恋愛中の6割がこじらせ女子だった!?MERYの恋愛記事から紐解く恋愛成就のカギ

あなたは恋愛がうまくいっていますか?とあるアンケート調査によると、約6割の女の子が「うまくいっていない」と回答しました。恋愛がうまくいかない理由は人それぞれだと思います。どんな悩みにも寄り添うMERYの記事を参考に、恋愛の悩みを解消しませんか?MERYは恋愛をしているすべての女の子の味方です。

こじらせてるの、自分だけだと思ってた…!

こじらせてるの、自分だけだと思ってた…!

出典: shutterstock

学校でも、飲み会でも、いつでもどこでも盛り上がるのが‘恋バナ’。ついつい、「最近例の彼とはどう?」ってお互いの近況を聞きがちですよね。

でも、最近なんだか「気になる彼とうまくいかない」ってお悩みが発生する話ばかり。
こじらせて悩んでいるのは自分だけじゃないかも?

約6割の女の子が「恋愛がうまくいってない」

約6割の女の子が「恋愛がうまくいってない」

出典: prtimes.jp

婚活や恋愛の情報サイト「愛カツ」のアンケート調査によると、恋愛をこじらせていると回答した人は、全体の約6割を占めているんです!

こんなに多くの女の子が恋愛関連の悩み事があると思うと、なんだか親近感がわきますよね。

▷▷恋愛がうまくいかない理由って?

出典: prtimes.jp

恋愛がうまくいかない理由で最も多いのは、
・自分の理想が高いこと
・恋愛に消極的になってしまっていること
この2つのようです。

他にも元彼が忘れられない、相手のことを束縛してしまう…など、人によって悩んでいることが違うんです。

最初に女性限定で、恋愛がうまくいかない理由を聞いたところ、一番多いのは「理想が高く、相手の欠点ばかりをすぐみてしまうから」142人(20.9%)「いつか王子様が現れると思い、積極的に動いていないから」106人(15.6%)。上位2つは相手に求める理想が高いことに紐付くものでした。

出典:prtimes.jp

恋愛成就のカギはMERYに隠されてるよ♡

恋愛成就のカギはMERYに隠されてるよ♡

出典: shutterstock

恋愛がうまくいかない…。とこじらせているあなた。
MERYの恋愛記事に恋愛がうまくいくヒントが隠されているんです♡

今回は、実際にいくつかの記事を元にしながら、恋愛成就のカギを習得していきましょう!

ex)減点法で彼のことを好きになりきれない

減点法から加点法にチェンジして好き増し

減点法から加点法にチェンジして好き増し

出典: shutterstock

まずは、アンケート結果にも多かった理想が高いというお悩みから派生される減点法問題。

いいな〜と思っていた彼に対して、「こういうところ好きじゃないかも」と点数を引いてしまった経験がある人は、この記事を見て加点法にシフトチェンジしてみて。

気になる人を「減点方式」で評価して恋のチャンスを逃していませんか?恋愛上手なA子が加点方式に変えるために意識してほしいポイントをアドバイスしてくれます。日頃の何気ない良い部分を拾っていくことで加点方式ができる女子へ。相手の素敵な部分を見つければ恋に落ちることができるかもしれません。

他のカップルさんから長続きする秘訣を学ぶ!

他のカップルさんから長続きする秘訣を学ぶ!

出典: shutterstock

自分よりも経験がある人に話を聞くことも大事。
特に長く付き合っているカップルさんは、様々な問題を乗り越えてきた可能性が高いので、学ぶことができるかも。

せっかく好きな人と結ばれたのだから、冷めないように愛情を温め続けて♡

片思いだった頃は、彼のどんな面を見てもカッコイイと思えたし、好きな部分しかなかった。でも付き合ってからは気付かぬうちに減点法に…なんて経験はありませんか?彼の嫌な一面もポジティブな方向に変換すれば、ずっと仲良しでいられるかも。長続きカップルに、今日から実践できる3つの対策を学びましょう。

ex)元彼が忘れられなくて前に進めない

かつて愛した人を忘れる秘策を知っておく

かつて愛した人を忘れる秘策を知っておく

出典: shutterstock

どうしても元彼のことを引きずってしまう…。
そんな未練がある人は、彼を良い思い出にするための秘策を知っておくのがいいかも。

元彼から連絡がきた時の対処法なども併せて学ぶことができるのでチェックしてみて。

別れた元彼を忘れたいのに、なかなか忘れられない。そんなひとつの恋にしがみついているあなたに、この恋を終わらせるピリオドの打ち方を紹介。彼をどのくらいの期間で忘れることができるのか、どうやったら忘れることができるのか、忘れるための心得、元彼から連絡が来た時の対処法など、失恋でつきもののお悩みを解決します。

意外と処分に困る元彼からの贈り物は…?

意外と処分に困る元彼からの贈り物は…?

出典: shutterstock

MERYの恋愛記事は、様々な視点からお悩みを解決しています。元彼のことが忘れられないのは、思い出が詰まった写真やプレゼントがしっかり断捨離できていないからかも。

次の記事で元彼からもプレゼントの処分について知って、心も一緒に整理しませんか?

