パリのアパルトマンみたいなお部屋。室内も金額も可愛い場所で気分はパリジェンヌ

今回は銀座にある「ホテルモントレ ラ・スールギンザ」をご紹介します。銀座に居ながら気分はパリジェンヌになれる可愛らしいお部屋を隈なくチェックして。またホテルの周辺にあるパリの気分を味わえるカフェもご紹介するので是非今週末に泊まってみて下さい。

理想のお部屋を見つけたんです♡

理想のお部屋を見つけたんです♡

“パリの小粋なアパルトマンに暮らすような週末”がコンセプトのホテル。
女の子の夢が詰まったような銀座にある可愛すぎるホテルをご紹介します♡
おすすめのカフェもご紹介するので次の週末に銀座に泊まりに行ってみて下さいね。

Room Tours

Room Tours

ホテルの名前は『ホテルモントレ ラ・スールギンザ』。
まるで本当にパリにいるような気分になってしまうホテルを詳しく見ていきましょう。

bed room

bed room

お部屋は淡い色で統一され、上品な空間を演出しています。
部屋には加湿機能付き空気清浄機も整備してあるので、これからの時季にも乾燥を気にせず過ごせそうです。
女の子の憧れである天蓋風カーテン付きのベッドで甘い夢をみれそう♡

bath room

bath room

バスルームは西洋風のタイルが可愛らしい空間。
またパジャマなどのアメニティも充実していますよ。

▷アメニティ一部
ハンドタオル、フェイスタオル、バスタオル、バスマット、シャンプー、リンス、ボディソープ、圧縮スポンジ、レザー、歯ブラシセット、スリムヘアブラシ、コットンセット

inside

ホテルの至る所にこだわりが詰まっており、とってもお洒落。
エレベーターもこんなに可愛くて、まるで西洋のお嬢様の気分になれちゃいそう。

ホテルのどこを切り取ってもインスタ映え間違いなしの豪華な内装にメロメロになっちゃいそう。
ホテルに泊まることをメインにした旅行もありですよね。

restaurant

 restaurant

ホテルに泊まったらお洒落なレストランも是非利用してみて下さい。
洋食セット お一人様 2,400円(公式HPより)で旬の食材を使ったお料理をゆったり頂いて。

お食事だけでの利用も出来るので女子会にぴったりですね。
店内ももちろんお洒落なのでパーティーにももってこい。

|information

|information

住所:東京都中央区銀座1丁目10番18号
Tokyo Subway Ticket 24時間券付プラン<朝食付>や、ゆったりステイ<朝食付>など様々なプランが用意されているので公式HPをチェックしてみて下さい。
プランによってはリーズナブルなお値段で泊まれるので必見です。

公式HP

パリにいる気分のまま居られるカフェ

APPARTEMENT301

APPARTEMENT301

フランス田舎町のアパルトマンをイメージしたカフェ。
レトロな内装や豪華な家具が独特の雰囲気を演出します。
二つのお部屋があり、完全分煙なのでタバコが苦手な方も吸いたい方にも嬉しいカフェなんです。
301が喫煙のお部屋、302が禁煙のお部屋となっているんです。


ブランコの席があったり、半個室になる席もあるのでゆっくりしたい時におすすめです。
店内にはたくさんの可愛い置物が置かれており、どの席に座るか悩ましいところです。

リーズナブルなランチメニューに加えて、スイーツタイムやディナータイムにも訪れてみて。
▷information
住所:東京都中央区銀座3-4-5 銀三ビル 3F
営業時間:11:30~23:30
定休日なし

Laduree Salon de the 銀座三越店

Laduree Salon de the 銀座三越店

パリジェンヌと言えば、マカロン。
マカロンと言えば『Laduree』を思いつく方も多いはず。
銀座三越店に入っている『Laduree Salon de the 銀座三越店』で本場の味を味わって。
画像は「アフタヌーンティーセット」です。
友達と分け合いながら女子会を楽しめそう。

店内もエレガントな雰囲気で、テラス席からは銀座の街並みを見渡すことができます。
マカロンの他にもお食事も頂けます。

▷information
住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 2F
営業時間:10:30~22:00 (サロン)
定休日は三越に準ずる。

気分はパリジェンヌです

気分はパリジェンヌです

夢のひと時はいかがでしたか?
銀座でパリジェンヌになれちゃうなんて21世紀の東京はやりますね。
今週末は西洋のお嬢様のような生活を送ってみて♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。