ノウハウ本?恋愛小説?乙女気分を高める、片思いをしている時に読みたいブックリスト

今回は、片思いをしている時に読みたい、恋愛にまつわる様々な本をご紹介。実践的なノウハウ本・リアルなエッセイ本・恋愛小説の3つのカテゴリに分けてご紹介しています。この記事を読んで気になった本があれば、ぜひチェックして恋愛気分をさらに高めてみては?♡

恋してる時、何を読む?

恋してる時、何を読む?

片思いをしている時、恋愛にまつわる本を読みたくなりますよね。

実践的なノウハウ本?リアルな思いをつづったエッセイ本?それとも恋愛小説?

出典: snapmart.jp

今回は、恋をしている時に読みたい、恋愛にまつわる本を、3つのカテゴリ別にご紹介。

ぜひチェックしてみてくださいね♡

▷恋愛ノウハウを勉強したい

恋愛心理で、友達止まり現象にSTOP

恋愛心理の秘密

商品

恋愛心理の秘密

¥355

<渋谷昌三/大和書房>

こちらの本は、心理学に基づいたすぐに実践できる簡単な恋愛テクニックが満載のノウハウ本。

好きな人と友達止まりになってしまう…そんなお悩みを抱える女子は必見です!

男ゴコロ、分かってる?

男はその時、何を考えているのか?

商品

男はその時、何を考えているのか?

¥1,540

<田尾真一/大和出版>

男性の気持ちがわからない、そんな女の子に読んでほしいのがこちらの本。

男女問わず圧倒的な支持を集める実力派アドバイザーの著者が、男ゴコロについて教えてくれる一冊です。

恋愛には絶対法則があった!?

メンタリズム 恋愛の絶対法則

商品

メンタリズム 恋愛の絶対法則

¥1,430

<メンタリストDaiGo/青春出版社>

暗示や錯覚などメンタリズムのテクニックを、恋愛に特化して紹介しているこちらの本。

本心の見分け方や気持ちを通わせる技術など、気になる彼へのアプローチに使える方法がたくさん収録されていますよ。

笑えて使える、'LOVE'の理論

LOVE理論

商品

LOVE理論

¥1,540

<水野敬也/文響社>

男性のための恋愛マニュアル本ですが、女性側からも支持される、恋愛理論について学べる一冊。

笑えるのに、使える!と高評価を得ているノウハウ本です。

▷リアルな話に共感したい

おかしいくらい、好きすぎる

好きな人のよさをわかってるのは永遠に自分だけでいい

商品

好きな人のよさをわかってるのは永遠に自分だけでいい

¥1,296

<メンヘラ大学生/KADOKAWA>

切実な恋愛ツイートに多くの共感を集めているメンヘラ大学生さんによる、リアルな恋愛エッセイ。

好きすぎるゆえに生まれる、きれいごとだけじゃないリアルな感情が赤裸々に描かれている一冊です。

36歳独身・彼女なしのリアルな恋愛指南書

ハッピーエンドを前提として

商品

ハッピーエンドを前提として

¥1,540

<ウイ/KADOKAWA>

こちらは月間100万PVの人気ブログ「ハッピーエンドを前提として」の著者による初のエッセイ本。

一般の男性目線で書かれているリアルさが魅力の恋愛指南書です。

何度傷ついても、最後は幸せになれるはず

「運命の恋」のはずなのに、どうして私の彼氏じゃないんだろう

商品

「運命の恋」のはずなのに、どうして私の彼氏じゃないんだろう

¥1,320

<もちこ/KADOKAWA>

ときめく妄想ツイートや、男性への本音ツイートが多くの反響を呼んでいるもちこさんによる、赤裸々な恋愛エッセイ本。

何度失恋しても、やっぱりまた人を好きになってしまう、そんな女の子におすすめな一冊です。

上手な不機嫌の操り方、あります

大丈夫、君は可愛いから。君は絶対、幸せになれるから。

商品

大丈夫、君は可愛いから。君は絶対、幸せになれるから。

¥1,375

<yuzuka/KADOKAWA>

恋や人生を楽チンにする、不機嫌の可愛い操り方について書かれたこちらの一冊。

背中を押してくれる言葉がたくさん詰まった、待望の女の子応援本です。

▷物語の世界に浸りたい

主人公の予想外の行動に目が離せない

ひらいて

商品

ひらいて

¥473

<綿矢りさ/新潮社>

華やかでモテる女子高生が地味男子に恋をし、思い通りにならない展開に奮闘する青春恋愛小説。

怒涛の展開に引き込まれること間違いナシです。

どうにもならない恋ってあるの?

だれかのいとしいひと

商品

だれかのいとしいひと

¥682

<角田光代/文藝春秋>

女子高生にフリーライター、OL…。

恋に不器用な主人公たちによる、ちょっぴり不幸な恋愛物語を集めた短編小説集です。

時を経ても不変の男女物語

言い寄る

商品

言い寄る

¥713

<田辺聖子/講談社>

様々な男性から言い寄られながらも、心から愛している'五郎'にだけはどうしても言い寄れない主人公'乃里子'の物語。

1973年に世に出された作品ですが、色褪せることない男女の恋愛模様には、現代の私たちも深く共感できるはず◎

共感が止まらない失恋小説

燃えつきるまで

商品

燃えつきるまで

¥586

<唯川恵/幻冬舎>

突然恋人に別れを告げられ、失恋を受け入れられずに苦しむ主人公が、絶望から再生する様子を描いた失恋小説。

誰もが共感できる'失恋'をテーマにしていて、感傷的な気分になりたい時におすすめです。

恋愛気分を高めて…♡

恋愛気分を高めて…♡

片思い中に読めば、恋愛気分がグッと高まること間違いナシなおすすめの本をカテゴリ別に紹介しました。

気になった本があれば、ぜひチェックしてみてください♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。