韓国のAWトレンドは“色”でわかる。最高に今っぽいEarthy Lookのご提案
JENAJENA

韓国のAWトレンドは“色”でわかる。最高に今っぽいEarthy Lookのご提案

Earthy Look(アーシールック)はご存知ですか?土や砂、木など自然にあるものから連想されたアイボリー、ブラウン、カーキ、ベージュといったアーシーカラーを使ったスタイリングが今年のAW、韓国で流行っているんです。落ち着いた色味でソフトな雰囲気をつくるコーデなので、デイリーにトライできちゃいますよ。

更新 2021.06.09 公開日 2019.11.28
目次 もっと見る

Earthy Colorって?

Earthy(アーシー)とは、土臭いという意味を持った単語。

ファッション業界では、土、砂、木など、自然の中で探すことができるアイボリー、ブラウン、カーキ、ベージュといったカラーをイメージさせる時に使われることが多いです。

Earthy Lookとは

Earthy LookとはWEAR

そんなEarthy Color(アーシーカラー)を取り入れた着こなし、Earthy Look(アーシールック)が韓国で流行っているんだそう。

アイボリー、ブラウン、カーキ、ベージュなどのニュートラルな色で仕上げるアーシールックは、ソフトな印象を演出してくれるのでデイリーコーデとしてもぴったりなんです。

Earthy Lookにトライ

♡:アイボリーで思いっきり女の子らしく

アイボリーは、抱き締めたくなる温もりを感じさせる色。
そんなアイボリーを取り入れて、アーシールックにトライしてみては。

画像のように、同系色で異なる生地感のアイテムを合わせると、統一感を出しつつ、シンプルすぎない着こなしに仕上げられそう。

WEAR

「アーシールックにトライしたいけれど、どんな色のアイテムと合わせたらいいかわからない。」
そんな時は、トップスとボトムスを同じ色で揃えてみて。

画像のように、アイボリーのニットとニットスカートを合わせると、ソフトで女の子らしい着こなしに仕上がりますよ。

▼オススメのitem

ZOZOTOWN

リブタートルコットンニット

¥2,970

『Chaco closet(チャコ クローゼット)』:袖のボタンデザインが可愛いタートルネックのニット。
アーシールックだけでなく、秋冬コーデに大活躍しそうな一枚です。

♡:ブラウンで大人に一歩近づいて

♡:ブラウンで大人に一歩近づいてWEAR

ブラウンは、落ち着きのあるカラー。
どんなアイテムと合わせても、派手にならないようにバランスを取ってくれる色なので、「大人っぽい着こなしをしたいけれど、トレンドも手に入れたい」という人にオススメです。

WEAR

画像のように、バッグリボンデザインが可愛らしいニットに、ブラウンのパンツを合わせると、ライトにならないトレンディーコーデに。

ブラウンで落ち着いた雰囲気に仕上げる時は、アニマル柄の小物などを足すと、個性溢れるユニークな着こなしになるので参考にしてみて。

▼オススメのitem

リブニットワイドパンツ

¥6,200

『BEEP(ビープ)』:温かいリブニットのワイドパンツ。ゆるっとしたシルエットが旬な着こなしに仕上げてくれそうな予感。

アイボリーやベージュ、カーキなどのアーシーカラーと合わせて、よりトレンディーな着こなしを楽しんでみて。

♡:カーキでクールなレディに

♡:カーキでクールなレディにDHOLIC

カーキは、「アーシー」という形容詞がとっても似合う色。
どこかクールな印象のカーキは、シティレディらしく着こなしてみましょう。

画像のように、カーキのトップスをチョイスした時は、ボトムスや小物を柔らかい色で揃えると、色のバランスが整ったかっこいい着こなしに。

WEAR

少しカジュアルにカーキを取り入れたい人には、画像のようにニットプルオーバーとカーキのスカートを合わせるのがオススメ。

大人っぽいブーツやバッグを合わせると、都会的でレディなコーデに仕上がりますよ。

▼オススメのitem

サイドポケットベルテッドスカート

¥6,010

『STYLENANDA(スタイルナンダ)』:ベルテッドデザインがとってもスタイリッシュなスカート。
存在感のあるカーキなので、どんなアイテムと合わせても個性溢れる着こなしに仕上げられそう。

♡:ベージュでふんわり柔らかい女子に

♡:ベージュでふんわり柔らかい女子にWEAR

ベージュは、ふんわり柔らかいイメージをつくってくれる色。
実は、そんなベージュもアーシーカラーに入るんです。

ベージュを取り入れたアーシールックにトライしたい時は、まずブラウンと合わせてみましょう。
全体のアイテムをふんわりとしたベージュと落ち着いたブラウンで揃えると、洗練された印象を演出できます。

WEAR

よりライトな雰囲気を演出したい時は、ホワイト系のアイテムの上からベージュのアウターを羽織ってみては。

デザインが目線を引くバッグやアクセサリーを合わせると、シンプルなアイテムをチョイスしても単調すぎない着こなしが楽しめそう。

▼オススメのitem

テーラードカラーダブルロングコート

¥25,800

『STYLENANDA(スタイルナンダ)』:ふんわりとしたライトベージュの色味とシックなデザインが掛けあわせられた一枚。
ロングコートなので、目線を引く色のアイテムと合わせて、単調にならない着こなしにトライしてみて。

Earthy Lookで旬な着こなしを

Earthy Lookで旬な着こなしをWEAR

この記事では、
・アイボリー
・ブラウン
・カーキ
・ベージュ
を取り入れた「Earthy Look」をご紹介しました。

色を揃えるだけでも、とってもトレンディーでお洒落な着こなしに仕上がるので、是非試してみてください♡

spacer

RELATED