本当はロング丈がミニ丈よりもスタイルよく見える?!低身長コーデのあれこれ

低身長コーデといえば、よりプロポーションをよく見せたり、脚を長く見せる着こなしが思い浮かびますよね。でも、そんな着こなしに仕上げるための意見は様々。この記事では、どの意見を取り入れるべきか迷っているあなたのために、低身長コーデのポイントをご紹介します。オススメのアイテムまで全部チェックしてみて。

低身長コーデ、どうすればいいの?

低身長コーデ、どうすればいいの?

低身長の私にとって、一番の着こなしは、身長が高く見えるもの。

プロポーションがよく見えたり、脚が長く見える着こなしをすると、友達から「可愛い」、「似合う」と褒められることもあってコーデがもっと楽しくなるんです。

出典: jp.stylenanda.com

でも、低身長コーデについて調べてみると、様々な意見があってどのアイディアを参考にしたらいいかがわからない…。

この記事では、そんな悩みを解消してくれる低身長コーデのポイントをご紹介します。

Q:ハイウエストのボトムスがベター?

Q:ハイウエストのボトムスがベター?

ハイウエストのボトムスは、低身長コーデに欠かせないアイテムですよね。

ハイウエストのボトムスは、ウエストラインが標準よりも高い位置にあるので、脚を長く見せたり、体のラインをより美しく見せることができるんです。

A:ウエストラインを見せるべし

A:ウエストラインを見せるべし

でも、全てのボトムスをハイウエストで揃えるのはとても難しいですよね。
そういう時は、ハイウエストアイテムと同様にウエストラインがしっかり見えるようにトップスをインしたり、ベルトなどを取り入れるとgood。

トップスをインすることで、上半身よりも下半身を長く見せることができますよ。
ワンピースを着る時は、腰よりも高い位置にベルトをすると、よりプロポーションよく見せる着こなしに仕上がります。

::recommended item::

ハイウエストワイドスラックス

Credit dholic

商品

ハイウエストワイドスラックス

¥5,093

『DHOLIC(ディーホリック)』:ハイウエストデザインが脚を長く見せてくれるスラックス。
程よくゆったりとしたシルエットなので、ストレスなく着こなすことができそう。
どんな時季にも合う優しい色味なので、着回し力抜群。

Q:ワイドよりスキニーがお似合い?

Q:ワイドよりスキニーがお似合い?

全体的にゆるっとしたシルエットは、視線を横に分散させるため身長をより低く見せることも。
そのために、長くて細いシルエットを演出してくれるスキニーフィットのボトムスが低身長さんのコーデにはぴったりという意見もありますよね。

でも、画像のように、ワイドパンツを取り入れて身長を高く見せる着こなしもあるんです。

A:シルエットを選べばワイドもお似合い

A:シルエットを選べばワイドもお似合い

画像のように程よく広がるシルエットのワイドパンツは、脚を長く見せたい時にぴったり。

足元を隠しきらない程の長さをチョイスして、ヒールを合わせると、裾から見えるシューズが目線を引くので、より身長が高く見えますよ。

::recommended item::

ワイドリブニットイージーパンツ

商品

ワイドリブニットイージーパンツ

¥5,450

『STYLENANDA(スタイルナンダ)』:程よく広がるシルエットが魅力的なワイドパンツ。
ニットなので、冬でも暖かく着用できそうなのがありがたいポイント。
ニットのトップスと合わせて素材感を活かした着こなしに仕上げてみて。

Q:スキントーンの靴は脚長効果抜群?

Q:スキントーンの靴は脚長効果抜群?

出典: unsplash.com

スキントーンの靴は、脚と色が繋がっているように見えるので、他の色よりも主張が強くなく、脚を長く見せてくれることも。

でも、靴全体の色がスキントーンの厚底やプラットフォームシューズなどは、着こなしに自然と溶け込ませることが難しいこともありますよね。

A:足の甲を見せて脚長効果GET

A:足の甲を見せて脚長効果GET

そんなスキントーンの靴のチョイスに迷う、という時は画像のように足の甲が見えるデザインをチョイスするのがベター。
足の甲を見せることで、スキントーンの靴と似たような効果を期待することができるんです。

足首の細さを強調するレースアップデザインを選ぶと、より可愛らしい着こなしに仕上がりそう。

::recommended item::

レースアップポインテッドフラット

ZOZOTOWN

商品

レースアップポインテッドフラット

¥6,490

『CHARLES & KEITH(チャールズ & キース)』:レースアップデザインがとってもユニークなシューズ。
主役級のアイテムなので、足元が目線を引いてくれること間違いなし!

Q:ロングよりもミニ丈を選ぶべき?

Q:ロングよりもミニ丈を選ぶべき?

ミニ丈のアイテムを取り入れた着こなしは、ボトムスが視線を集めてくれるので、プロポーションのバランスがよく見えたりもしますよね。

だから、低身長コーデといえば、ミニスカートやショートパンツなどを使ったコーデが思い浮かぶという人も少なくないはず。

A:広がるシルエットでバランスを整えて

A:広がるシルエットでバランスを整えて

でも、裾に向かって広がるAラインシルエットのボトムスも、ミニ丈のボトムスと同様に視線を集めて脚を長く見せてくれるんです。

画像のように柔らかい素材のボトムスは、歩くたびにリズム感を足してくれるので、より下半身に視線を集めて脚を長く見せてくれそう。

::recommended item::

バックスリットAラインスカート

商品

バックスリットAラインスカート

¥7,340

『STYLENANDA(スタイルナンダ)』:自然と広がるシルエットのAラインスカート。
バックスリットが、程よい抜け感を演出してくれるので、よりスタイルよく見せることができそう。

好きに“似合う”をプラス

好きに“似合う”をプラス

出典: www.seoulperlife.com

好きなアイテムを着た時、「似合う」と褒められたいですよね。

スタイルよく見える着こなし方を是非参考にして、好きなアイテムを可愛く着こなしてみてください。
きっと好きなアイテムが似合う女の子になれるはずです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。