【1~6万円】私の胸に輝く小粒のジュエリー。華奢ネックレスの憧れブランド6選

キラリと輝く小粒のネックレスを扱うおすすめ&人気のブランドを6つ紹介していきます。紹介するアイテムは【1~6万円】のもの。華奢なネックレスは、オフィスなどでの装いや、ちょっとしたパーティなど、様々なシーンでデイリー使いすることができそうです。

いつかは欲しい、憧れのジュエリー

いつかは欲しい、憧れのジュエリー

出典: snapmart.jp

キラリと胸に光る大人っぽい華奢なネックレス。

小さなダイヤモンドを使ったものや、よく目にする憧れのブランドのアクセサリー、いつかは私も欲しいんです。

【1~6万円】華奢なネックレスブランド6選

【1~6万円】華奢なネックレスブランド6選

今回は、華奢なネックレスが手に入るおすすめ&人気のアクセサリーブランドとそのアイテムを計6つ紹介していきたいと思います。

ちょっぴり背伸びをしなくてはいけない値段かもしれないけれど…
華奢なネックレスは使いやすく、オフィスでの普段使いや、パーティーなどで少し華やかに装いたい時など、多くのシーンで活躍してくれること間違いなしですよ。

1【4℃】

1【4℃】

誰もが、一度は憧れたことがあるかもしれない『4℃』。
ジュエリーブランドの人気ランキングでも毎年上位にランクインするブランドです。

BRAND STORY:1972年に誕生したブランド。
現在では「すべての女性たちへ美しさと、ときめきを」というコンセプトが掲げられています。

シンプルなフォルムが美しい『エターナルシルバー』。
(¥11000)

オープンハートのネックレスは女の子らしさ溢れるアイテムの一つです。
変色しにくい素材なので、いつまでも洗練された色合いで輝いてくれるかも。

公式サイト

2【Star Jewelry】

2【Star Jewelry】

星をモチーフにしたデザインのアイテムが多く展開される『STAR JEWELRY』。
夜空に煌めく星のような繊細なアクセサリーが魅力的です。

BRAND STORY:1946年に外国人向けの宝飾店を開いたのがブランドのはじまり。
最近では、オーダーメイドでアクセサリーを製作するイベントや直営のカフェがオープンするなど、多方面にそのブランド力が広がっています。

月とハートがモチーフとなっている『HEART MOON』。
シルバーとゴールドの素材が組み合わさっていて、洗練されたムードを引き出しています。
(SV925/K10 イエロー)(¥22000)

真ん中でキラリと光るダイヤモンドが印象的。

公式サイト

3【AHKAH】

3【AHKAH】

動物やイニシャルをモチーフにデザインされたアクセサリーも展開される『AHKAH』。
魅惑的でファッショナブルな印象を受けるブランドです。

BRAND STORY:「永遠に向かいはかなく無垢な美しさを追い求め、描き続ける」ということが原点にある『AHKAH』。〈芸術品のよう〉な要素と〈親しみやすく着けやすい〉というコンセプトが融合されています。

蝶がモチーフになっている『パピヨンブリリアンプチ (ダイヤモンド) ネックレス』。
(K18 イエローゴールド)(¥51700)

まるで蝶がダイヤモンドに止まっているかのようなこのアクセサリーは、なんとも愛らしいです。

公式サイト

4【TIFFANY&Co.】

4【TIFFANY&Co.】

ブルー×ホワイトのリボンの包装で有名な『TIFFANY&Co.』。
エレガンスでキュートな印象のジュエリーブランドに憧れる人も多いかもしれません。

BRAND STORY:1837年に創業したアメリカを代表するラグジュアリーなブランドです。とても綺麗なスカイブルーの包装はティファニーのシンボルであり、「ティファニーブルー」としてブランドのロゴカラーになっています。

シンプルなリンクチェーンに2枚のタグがついた『リターン トゥ ティファニー」のコレクションである、『ミニ ダブル ハートタグ ペンダント』。
(¥19800)

『TIFFANY&Co.』のロゴが刻まれたハート形のキュートなアクセサリーです。

公式サイト

5【agete】

5【agete】

気品ある大人な雰囲気に魅了される『agete』。
様々な素材や各時代の良さが取り入れられていることで、上質なデザインを感じさせてくれているのかも。

BRAND STORY:古き良きものからコンテンポラリーなものまで、時代を感じるアクセサリーを展開するブランド。素材や国にとらわれないミックス感のある多彩な表情が魅力です。

ダイヤモンドの中にゴールドをポイントで差し込んだ馬蹄のデザインの『K18ネックレス』。
(¥44000)

下の3石のダイヤのサイズが一番大きいデザインとなっているため、中心に光が集まりデコルテを美しく見せてくれそう。

公式サイト

6【TAKE-UP】

6【TAKE-UP】

最後にご紹介するのは、スタイリッシュな印象を感じられる『TAKE-UP』。
日本の女性を意識した繊細なデザインにこだわりのあるブランドです。

BRAND STORY:1981年に渋谷に日本で初めてのピアス専門店をオープンしたのがブランドの始まり。海外のオシャレなアクセサリーを日本人仕様に、つけ心地・デザインにこだわろうというところから、ブランドは展開されました。

クールなツユ型のモチーフに洗練された1粒のダイヤモンドが光る『K10ダイヤモンド デューネックレス(YG)』。
(K10 イエローゴールド)(¥20900)

日本の職人によってハンドメイドで作られている丁寧なアクセサリーです。

公式サイト

ずっと大切にしたい、憧れのジュエリーを

ずっと大切にしたい、憧れのジュエリーを

出典: snapmart.jp

以上、おすすめ&人気の華奢ネックレスが手に入るジュエリーブランドを6つとそのアイテムを紹介しました。

【1~6万円】とちょっと手に入れるには背伸びが必要かもしれませんが、きっとずっと大切にしたい思い入れのあるアクセサリーと出合えるはずです♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。