あなたはちゃんと選べてる?仕上げはココです、それぞれの靴に合う“白靴下”の選び方

それぞれの靴に合う白靴下の選び方をお教えしたいと思います。何も考えずに合わせてしまいがちな便利な白靴下ですが、ココを工夫することによってコーディネートを格上げできるかもしれません。

よし、今日もコーディネートの完成です

よし、今日もコーディネートの完成です

トップスにボトムスに靴、コーディネートに合うバッグも選んだし、ヘアアレンジもメイクも完璧です。

あとは定番の白靴下をはいて、お出かけするだけ◎

〉〉ちょっと待って

〉〉ちょっと待って

ココ:白靴下がコーディネートをさらに良く仕上げるポイントになるんです。

今回は、それぞれの靴に合う“白靴下”を紹介していきます。
様々な白靴下のデザインの特徴を掴めば、きっと簡単にコーディネートを格上げすることができるはず。

□スニーカーには?

カジュアルに仕上がる“凹凸”

カジュアルに仕上がる“凹凸”

出典: snapmart.jp

カジュアルなスニーカーには、リブなどの立体感のあるデザインのアイテムをチョイスすると◎

凹凸のあるアイテムは、カジュアルな足元に存在感を足してくれます。

リブ無地ソックス

ZOZOTOWN

商品

リブ無地ソックス

¥330

【WEGO】
くるぶし丈くらいの無地のリブソックス。カジュアルなスニーカーと相性が良く、はき回しのしやすいベーシックなアイテムです。

ローカット×パンツには長めの丈が◎

ローカット×パンツには長めの丈が◎

さらに、ローカットのスニーカーにおすすめしたいのが立体感のある丈が長めの靴下。

とくにパンツをロールアップして着こなすコーディネートにおすすめの組み合わせです。
パンツからちらりと覗く靴下とのバランスで脚長効果が期待できそうです。

レギュラーソックス

ZOZOTOWN

商品

レギュラーソックス

¥330

【WEGO】
脚のスネあたりまでを覆ってくれそうな丈のリブ靴下。パンツをロールアップして着こなす時に合わせてほしいアイテムです。

□バレエシューズ/パンプスには?

レディに仕上げる“つるっと素材”

レディに仕上げる“つるっと素材”

ガーリーやレディな印象を受けるバレエシューズ/パンプスは、無地の靴下との相性が◎

シンプルな靴下をチョイスしてあげることで、バレエシューズやパンプスの可愛らしさが引き立ちます。

コットンブレンド無地ソックス

ZOZOTOWN

商品

コットンブレンド無地ソックス

¥550

【靴下屋】
無地のベーシックな白靴下。オールシーズンはき回したいコットン素材のアイテムです。薄すぎず、厚すぎない絶妙な生地感がポイント。

白タイツを合わせても◎

白タイツを合わせても◎

例えばロングスカートに、シンプルな無地の白タイツを合わせてみるのも◎

足元のコーディネートで切れ目を作らない(足を出さない)ことで縦ラインが綺麗に見えるコーディネートを作りやすくなります。

80デニールタイツ(M~Lサイズ)

ZOZOTOWN

商品

80デニールタイツ(M~Lサイズ)

¥1,100

【靴下屋】
なめらかでやさしい肌触りの白タイツ。太ももが透けにくい80デニール仕様です。オシャレを楽しみつつ、冬の防寒対策にももってこいなアイテム。

□印象的なトゥ/ヒールを備えるシューズ

靴を活かす“スッキリ薄手“

靴を活かす“スッキリ薄手“

スクエアトゥやデザインの凝ったヒールなど、印象のあるトゥ/ヒールのシューズは、スッキリとした印象や薄手の生地の靴下との相性が◎

上品な靴をはいた足元をさらに上品に仕上げてくれます。

薄手の2WAYリブショートソックス

ZOZOTOWN

商品

薄手の2WAYリブショートソックス

¥660

【靴下屋】
薄手のリブソックス。細かなリブが足元をスッキリと見せてくれます。靴やボトムスに合わせて靴下をロールオンして、しっくりくる足元コーデを作ってみて。

チュールピンドット柄クルー

ZOZOTOWN

商品

チュールピンドット柄クルー

¥880

【靴下屋】
風もすーっと通るチュール素材の靴下。細かなドットが足元に繊細な印象を足してくれて、足元を上品に仕上げてくれます。

〜番外・上級者向け編〜

〜番外・上級者向け編〜

例えば、トップスやコートをレイヤードしたり、厚手の服を身にまとった時には、コーディネートのバランスを取るために、バレエシューズに“凹凸”のあるソックスを合わせるのもいいかもしれません。

そうすることで、コーディネートの全体のバランスを均等に見せてあげることができます。

それぞれの靴に、それぞれの白靴下

それぞれの靴に、それぞれの白靴下

さあ、それぞれの靴に相性の良い“白靴下”のおさらいです。

スニーカーには”凹凸”のあるアイテム。
バレエシューズ/パンプスには“つるっと素材”のアイテム。
印象的なトゥ/ヒールシューズには“スッキリ薄手”のアイテム。

それぞれの靴下の特徴を捉えて、それぞれの靴やコーディネートにぴったりな“白靴下”をチョイスしてみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。