ハネムーンどこ行く?結婚式を終えた夫婦に贈る、国内と海外のおすすめSPOT

「遂に結婚した私たち。次の予定は新婚旅行です」なんて方に!この記事では新婚旅行におすすめの国内外の場所を紹介しています。低予算で行けるところや人気スポット、穴場スポットなど、さまざまな場所を載せています。またグランピング新婚旅行もおすすめなので、是非新婚旅行の参考にしてみてください!

私たち、めでたく結婚しました

私たち、めでたく結婚しました

遂に私たち、結婚しました。
おじいちゃんおばあちゃんになるまで、ずっと一緒にいたい。
だから、たくさん思い出を作ろうと思います。

最初の思い出は新婚旅行

最初の思い出は新婚旅行

出典: snapmart.jp

思い出の1つに必ず入れておきたい新婚旅行。
きっと何年、何十年経っても新婚旅行のことは忘れないはずですね。

そんなわけで、今回は新婚旅行におすすめの場所をまとめました。
王道の場所から穴場まで紹介しているので、是非参考にしてみてください!

国内?海外?何日?を解決

海外と国内、どっちにする?

海外と国内、どっちにする?

出典: snapmart.jp

新婚旅行は、海外に行く人が約62%、国内に行く人が約37%となっています。

どうしても海外に行きたい!と思う方もいると思いますが、今後の生活などを考えて国内で素敵な思い出を作るのもありかもしれません。

逆に、国内で高級ホテルに泊まって、高級なご飯を食べて…と考えている方は、その予算で海外に行くことができるかも。

予算を決めて、何をするかしっかりと決めてから、旅行に行くと良いでしょう。

Q.新婚旅行は海外と国内、どちらに行きましたか?または行く予定ですか?
海外 61.9%
日本国内 36.9%
海外と日本国内の両方 1.3%

出典:www.niwaka.com

どのくらいの日数行くのがベター?

どのくらいの日数行くのがベター?

出典: snapmart.jp

結婚 STYLE Magazineの調査では、国内旅行の相場は以下のような結果になっています。
3~5日で新婚旅行に行く人が約72%となっています。
もしヨーロッパやアメリカ本土に行くなら、1週間以上と考えた方が良いでしょう。

1位 3日間 29.8%
2位 4日間 22.7%
3位 5日間 19.7%
4位 2日間以内 10.1%
5位 6日間 7.1%
7日間
7位 10日間以上 1.7%
8位 8日間 1.3%
9位 9日間 0.4%

出典:www.niwaka.com

▷国内だったらここがおすすめ!

王道人気は「沖縄」

王道人気は「沖縄」

出典: snapmart.jp

国内の新婚旅行で大人気なのは「沖縄」。
飛行機で行くリゾート地って、なんだか海外気分を味わえそうですよね。

沖縄は、国内の中では値段が高くなると思います。
もし安く済ませたかったら、オフシーズンや週末は避けた方がいいかも。

《第10位》石川県
《第9位》山口県
《第8位》大分県
《第7位》長崎県
《第6位》神奈川県
《第5位》静岡県
《第4位》京都府
《第3位》北海道
《第2位》鹿児島県

出典:rtrp.jp

安さと特別感を得たいなら「グランピング」

安さと特別感を得たいなら「グランピング」

出典: snapmart.jp

場所ではありませんが、安さと特別感を得たかったら「グランピング」をしてみて。
人ごみを避けられるので、2人の時間を存分に楽しむことができます。
下の記事を読んで、行きたいところを保存しておいて!

グラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせた造語。楽で、それでいてお洒落、快適に自然を感じられる。キャンプの概念を覆す。それがグランピング。今回は関東でグランピングを楽しめるスポットをご紹介します。ぜひ、キャンプとリゾートのいいとこ取りをしたグランピングを楽しんでください♡

温泉でゆっくりしたいなら「熱海」

温泉でゆっくりしたいなら「熱海」

温泉地として人気の「熱海」。
二人で温泉に入って日ごろの疲れを取ったり、おいしいグルメを巡るのもいいかもしれませんね。
部屋に露天風呂が付いている旅館もあるので、お金に余裕があったらそんな特別感のある旅館を選んでみてください!

