定番カーキもそれ以外も。人気カラー4色のキルティングジャケットを着こなして

カーキ色のイメージが強いキルティングジャケットですが、それ以外の色のキルティングジャケットもお洒落なものばかり。今回は、定番のカーキ以外にも、ベージュ、ブラック、ホワイトのキルティングジャケットのオススメアイテム、またオススメの着こなしをご紹介します。

キルティングジャケットの出番の季節

キルティングジャケットの出番の季節

軽い素材なのに、保温性があって冬に大活躍するキルティングジャケット。
カジュアルスタイルにぴったりで、使いやすいので重宝しているという方も多いのでは?

カーキ以外でも挑戦してみて

カーキ以外でも挑戦してみて

キルティングジャケットというと、カーキ色のアイテムが思い浮かびますが、それ以外の色もとても便利でお洒落に着こなせるんです。

今回は、カーキ色にプラスして、ベージュ、ブラック、ホワイトの全部で4色のキルティングジャケットコーデとオススメアイテムををご紹介します。

1|カーキ

キルティング一着目は、定番カラーで

キルティング一着目は、定番カラーで

キルティングジャケットをまだ持っていない方の一着目にオススメの色は定番のカーキ。
デニムなどの定番カジュアルアイテムと相性抜群。
合わせやすく、コーデの幅が広がるオススメアイテムです。

プリントTシャツでカジュアルStyle

プリントTシャツでカジュアルStyle

シンプルなデザインのキルティングジャケットは、トレンドのプリントTシャツなどにもよく合います。
プリントTシャツを主役にした、シンプルなカジュアルコーデにもぜひチャレンジしてみてくださいね。

▷こんな商品がオススメ

M-65インナーキルティングコート

ZOZOTOWN

商品

M-65インナーキルティングコート

¥12,100

JEANS FACTORY(ジーンズファクトリー):
メンズライクでオーバーサイズなシルエットのキルティングジャケット。
パーカーなどのレイヤードにもオススメです。

2|ベージュ

ふんわりした印象にしたい時に◎

ふんわりした印象にしたい時に◎

次にご紹介するのがベージュのキルティングジャケット。
ふんわりした印象にしたい時にオススメのカラーです。
少しカジュアルなデザインのワンピースをさらっと合わせた着こなしもオススメです。

ワントーンでまとめて統一感を

ワントーンでまとめて統一感を

色が薄めのベージュの時は、中のコーデに白いアイテムを合わせてワントーンでまとめるのもオススメ。
暗くなりがちな冬ファッションにぜひ取り入れたいカラーですね。

▷こんな商品がオススメ

キルティングジャケット

ZOZOTOWN

商品

キルティングジャケット

¥8,965

FREAK'S STORE(フリークスストア):
ボタンの配置デザインがお洒落なこちらのキルティングジャケット。
袖や裾にもボタンがついているので、シルエットを変えて着こなしを楽しむこともできるオススメアイテムです。

3|ブラック

大人の雰囲気にしたい時に◎

大人の雰囲気にしたい時に◎

次はブラックのキルティングジャケットをご紹介します。
カジュアルさに大人っぽさをプラスしたい時にオススメなのがこのブラックカラーのキルティングジャケット。
ボトムスもブラック系のダークトーンで合わせれば、統一感のある垢抜けたコーデに。

モノトーンスタイルでスタイリッシュに

モノトーンスタイルでスタイリッシュに

ブラックのキルティングジャケットには、モノトーンコーデもオススメ。
ボトムスや小物を黒で統一させて、インナーに白いトップスを持ってきた大人シンプルなコーデです。

▷こんな商品がオススメ

ARKLEY

ZOZOTOWN

商品

ARKLEY

¥25,300

Traditional Weatherwear(トラディショナルウェザーウェア):
スッキリとしたフォルムが特徴のこちらのキルティングジャケット。アウターとしてさらっと羽織るのはもちろん、真冬はコートの下に着るのもオススメです。

4|ホワイト

冬コーデに明るさをプラスしたい時に◎

冬コーデに明るさをプラスしたい時に◎

最後にご紹介する色はホワイト。
冬だとどうしても暗めの色のアウターを選びがちですが、あえて白を選んでコーデに明るさをプラスするのもオススメです。
アウターが白だと全体的に爽やかな印象になりそうですね。

小物は黒でまとめてみて

小物は黒でまとめてみて

白いアウターを使ったコーデは、靴やバッグなどの小物を黒で統一させて色のメリハリのコーデにすると、お洒落な印象になりそう。
明るい色のアウターを持っていないという方はぜひ参考にしてくださいね。

▷こんな商品がオススメ

キルティングノーカラーオーバーコート

ZOZOTOWN

商品

キルティングノーカラーオーバーコート

¥13,200

URBAN RESEARCH Sonny Label(アーバンリサーチサニーレーベル):
軽い素材で着心地の良いキルティングジャケット。オーバーサイズのデザインは、トレンド感があるだけでなく、中に厚手のニットを着ても違和感なく着こなせるのでオススメです。

何色にするか、決まった?

何色にするか、決まった?

カーキの印象が強かったキルティングジャケットだけど、他の色も合わせやすくてお洒落なものばかり。

どの色のキルティングジャケットにするか悩んだら、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。