「どんなポーズする?」のくだりはもういらない!ディズニーで映える可愛い写真のうつり方♡

『東京ディズニーリゾート』に行って、いざ写真を撮るとき、ポーズに悩むことってありませんか?この記事ではディズニーで使える顔を隠すポーズ・ファンキャップがメインのポーズ・耳を持ってポーズ・向き合ってポーズ・鏡越しにポーズなどといったディズニーで場所を問わず使える写真のうつり方を紹介しています。

何ポーズする…?

何ポーズする…?

『東京ディズニーリゾート』に来て、いざ「写真を撮るぞ!」となった時にポーズに戸惑ってしまうことってあるあるですよね。
ディズニーで映えるポーズはあらかじめ参考になるものを調べて行くとスムーズに撮れそう。

今回はそんなディズニーで映えるポーズや、写真の撮り方を紹介していきます♡
ディズニーに行く前にポーズを参考にして予習しておいちゃいましょう…!

こんなポーズはいかが?

顔は隠しちゃお

顔は隠しちゃお

お顔を隠してポーズ。
顔を隠してしまえば、みんなが可愛らしく写ることが出来るのでいいですよね。
まるで恥かしがっているかのように手で可愛く顔を隠してみて。

こちらは手をハートにして可愛らしくポーズ。
普通に顔を隠すよりも可愛らしさがアップしそう…!

みんなでお顔の前にハートを作ってみて♡

オズワルドのぬいぐるみを顔の前に持ってきてポーズ。
ダッフィーやシェリーメイなどのぬいぐるみを持ってディズニーリゾートに来る人も多いですよね。

ぬいぐるみを持ってきた際にはぬいぐるみと一緒に可愛くポーズを決めてみて。

ファンキャップが主役です

ファンキャップが主役です

ファンキャップをかぶって、下を向いてみると…なんとミッキーとミニーちゃんの顔が!
最近流行しているファンキャップは大きいので、下をけば顔も隠れちゃうんです。

ファンキャップを活用してみてはどうでしょうか?

こちらはファンキャップを反対にかぶって撮っている一枚。
後ろ向きでかぶると顔が絶対に写らないのでいいんだとか。

ファンキャップとコーデがリンクしているので、反対に被っても違和感なく可愛い写真になっています♡

耳を持ってポーズ

耳を持ってポーズ

お次は耳を持ってポーズ。
顔もちゃんと写って可愛らしいですよね♡

一番ディズニーっぽく、仲良しそうに写るポーズかもしれません!

こちら耳を持ってポーズ。
顔が隠れる多きなファンキャップではなく、カチューシャやイヤーハットなどの小さめの物をつけていく人におすすめかも。

仲良く向き合ってみて

仲良く向き合ってみて

お次は仲良くお互い向き合って、ポーズ!
ファンキャップを見てみると、まるでミッキーとミニーちゃんがキスしようとしてるみたい♡

ファンキャップで遊び心を利かせたポーズ、面白いですよね。

こちらも向き合ってポーズ!
手で顔を覆い隠す事でお互い恥ずかしがっているみたいなのが可愛い♡

どの場所でもこのポーズなら可愛く写ることができそう。

後ろ姿は間違いないよね

後ろ姿は間違いないよね

続いては後ろ姿!
後ろ姿は間違いないポーズですよね。

耳を付けて、ちゃんと髪の毛を巻いてあげると一層可愛く後ろ姿を写すことができそう。

ふとした時の友達の後ろ姿をパシャりと撮ってみて。
それだけで素敵な一枚になっちゃうはずです♡

鏡越しにはいポーズ

鏡越しにはいポーズ

鏡に写っている自分たちをパシャリ。
コーデが揃っていて、全員が顔を隠しても雰囲気だけで可愛いですよね。

こちらのレトロで可愛いらしい鏡は東京ディズニーランドのワールドバザール入ってすぐの右側のお土産屋さんのレジ横にあるんだとか。
気になる人は撮りに行ってみてくださいね。

可愛く撮れたね♡

可愛く撮れたね♡

これでディズニーに行ってもポーズに迷う必要なし!
ここで紹介したポーズはどこでも可愛く写真を撮ることができそうなものばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね。

素敵なポーズと素敵な写真で、素敵な思い出を残しましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。