お金をかけていいなら「沖縄の離島」へ

お金をかけていいなら「沖縄の離島」へ

出典: snapmart.jp

国内でお金をかけた新婚旅行をしたいという方には「沖縄の離島」がおすすめ。
ぐるなびの「2019年版沖縄のおすすめ離島ランキング」によると、一位石垣島、二位宮古島、三位古宇利島、四位竹富島、五位西表島となっています。
高級ホテルを予約して、のんびり過ごしてもいいですね。

穴場スポットは「小豆島」

穴場スポットは「小豆島」

出典: snapmart.jp

穴場に行きたいなら、恋人の聖地エンジェルロードで有名の「小豆島」へ行ってみて。
エンジェルロードとは、こちらの写真の砂の道のこと。
小豆島はオリーブでも有名な島なので、オリーブのお土産を買って帰ってもいいかも。

▷海外だったらここがおすすめ!

ずっと人気なのは「イタリア」

ずっと人気なのは「イタリア」

出典: snapmart.jp

海外でおすすめなのが、おしゃれなスポットが多い「イタリア」。
そんなおしゃれな都市がたくさんあるイタリアは、ご飯もおいしいし、ビーチも美しい。

下のサイトでは、時期や予算、ホテルなどからツアーを選ぶことができます。
日本にはないようなクラシカルなホテルが載っているので、是非このサイトを覗いてみてください!

STWのイタリアハネムーンは豊富なバリエーションをご用意しております。お客様のご要望に合わせたアレンジも承ります。海外旅行専門店 エス・ティー・ワールド

初めて海外に行く人におすすめの「ハワイ」

初めて海外に行く人におすすめの「ハワイ」

出典: snapmart.jp

比較的治安が良い「ハワイ」。

日本人や日本語を話せる方が多くいるので、初めての海外旅行でも、安心して行くことができそう。
しかし安心しすぎには注意です。
海外には変わりないので、貴重品などは頻繁にチェックするようにしましょう。

下の記事を読んで、ハワイに行く準備を万全にしておきましょう!

待ちに待ったハワイ旅行。しかし、初めてハワイに行くという場合は準備も不安な要素のひとつですよね。そこで、今回はハワイに初めて行くという方に向けて、旅行の準備工程を8つに分けて徹底的にご紹介します。これさえ読めば大丈夫。ぜひ参考にしてくださいね。

年中温暖なリゾート地「モルディブ」

年中温暖なリゾート地「モルディブ」

出典: snapmart.jp

年間平均気温が約30度と、一年中温暖なビーチリゾート「モルディブ」。
真っ白な砂浜やターコイズブルーの海がとても綺麗な島です。
リゾート地の新婚旅行の中では高い人気を誇っています。

喧騒からかけ離れた小さな島々
小さな島々が花の首飾りの様に点在し、「島々の花輪」と言われるインド洋のモルディブ。ひとつひとつの島は約10分~20分くらいで周れるほどの小ささで、プライベート感覚も抜群です。島のまわりを囲む美しいサンゴ礁にはカラフルな熱帯魚が集まり、滞在するコテージから、気軽にシュノーケリングを楽しめるのも魅力です。

出典:www.jtb.co.jp

行きやすいリゾート地「グアム」

行きやすいリゾート地「グアム」

出典: snapmart.jp

リゾート地に行きたいけど、予算を抑えたいという方におすすめなのが「グアム」。
日本から近いアメリカとして有名ですよね。

日本からグアムまでは、飛行機で約3時間。
何をするかにもよりますが、旅費は約20~30万円が目安だそうです。

穴場なのは、雄大な自然国「アイスランド」

穴場なのは、雄大な自然国「アイスランド」

出典: snapmart.jp

人の多いリゾート地より、自然と触れあいたい方におすすめなのは「アイスランド」。
運がよかったら写真のようなオーロラを見ることができます。
ゆったり時間を過ごすことができそうです。
下の記事はアイスランドの魅力を伝えてくれているので、是非読んでみて!

現地スタッフが紹介するアイスランドの本当の姿。観光のヒント、季節や天気、よく聞く噂の真偽などをまとめました。アイスランド旅行・観光がもっと面白くなる、アイスランドを深く知ることができる情報ばかりです!アイスランドを知るためにぜひ読んでみましょう。

生涯忘れられない旅を

生涯忘れられない旅を

永遠の愛を誓い合った、一番大好きな人との旅行。
しっかりと準備をして、最高の思い出にしてくださいね♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。