池袋から特急で83分。自然と食と情緒豊かな秩父で過ごす、のんびり週末プチトリップ

池袋から特急を利用して83分で到着する秩父。そんな都会の喧騒を離れた自然と食と情緒豊かな秩父への週末プチトリップをご提案していきます。神社にカフェに食べ歩きスイーツに…お散歩しながら秩父を堪能できるような一日をご紹介します。

自然と食と情緒が豊かな町

自然と食と情緒が豊かな町

週末は自然と食と情緒を求めて。

のんびりと過ごせるような地を訪れてみるのはいかがですか?

秩父で過ごすのんびりな週末プチトリップ

秩父で過ごすのんびりな週末プチトリップ

そんな条件を満たしてくれるのが、埼玉県の秩父。
都内からのアクセスもしやすく、週末のプチトリップにぴったりな場所なんです。

今回は、そんな秩父を一日かけて堪能できるようなプランを提案していきたいと思います。

まずは旅の準備を始めましょ

まずは旅の準備を始めましょ

出典: snapmart.jp

週末トリップには、プランと持ち物が大切に。

訪れたいスポットや天気、アクセス方法のチェックは、旅の前日までに済ませておくと◎
必要な持ち物を考えたり、交通機関を調べてみてください

池袋から特急で83分

池袋から特急で83分

秩父を訪れる際に便利な交通手段が、西武池袋線を走る「特急レッドアロー号」や「特急ラビュー」。

池袋から西武秩父駅まで、83分でアクセスすることができます。

便利なネットからの予約サービスなども行っているので、時刻表や各駅からの運賃など詳しくはサイトをチェックしてみてください。

サイトを見る

東京よりちょっと冷え込むから

チェック柄ボリューム大判ストール

ZOZOTOWN

商品

チェック柄ボリューム大判ストール

¥2,027

【kobelettuce】
東京と比べて平均的に2〜3℃ほど気温の低い秩父。体温調節ができるようにストールを持ち歩くと◎。朝から夕方まで秩父をストレスフリーに散策できそうです。

早速、お腹が空きました

わらじカツ丼@安田屋

わらじカツ丼@安田屋

到着したら早速お腹を満たしにいくのもいいかもしれません。

西武秩父駅より徒歩約15分の場所にある『安田屋 日野田店』。
ここでは秩父名物のわらじカツ丼を堪能することができます。

【information】
住所:埼玉県秩父市日野田町1-6-9
営業時間:11:30~17:00 (L.O.16:30)
(定休日:月曜日)
電話番号:0494-24-3188

情緒たっぷりな町めぐりを堪能

お参りで心を清める@秩父神社

お参りで心を清める@秩父神社

お腹が満たされたら、早速秩父を散策です。

最初に訪れたいのは、秩父三社の一社である『秩父神社』。
駅からも歩いてアクセスしやすいこの場所はお参りしやすいかもしれません。 

『秩父神社』でおすすめなのは、「水占い」。
自分で選んだおみくじを境内の小川にひたすことで文字があらわれてきます。

恋愛運を占ってくれる「幸せおみくじ」は、恋路のヒントになるかも。

【information】
住所:埼玉県秩父市番場町1-3
電話番号:0494-22-0262

サイトを見る

レトロな町並みをお散歩@番場通り

レトロな町並みをお散歩@番場通り

レトロな町並みを楽しむなら『番場通り』がおすすめです。

写真右側の建物は、昭和初期に建てられた『小池煙草店』。国の登録有形文化財です。
情緒たっぷりな番場通りで、ゆっくりとお散歩を楽しんでみてください。

紹介サイトを見る

おやつで一休みしましょ

お洒落なカフェでゆっくりと@泰山堂カフェ

お洒落なカフェでゆっくりと@泰山堂カフェ

歩きつかれたら、お洒落なカフェでほっと一息ついてみて。

おすすめなのは、ノスタルジックな雰囲気が漂う『泰山堂カフェ(タイザンドウ)』。
フルーツを使用したケーキや、ナッツやドライフルーツを生クリームとメレンゲに合わせて冷やして固めたデザート「ヌガーグラッセ(500円)」がおすすめです。

