あのモコモコがちょっと苦手なの。ボリュームニットを着ても気にならないアウター

冬場モコモコとした素材の洋服を着る機会は多いはず。だけど、アウターを着るときに袖がモコモコしていると気になりますよね…。こちらの記事では、ボリュームニットを着ても気にならないアウターをご紹介しています。冬場のちょっとしたお悩みは、新しいアウターで解決しましょ。

下にニットを着たら、モコモコする…

下にニットを着たら、モコモコする…

出典: unsplash.com

アウターの下にボリュームニットを着込むと、どうしても袖などがモコモコする…。

それが冬のちょっとしたお悩みです。

出典: unsplash.com

そんなお悩みを解決するために、ボリュームニットを着ていても平気なアウターをご紹介します。

日常のちょっとしたお悩みを軽減して、ストレスフリーに冬のファッションを楽しみましょ。

|まずは、どうしたらモコモコじゃなくなる?

:脇ぐりが広めのつくりのものを選ぶ

:脇ぐりが広めのつくりのものを選ぶ

出典: snapmart.jp

モコモコしないようなアウターを選ぶ1つ目のポイントは、「脇ぐりが広めのつくりのものを選ぶ」ことです。

スッキリとした一般的なかたちのニットだと、袖のボリュームがゴロゴロとして、ちょっとしたストレスに…。

そういう時は、脇ぐりがゆったりとしたつくりのアウターを選ぶと、モコモコが気になることなく着こなすことができるはずですよ。

:袖口が広めのタイプを選ぶ

:袖口が広めのタイプを選ぶ

出典: snapmart.jp

2つ目のポイントは、「袖口が広めのタイプを選ぶ」ことです。

袖口が膨らんでいるタイプのニットセーターを着込む時は、袖口が締まっていたり細くなっているタイプのものよりも、広がっているタイプのアウターを選ぶと良いですよ◎

ENTRY01|ダウンジャケット

ENTRY01|ダウンジャケット

まずは「ダウンジャケット」。

ボリューム感のあるダウンタイプのジャケットは、冬の寒さからも守ってくれて、心強いパートナーですよね。

トレンドのボリュームニットの上に羽織っても、モコモコしすぎてしまう心配もなさそうです。

:ベーシックな黒は、シーンを選ばない

:ベーシックな黒は、シーンを選ばない

定番カラーの黒は、合わせるアイテムを選ぶことがなく着こなすことができますよね。
モコモコとしたシルエットがとっても可愛いです。

→トレンドニットだってすっぽり着込める

中わたフードブルゾン

ZOZOTOWN

商品

中わたフードブルゾン

¥3,995

『apres jour(アプレジュール)』の「中わたフードブルゾン」は、モコモコとしたシルエットがとても可愛いアイテムです。
デニムパンツと合わせてカジュアルなコーディネートにしてみるのも良いですよね◎

:優しい色合いで温かみを感じる

:優しい色合いで温かみを感じる

ライトベージュの優しい色合いが、冬の寒さにも負けないような温かみを感じさせてくれるかも。
大きめのフードがカジュアルさとフェミ二ンさを見せててくれるところもポイントですよ。

→丁度良い丈感がトレンドスタイルにしてくれる

フードエコダウンジャケット

ZOZOTOWN

商品

フードエコダウンジャケット

¥5,390

『one after another NICE CLAUP(ワンアフターアナザーナイスクラップ)』の「フードエコダウンジャケット」はフェミ二ンなコーディネートにも馴染むデザインです。
着ているだけで、ふわふわとした可愛らしい印象を引き出してくれます。

ENTRY02|袖口広めのロングコート

ENTRY02|袖口広めのロングコート

お次は、「袖口広めのロングコート」です。

モコモコとしているボリュームニットでも、袖口が広いロングコートですっぽりと着こなすことができますよ。

:ゆったりとしたロングコートで防寒だって

:ゆったりとしたロングコートで防寒だって

大人っぽいスタイルに挑戦したい人におすすめのロングコート。

フードパーカーと合わせて着こなすことで、カジュアルなコーディネートも叶えてくれますよ。

→袖口がゴロゴロすることも解決?

ラグランスリーブボクシーロングコート

Credit dholic

商品

ラグランスリーブボクシーロングコート

¥7,370

『DHOLIC(ディーホリック)』の「ラグランスリープボクシーロングコート」は、あか抜け感あるスタイルに仕上げてくれます。
広めの袖口なので、下に着るもので悩むことが少なくなりそうです。

ENTRY03|モコモコのボアアウター

ENTRY03|モコモコのボアアウター

最後は、「ボアアウターです」。

冬っぽいスタイルを作るのに、もこもことしたボアアウターはぴったりですよね。
袖口がゆったりとしていたかたちのものを選べば、ボリュームニットと合わせることもできますよ。

:ショート丈でカジュアル感を狙う

:ショート丈でカジュアル感を狙う

ショート丈のボアアウターは、カジュアルテイストの着こなしを楽しむことができます。
ブラックとオフホワイトの組み合わせは、コーディネートに軽やかな表情を与えてくれますよ。

→抱きしめたくなる、ふわふわシルエット

リバーシブルボアフードブルゾン

ZOZOTOWN

商品

リバーシブルボアフードブルゾン

¥10,780

『w closet(ダブルクローゼット)』の「リバーシブルボアフードブルゾン」は、羊のようなモコモコシルエットが可愛いアイテム。
中でもライトベージュのカラーは、優しさを感じさせてくれるようなコーディネートになりますね。

|じゃあ、ボリュームニットを探そうかな

『kutir』

ケーブルハイネック袖ボリュームニット

ZOZOTOWN

商品

ケーブルハイネック袖ボリュームニット

¥2,595

『kutir(クティール)』のボリュームニットは、ざっくりとしたケーブルがとっても可愛いですよね。
ハイネックになっているので、防寒にも良さそうです。

『WHO'S WHO gallery』

スーパーボリューム袖ニット

ZOZOTOWN

商品

スーパーボリューム袖ニット

¥7,590

『WHO'S WHO gallery(フーズフーギャラリー)』のボリュームニットは、シンプルなので、大人っぽい印象に見せてくれますよね。
シンプルなコーディネートにピッタリです。

ボリュームニットだって、へっちゃらなの

ボリュームニットだって、へっちゃらなの

出典: unsplash.com

今回は、ボリュームニットを着ていても気にならないアウターをご紹介しました。

寒くて中にたくさん着込む冬だって、ストレスフリーにいきましょうね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。