もはや定番化のボアアウター。“白以外”のアイテム選びで周りと差をつける着こなし術

去年、一昨年に続き、今年の冬も注目を集めるボアアウター。もはや定番化しつつあるアイテムだからこそ、“白以外”のアイテム選びで周りと差をつけるのがおすすめ。そこで、大人な着こなしが叶うブルー系や、媚びない可愛さを演出するピンク系、トレンドのグリーン系、女っぽさが魅力のブラウン系に分けて、真似したい着こなしをご紹介します♡

定番は“色”で差をつけよ♡

定番は“色”で差をつけよ♡

出典: jp.stylenanda.com

一昨年、去年とじわじわ注目を集め、今年の冬も人気を集めているボアアウター。
トレンドアイテムの枠を超えて、もはや定番化しつつあるのかも♡

出典: 17kg.shop

そんなアイテムは、“白以外”で取り入れて、自分らしく着こなすのが周りと差をつける鍵。

そこで、大人な着こなしが叶うブルー系や、媚びない可愛さを演出するピンク、トレンドのグリーン系、女っぽさが魅力のブラウン系の色別に、真似したいコーディネートをご紹介します♡

:BLUE

ゆったり着ても大人に決まる

ゆったり着ても大人に決まる

上品な雰囲気漂う優しいブルー。
カジュアルなボアの素材感も品のある印象に。
ゆったりリラックス感のあるコーデに合わせても、大人っぽい着こなしが叶います。

淡い色味でコーディネートすれば優しげな雰囲気に。
大人っぽさのなかに、甘くない可愛らしさを演出してくれます。

■Recommended

ボアジャケット

ZOZOTOWN

商品

ボアジャケット

¥13,200

<KBF>
綺麗めな色味が大人っぽい一枚。ふわふわのボアジャケットも、コンパクトな丈感とノーカラー仕様によりすっきりと着こなせます。

:PINK

あえてハンサムな着こなしが鍵

あえてハンサムな着こなしが鍵

甘い印象があるピンクですが、ボアアウターでならカジュアルに取り入れられるのが嬉しいポイント。
デニムやカッチリとした小物などを合わせてあえてハンサムに着こなせばよりトレンド感がアップ。

シンプルなアイテムを合わせたベーシックなコーディネートにさらっと着るだけで、グッと華やかな印象をプラスできるのも魅力。
媚びない女っぽさを演出してくれます。

■Recommended

ボリュームスリーブボアコート

ZOZOTOWN

商品

ボリュームスリーブボアコート

¥4,290

<and R>
ボリューム感のあるスリーブがポイント。くすみのある色味やVネックデザインにより、大人っぽい印象の着こなしが叶うのも魅力です。

:GREEN

洗練されたセンスを纏う

洗練されたセンスを纏う

トレンドカラーであるグリーン系のボアアウターは、いつもの服装も今年っぽくしてくれるので一枚持っておけば強い味方に。
落ち着いた色味で統一したコーデなら、大人のセンスを漂わせられそうです。

ベーシックなコーデにプラスするだけでもトレンド感たっぷりに。
カジュアルながらも綺麗めな雰囲気を演出してくれます。
手軽に周りと差をつけたい人にもおすすめ。

■Recommended

リバーシブル ボア キルティングコート

ZOZOTOWN

商品

リバーシブル ボア キルティングコート

¥18,700

<BEAMS LIGHTS>
シンプルながらも、細部にこだわりを感じるデザインが特徴。ボア素材とナイロンキルティングの2WAY仕様で、着こなしの幅が広いのもまた魅力。

:BROWN

カジュアルコーデを女っぽく格上げ

カジュアルコーデを女っぽく格上げ

ブラウン系のボアアウターは、女っぽく着こなすのがおすすめ。
落ち着きとお洒落さを兼ね備えたブラウン系特有の存在感がコーデを格上げしてくれます。

濃淡をつけたワンカラーコーデも素敵。
主張しすぎずコーデに馴染み、上品な女っぽさを演出してくれるので、着回しに活躍が期待できます。

■Recommended

ファーライクボアロングコート

商品

ファーライクボアロングコート

¥29,700

<SNIDEL >
丸みのあるシルエットや大きめの襟など、愛らしさ漂うデザインが魅力。膝下まですっぽりと包み込むロング丈で、テディベアのような可愛らしさを纏えそう。

自分らしく、プレイフルに

自分らしく、プレイフルに

出典: 17kg.shop

人気アイテムを自分らしく着こなすのが腕の見せどころ。
この冬は、是非ボアアウターで色味を取り入れたコーデを楽しんでみてくださいね♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。