【information】
住所:埼玉県秩父市番場町11-6
営業時間:13:00~17:00(L.O.16:30)※早く終了することもあり
(定休日:火曜日・水曜日)
電話番号:0494-22-0946

食べ歩きをチョイスしてみよ@ははそたい焼き

食べ歩きをチョイスしてみよ@ははそたい焼き

まだまだ歩いて秩父を巡りたいという人におすすめなのは食べ歩きフード。

おすすめなのは、番場通りにある『ははそたい焼き』。
季節限定のフレーバーのたい焼きもおすすめです。

たい焼きを片手に番場通りの雰囲気を楽しみながらお散歩を楽しんでみてください。
店内にイートインスペースもありますよ。

【information】
住所:埼玉県秩父市番場町17-17
営業時間:11:30~18:30
(定休日:火曜日)
電話番号:0494-24-2138

お土産探しも忘れずに

お花をお土産に@Karen

お花をお土産に@Karen

出典: snapmart.jp

古民家をリノベーションしたお花屋さん『karen』。
生花・花鉢・観葉植物・雑貨の販売や「花教室」というワークショップが開催されています。

サイトで雑貨の販売も行われています。

【information】
住所:埼玉県秩父市中村町4-4-13
営業日:10:00~19:00
(定休日:月曜日)
電話番号:0494-25-6013

お花屋さんの2Fにお花やグリーンに囲まれた空間のカフェがあります。

スコーンなどのお菓子や、カレーなどのフードメニューを楽しむことができそうです。

サイトを見る
Instagramをチェック

古着をお土産に@WRIGHT

古着をお土産に@WRIGHT

お土産探しに、秩父ならではの古着屋さんを訪れてみるのもいいかもしれません。

ご紹介するのは古着やアンテイークのアイテムを取り扱う『WRIGHT』。
アメリカンカジュアルな雰囲気を感じるアイテムが多く取り揃えられています。
詳しくはサイトをチェックしてみてください。

【information】
住所:埼玉県秩父市道生町15-5 壱番館ビル102
駐車場あり
営業時間:13:00〜21:00
(定休日:火曜日)※他にも定休日になる曜日あり

サイトを見る

一日の疲れは、温泉で癒やして

祭りの湯

祭りの湯

出典: snapmart.jp

旅の疲れは一日の終わりに温泉で癒やして。
おすすめなのは、西武秩父駅の目の前にある『祭りの湯』。
お風呂に入った後に駅まですぐなのは嬉しいですよね。

平日は900円、祝日は1100円で入湯することができます。(おとな料金)
併設されたフードコートでお腹を満たすのもおすすめです。

【information】
住所:埼玉県秩父市野坂町1-16-15
営業時間:(月~木・日曜日・祝日)10:00~23:00 (最終受付:22:30)
(金・土曜日・祝前日・特定日)10:00~24:00 (最終受付:23:30)

このまま一泊しちゃう?

サイトを見る

素泊まりできるお宿に@ゲストハウス錦

素泊まりできるお宿に@ゲストハウス錦

今日は、このまま一泊しちゃおうかな。

さらに宿泊をするのにおすすめなのは『ゲストハウス錦』。
素泊まり限定の古民家ゲストハウスです。
ドミトリースタイルのみの形式で、1人3000円(税込み)で宿泊することができます。

【information】
住所:埼玉県秩父市大滝138
電話番号:090-4432-8738
(お休みの日などは、サイトをチェックしてみてください。)

サイトを見る

秩父で豊かな週末を過ごせました

秩父で豊かな週末を過ごせました

出典: unsplash.com

以上、秩父を一日かけて堪能できるようなプランをご紹介してきました。

自然も食も情緒も豊かな秩父の町で、のんびりと週末の時間を過ごしてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。