1、2、3足あれば大丈夫。季節とコーデで考えるミニマリストさんのシューズ事情

ズバリ靴は最低限、3足あれば大丈夫!?コーデが変わったとしても、一年中使い回しやすいスニーカー・ストラップシューズと、季節に合わせたサンダルorブーツを紹介していきます。様々なコーデのテイストに挑戦したい人もこれらの靴され持っていれば、きっと上手な足元コーデを組めるはずです。

靴は最低、何足持ってればいいの?

靴は最低、何足持ってればいいの?

出典: snapmart.jp

様々なテイストのコーディネートに挑戦していきたい中で、靴の数はできるだけ少なくて済むようにしたいんです。

「靴は最低限、何足持っていればいいのでしょう…?」

ズバリ、3足あれば大丈夫!

ズバリ、3足あれば大丈夫!

今回は、最低限の荷物や洋服などの持ち合わせで生活を送るミニマリストさんに倣ってアイテムを紹介していきたいと思います。

・季節を問わずに使い回せるシューズ
・コーデを問わずに使い回せるシューズ
・季節に合わせたシューズ

で数は少なくとも、充実した足元コーデをつくってみましょう。

【1】季節を問わずに使い回せるシューズ

:スニーカー

:スニーカー

季節を問わずに使い続けられるアイテムといえば、スニーカー。
歩きやすく使いやすいスニーカーは、一人最低1足は持っていたいアイテムです。

なかでも、様々なテイストのコーデに合わせやすいキャンバススニーカーはおすすめですよ。

【VANS】のオールドスクール

SURF SC スニーカー

ZOZOTOWN

商品

SURF SC スニーカー

¥8,800

【VANS】
『VANS』のなかでも大人気のオールドスクールシリーズ。ブラウンをチョイスしたら、少し柔らかな足元コーデを仕上げられそうです。

レザー素材の【CONVERSE】

CONVERSE ONE STAR J (BLACK/WHITE)

ZOZOTOWN

商品

CONVERSE ONE STAR J (BLACK/WHITE)

¥24,200

【CONVERSE】
人気の『CONVERSE』からは、レザー素材のスニーカー「ONE STAR」のシリーズをご紹介。レザー素材でシーンを選ばずに、いつでも使い回すことができそうです。

【2】コーデを問わずに使い回せるシューズ

:ストラップシューズ

:ストラップシューズ

2足めに持っておきたいシューズは、足の甲部分にストラップのあるストラップシューズ。

ストラップシューズは、カジュアルなスタイルにもガーリーなスタイルにもよく馴染むのがポイントです。

スニーカーに飽きてしまった日、足元を少しスッキリと綺麗に見せたい時などにおすすめのアイテムです。

ずっと愛せる【HARUTA】のエナメル素材

エナメルストラップシューズ

ZOZOTOWN

商品

エナメルストラップシューズ

¥10,780

【I am I in fact...】
革靴ブランドとして有名な『HARUTA』とのコラボアイテム。エナメル素材で季節を問わず、愛用しつ続けられるアイテムです。

カジュアルなコーデにも◎

カジュアルなコーデにも◎

ここで、ストラップシューズを使ったコーディネートをいくつかご紹介。

まずは、ベージュのパンツとルーズなニットカーディガンのカジュアルな組み合わせにストラップシューズを合わせたコーディネートです。

カジュアルなスタイルでもストラップシューズを合わせることで、きちんとした雰囲気に仕上がっています。

ガーリーなコーデにも◎

ガーリーなコーデにも◎

続いては、プリーツスカートやジャケットにストラップシューズを合わせたコーディネート。

スカートを使ったガーリーなコーディネートにも、スッキリ感のあるストラップシューズは、綺麗にマッチしてくれています。

オフィススタイルにも◎

オフィススタイルにも◎

続いては、シンプルなトップスとパンツスタイルにストラップシューズを合わせたコーディネート。
オフィスカジュアルなスタイルにもストラップシューズを使ってコーディネートを組むことができそうです。

さらにオフィススタイルに、頻繁にストラップシューズを取り入れたいという人には、シャープなデザインのものをおすすめします。

オフィススタイルにはシャープなアイテム

ラクチンきれいシューズ(4cmヒール)

ZOZOTOWN

商品

ラクチンきれいシューズ(4cmヒール)

¥9,990

【velikoko ラクチンきれいシューズ】
T型のストラップが、足元をスッキリと綺麗に見せてくれるストラップシューズ。4cmの高さと安定する太さで、オフィスカジュアルなスタイルにぴったりのアイテムです。

【3】季節に合わせたシューズ

:夏はサンダル、冬はブーツ

:夏はサンダル、冬はブーツ

3足めには、季節にぴったりなシューズをチョイスしてみて。
夏にはサンダル、冬にはブーツなどのアイテムがおすすめです。

ベーシックなアイテムだけでは作り出せないトレンド感や季節感を、3足めで補ってあげてみてくださいね。

Summer:サンダル

Summer:サンダル

夏には季節感のある爽やかなサンダルを取り入れてみて。

季節もののアイテムは、トレンドを意識して毎年買い足してみるのもおすすめです。

「靴下」と合わせて夏以外も

薄手の2WAYリブショートソックス

ZOZOTOWN

商品

薄手の2WAYリブショートソックス

¥660

【靴下屋】
そのままでも、折り返しても使える2wayのショートソックス。サンダルに合わせることで、夏以外もはくことができそう。

Winter:ブーツ

Winter:ブーツ

冬には、足首を覆ってくれるブーツを。

様々な丈のボトムスに合わせやすいショートブーツがおすすめです。

トレンド&季節感のあるファーやベロア素材のものや、トレンドカラーのアイテムをチョイスしてみるのもおすすめですよ。

トレンドの「ホワイトブーツ」を取り入れて

DIAGONALSTITCH BOOTS/ダイアゴナルステッチブーツ

ZOZOTOWN

商品

DIAGONALSTITCH BOOTS/ダイアゴナルステッチブーツ

¥6,589

【AZUL BY MOUSSY】
今年のトレンドである「ホワイトブーツ」を取り入れて、コーデに遊び心をプラス。足元にトレンド感を演出することで、洗練されたコーディネートが完成します。

季節ごとに、最低3足あれば大丈夫かも

季節ごとに、最低3足あれば大丈夫かも

・スニーカー
・ストラップシューズ
・季節に合ったサンダルorブーツ

と季節ごとにこれらを持ち合わせていれば、様々なコーデにも対応した足元コーデを組めるかもしれません。

自分の中で最低限、必要な靴の数を決めて、ミニマムにお洒落を楽しんでみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。