終わらせたくないけど、分かってしまったの。別れを察した私がやるべきコト

彼との別れを察してしまった、それほど辛いことはないはず。この辛い時期にやるべきことをご紹介していきます。強がりな女の子と彼に依存してしまう女の子に分け、やるべき行動や心持ちをお伝えしていきます。悩んでいる女の子に向けて、少しでも刺さる言葉があれば…!

別れって、察してしまうものでしょ?

別れって、察してしまうものでしょ?

出典: unsplash.com

私の気持ちは変わらないのに、彼の気持ちが離れていくことが目に見えてわかってしまって。

これってきっと2人の別れどきなのかもしれない、そう思ってしまう自分がいて。

出典: unsplash.com

別れを受け入れたくない私にできること、きっとたくさんあるはず。

心がナーバスになっている期間だからこそ、立ち止まって振り返ることが必要かもしれませんよ。

|いつも強がっちゃう女の子

|いつも強がっちゃう女の子

出典: snapmart.jp

「彼の好きが感じられないから、正直私だって冷めてたし。」

そう強がっちゃう女の子、きっといるはず。
好きな人に対して、いつも素直になれないんです。

「別れたくない」って素直に伝えよう

「別れたくない」って素直に伝えよう

出典: unsplash.com

今回はあなたの強がりをグッと抑えて、一度素直に気持ちを伝えることだって大事。

基本的なことかもしれませんが、強がってしまっては、あなたの隠れた気持ちに気づいてくれなくなってしまいます。

出典: unsplash.com

彼の気持ちが変化するかは一旦置いて、伝えることに意味があると思います。

別れたくない気持ちを素直に伝えれば、彼があなたのどこが嫌になってしまったのかを伝えてくれるはず。

何故か別れてしまった…ということだけは避けたいですよね。

|彼に依存しちゃう女の子

|彼に依存しちゃう女の子

出典: snapmart.jp

「もっと構ってほしい」
「いつも隣にいてほしい」

普段から彼のことで頭がいっぱいな人は、彼からの別れを察すると、別れてほしくないと彼にたくさん言ってしまいがち。

あえて彼と距離をとるのも◎

あえて彼と距離をとるのも◎

出典: unsplash.com

そんな時は、あえて彼と距離を置いてみるのもいいかも。
普段の距離が近すぎるために、彼の方が嫌になってしまった…という原因があるかもしれません。

適度な距離をとることで、あなたの魅力に彼が改めて気づく可能性も。

出典: unsplash.com

むやみに別れたくないと言い続けてしまうと、うんざりされてしまう可能性も。
言い続けてしまうと、かえって逆効果になり別れに繋がってしまうことも。

普段から依存してしまうタイプの人は、ここはいつもと逆の行動をとることを意識してみてくださいね。

彼がもう一度好きになってくれる女の子になりたい

彼がもう一度好きになってくれる女の子になりたい

出典: snapmart.jp

どちらのタイプであっても、彼に私をもう一度好きになってほしいという気持ちは持っているはず。

これは別れそうな時だけでなく、関係がマンネリ化した時にも感じられるかもしれません。

見た目に変化を。大胆チェンジなら髪を切る

見た目に変化を。大胆チェンジなら髪を切る

出典: snapmart.jp

彼との別れ、マンネリが原因の可能性も。

普段と違うあなたを見せることで、彼の心を動かすことができちゃうかもしれません…!

分かりやすい変化をするなら、髪型を変えるのが◎

肩につくぐらいのボブヘアなら、なんだか軽やかな気分になれそうな予感。
外ハネは、こなれたお洒落な雰囲気になることができそうです。

出会った頃のあなた自身を思い出してみる

出会った頃のあなた自身を思い出してみる

出典: unsplash.com

これを機会に、出会った頃のあなた自身を思い出してみてもいいかもしれません。

彼が好きになった部分について考えてみるきっかけになりそうです。

出典: unsplash.com

昔行った場所や思い出など、懐かしい話をする時間を作ってみて。

彼が忘れていたあの頃の気持ちを、再び思い出してくれるかも。
あなたの関係を考え直してくれることにもつながるかもしれません。

辛い時こそ、自分がハッピーになる道を

彼優先でなく、自分優先の選択だってある

彼優先でなく、自分優先の選択だってある

出典: snapmart.jp

彼の別れたい気持ちを察した途端、毎日が辛くなってしまうと思うんです。

辛い時こそ抱え込まないで、第三者の意見を聞いたり、悩みを受け止めてくれる存在がとっても必要だったりするんです。

自分が辛くない、むしろ心が軽くなることを実践することが大事。

振られる前に、振ることもアリ!

振られる前に、振ることもアリ!

出典: unsplash.com

彼からの「別れよう」、誰だって聞きたくない。
でも別れを止めることはできない。

だったら自分から言ってしまうのだって、選択肢の1つ。
振られるより振る方がメンタル的にまだ耐えることができると思うんです。

なんで振られちゃうんだろう…そんなに自分を追い詰め過ぎないで。
気持ちを切り替える勇気が、最後にはあなたを幸せにしてくれるかも。

この経験が、何かしらの形になる

この経験が、何かしらの形になる

出典: snapmart.jp

最初の好きな気持ちも、ずっと続くことは保証できないですよね。

気持ちは変化するし恋って難しい。
けど辛い経験を活かせばステキな恋が待っているかも。

結果がどういう形になろうと、あなたの糧になることは間違いありませんよ!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。