげるだけで、ナチュラルにオシャ顔になれちゃいますよ。

普段のメイクにホワイトラインをちょい足し

普段のメイクにホワイトラインをちょい足し

出典: lipscosme.com

ホワイトアイライナーが気になっているけど、奇抜なメイクになりそうでなかなか手を出せない。
そんな方も多いのではないでしょうか?

カラーメイクって挑戦しづらいですよね。
でも、普段のメイクと相性良く使える方法を紹介します。

出典: lipscosme.com

こちらは、『UZU BY FLOWFUSHI(ウズ バイ フローフシ)』のEYE OPENING LINER WHITEです。

ひと塗りで瞳や肌のくすみを一掃し、 クリアに見せてくれるピュアホワイトです。
水、湿気、皮脂に強いのでにじまないのも魅力の一つです。

ぴょんっと"跳ね上げライン"

ぴょんっと"跳ね上げライン"

イチオシの"跳ね上げライン"。
イベントや作品撮りの時などにカメラ映え間違いなしです。

コーディネートやメイクのアクセントになって一気にオシャ顔になれちゃいますよ!

ぴょんっの描き方♡

ぴょんっの描き方♡

出典: lipscosme.com

この三角の部分に、ホワイトラインで描いてあげます。
二重ラインの最後を上に跳ね上げるイメージです。

特に正解はないので、自分が似合うラインの描き方を研究してみても良いかもしれませんね。

存在感があって、とってもかわいいですよね。
二度描きすると、濃くなってよりはっきりしたラインが描けますよ。

普段通りのメイクはもちろん、ピンクやオレンジのアイシャドウの上にのせると雰囲気が変わっておすすめです。
気分も上がっちゃうかも!

▷おすすめアイテム

プロアイパレット

商品

プロアイパレット

¥3,295

いろんな質感のアイシャドウが10色入っているのですが、捨て色がなく、どれもとっても使いやすそう。
このパレットを持っていたら、いろんなメイクに挑戦出来そうです。

二重の延長"ダブルライン"

二重の延長"ダブルライン"

続いては、二重の延長に描く"ダブルライン"。

跳ね上げラインと似ているのですが、跳ね上げラインよりもよりナチュラルが良い方におすすめの引き方です。

ダブルラインの描き方♡

二重ラインの延長線上を、すーっと伸ばして描きます。

ホワイトラインの見えている面積が大きいと、目を引くし、目の幅も少し大きく見えるかも!
普段の黒や茶色のアイラインと平行に伸ばしてあげると良いかもしれません。

出典: lipscosme.com

伏し目になった時にもオシャ顔になれますよ。

あわせて、ホワイトマスカラなどを使っても、個性的なメイクになってかわいいかも。

▷おすすめアイテム

マジックマスカラ ピュアホワイト

商品

マジックマスカラ ピュアホワイト

¥5,980

ホワイトライナーを使ったら、ホワイトマスカラを使ってみても良いかも。
いつもとは違う自分に出会えるかもしれません。
部分使いもかわいいかも。

目尻だけ重ねる"ベーシックカラーライン"

目尻だけ重ねる"ベーシックカラーライン"

最後に紹介する、"ベーシックカラーライン"。

こちらは、初心者の方でも一番挑戦しやすいと思いますよ。
ホワイトアイライナーを手に入れたらぜひ挑戦してみてください!

ベーシックカラーラインの描き方♡

ベーシックカラーラインの描き方♡

普段引いているアイラインの少し上にホワイトラインを描きます。

存在感は残しつつ、一番ナチュラルに使えますよ。
アイシャドウは、ラメが多めのアイテムやナチュラルな色味のアイテムがおすすめです。
透け感が演出出来ますよ。

出典: lipscosme.com

普段のアイラインの代わりに、目尻だけホワイトラインのみを描いてもかわいいですよ。

目の印象は残しつついつもよりオシャ顔になれちゃうかも。

▷おすすめアイテム

セルフィーフィックスピグメント

楽天市場

商品

セルフィーフィックスピグメント

¥924

ラメがザクザクでまるで金箔のようにキラキラしています。
普段使いはもちろん、イベントの時などにも良いかも。

Let'sホワイトライン

Let'sホワイトライン

ホワイトアイライナー試してみる?

新しい自分に出会えちゃうかも。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。