元彼からのプレゼント、あなたはどうしていますか?この記事では元彼からもらったプレゼントの処分方法について紹介していきます。「早く忘れたいから捨てたい」「高価なものを捨てるのはなんだか勿体無い」と様々な意見がありますが、大事なのは、自分が次の恋に向けて前向きな気持ちでいられる処分をすることなようです。

ex)恋愛ご無沙汰でアプローチ法がわからない

いつか王子様が迎えに来ることはない!

いつか王子様が迎えに来ることはない!

出典: shutterstock

幼いころ夢見たように、素敵な王子様がいつか迎えに来てくれるからまだ大丈夫…!
そう思って恋愛するチャンスを逃しているかも。

自分からアタックする方法さえ忘れてしまったお嬢様のために、とっておきのものを用意しましたよ。

学生の頃はモテたけど、今は彼氏が欲しくても出会いがない。なかなかいい人に出会えない。そんな人に捧ぐ、恋愛マニュアル。言い寄られた分、理想が高くなった。アプローチを受けることが多かった分、自分からアタックすることができない。などのお悩みを解決していきます!大人ならではのモテ方もちょっぴり公開です♡

アプローチはSNSでもできる時代なんです!

アプローチはSNSでもできる時代なんです!

出典: shutterstock

直接話すのが苦手な人や、すぐに会える距離にいなくても簡単に連絡を取り合うことができるSNS。
これを使って恋のスタートを切ることができるかも。

「私草食系だし」なんて言い訳はダメ!
恋がしたいなら行動あるのみですよ。

時は草食系時代…?そんなの言い訳です!自分からアクションを起こすだけで、きっかけを作ることはできます。今回は、インスタグラムのストーリー機能を使ったトークの始め方を紹介しています。しかも、そのテクニックはとても簡単。気になる人のトークの♡を押すだけなんです。♡を上手く利用して、ストーリーから恋を始めてみましょ。

ex)相手を束縛して重たくなっちゃう

重い?なにそれおいしいの?状態な人へ

重い?なにそれおいしいの?状態な人へ

出典: shutterstock

何が重くて、何が束縛なのかがいまいちわからない人もいると思います。そんなあなたには、「重い」について徹底的に知っておく必要があります。

彼に「重い」と言われる前に、手を打っておくべきことなので、不安な人はチェックしてみて。

よく「重い女」というワードを聞くけど、それって束縛したり、会いたがりな人のことでしょ…?そう思ってたら、彼から「ちょっと重たいよ…」と言われてしまった。私が描いてた重い女の特徴に自分は全く当てはまってないのに、何故…?彼の放った「重い」を、徹底解明していきたいと思います。

何気ないメッセージにも'重たい’が潜んでる

何気ないメッセージにも'重たい’が潜んでる

出典: shutterstock

実は、普段の何気ないやり取りの中に「重たい」と思わせてしまうメッセージがあるんです。
彼のことを知らぬ間に束縛しているかも…。

NGメッセージをチェックして、彼と良好な関係を築きましょ。

彼から「重たい彼女」認定されていませんか?「なんで返信してくれないの?」って急かしたり、「私のこと好き?」って頻繁に聞いたり、実は“重い”って思われているかもしれないNGメッセージがあるんです。愛が多すぎて彼のことを困らせないように、“重たい”と思わせることに注意していきましょう!

ex)好きになっちゃいけない人に片想いしてる

正解がわからない恋こそ、こっそりCHECK

正解がわからない恋こそ、こっそりCHECK

出典: shutterstock

今恋愛で悩みを持っている人の中には、学校の先生のことが好きだったり、好きな人に彼女がいたり、好きになっちゃいけない人に恋をしているかもしれません。

友達に相談しにくい内容こそ、MERYを使って悩みを解決してほしいです。

もし、あなたの好きな人に好きな人(彼女)がいたら、アタックしますか?それとも諦めますか?今回は、好きな人に好きな人(彼女)がいた場合、どうすれば幸せになれるのか、一緒に考えてみませんか?恋愛には正解がないからこそ、自分の気持ちに正直でいることが大事です。どんな答えに行き着いても、あなたはきっと幸せになれるはず。

正直、'好きになっちゃいけない’なんてない

正直、'好きになっちゃいけない’なんてない

出典: shutterstock

これは筆者の個人的な考えですが、この世に'好きになっちゃいけない’人なんていないと思うんです。

この先イバラの道で傷つくことがあるかもしれないけど、想い続けることは悪いことではありません。もし諦めかけている人がいるなら、読んでみてほしいです。

「もう、そんな男忘れなって」恋愛相談をすると、友達にいつも言われる言葉。あのね、そんなのわかってる。この恋が実らないかもしれないって。そんなあなたのこと、私が応援します。今から3つ、質問をします。彼のことを思い浮かべながら考えてね。誰がなんて言っても、大事なのはあなたの気持ち。好きなら想い続けていいんだよ。

恋愛で困ったらMERYも頼ってね♡

恋愛で困ったらMERYも頼ってね♡

出典: shutterstock

MERYは、恋愛をしている、恋愛がしたい、すべての女の子の味方です。だから、恋愛で困ったことがあったらMERYを頼りにしてほしいんです。

あなたのこじらせたグチャグチャになっている糸を、ゆっくりでも少しでもいいから解いて楽にできますように。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。