頑張る人の頑張らない時間。【新潟】を訪れたら一度は行きたいおしゃれカフェ9選

新潟って、何があるのか分からない…。そんな人もきっと少なくないはず。今回は、『&CAFE(アンドカフェ)』『sandwich box(サンドイッチボックス)』『SUZUVEL(スズベル)』『Jeli cafe(ジェリカフェ)』『binn(ビン)』などを紹介していきます。

「新潟って何があるのか分からない__」

「新潟って何があるのか分からない__」

出典: snapmart.jp

都会のカフェならたくさん知っているけど、地方になるとさっぱり分からない。

そんな人も少なくないはず。
今回は、休憩場所ではなく、メインスポットとして訪れたくなるようなおしゃれカフェを紹介します。

▷▷新潟のおしゃれカフェを大調査

&CAFE

&CAFE

JR新潟駅直結のビル「オセオ弁天」に、週末は深夜1時まで利用できる『&CAFE(アンドカフェ)』。

クレバードリッパーで淹れるこだわりのコーヒーなども味わうことができます。
旬の果物を惜しみなく使ったクレープやパフェなどの新感覚スイーツが楽しめます。

=店舗情報=
店舗名:&CAFE(アンドカフェ)
住所:新潟県新潟市中央区弁天1-1-26 オセオ弁天 2F
電話番号:025-248-1070
営業時間:月~木 12:00~翌0:00
     金・祝前日 12:00〜翌1:00
     土 10:00〜翌0:00

《このカフェをチェック》

sandwichbox

sandwichbox

こだわりのメニューのほかにも、かわいいインテリアもインスタ映えすると評判の『Sandwich Box(サンドイッチ ボックス)』。

郷土に根付いた食材をファストフードとしてアレンジしたお料理が楽しめます。
フルーツたっぷりのフルーツサンドなどもおすすめです◎

断面がハートになっているこちらのサンドイッチ。

見た目も可愛いので思わず写真を撮ってしまいそうですよね。
上質なフィレ肉を使ったボリュームのあるカツサンドなどの食事系もあるのでランチにもおすすめです。

=店舗情報=
店舗名:Sandwich Box (サンドウィッチ ボックス)
住所:新潟県新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ 1F
電話番号:025-384-0099
営業時間:月〜金、祝前日 10:00〜19:00
     土日祝 8:00〜19:00

《このカフェをチェック》

suzuvel

suzuvel

おしゃれかつヘルシーな料理を楽しめる『SUZUVEL(スズベル)』。

地元食材の総菜やデザートメニューが多いのが特徴です◎
おかず3品から5品までを選べるセットのSUZU RICE BOWLはボリューム満点です。

=店舗情報=
店舗名:SUZUVEL(スズベル)
住所:新潟県新潟市中央区花園1-96-47 CoCoLo新潟西館 1F
電話番号:025-282-7613
営業時間:11:00~22:00

《このカフェをチェック》

Jeli cafe

Jeli cafe

映画に出てくるお城のような外観が可愛い『Jeli cafe(ジェリカフェ)』。

店内は広々としていてまるで洋画のセットを連想させるようなカフェです。
奥にカウンターがあり、先に注文するシステムです。

パフェやスムージーなどのデザートメニューも充実しています。

また、ランチには厚切りトーストがおすすめです。
切り込みが入っており、たっぷりのチーズや具がのっていて一枚でお腹いっぱいになれます◎

=店舗情報=
店舗名:Jeli cafe(ジェリカフェ)
住所:新潟県新潟市西区松海が丘4-5-3
電話番号:025-311-7681
営業時間:11時~18時

《このカフェをチェック》

binn

binn

弥彦神社近くの緑が多いところにある『binn(ビン)』。

コーヒーのほか発酵食品をメインメニューとしたカフェです。
なかでも、色鮮やかなサンドイッチは野菜の味が引き立つように素材に合わせた調理が施されているんだとか。

こちらのメニューは、サンドしてある具材も色んな味が組み合わさって楽しいのでおすすめです◎

席数は大きなテーブルを囲うようにしてお洒落なインテリアがたくさん飾ってある店内で過ごす時間は至福のひとときになること間違いなしです。

=店舗情報=
店舗名:binn
住所:新潟県西蒲原郡弥彦村1146-1
営業時間:10:00~17:30

《このカフェをチェック》

ホワイト バーチ コーヒー

ホワイト バーチ コーヒー

白くて清潔な店内が特徴の『ホワイト バーチ コーヒー』。
北海道産全粒粉を使った手作りスコーンや新潟産コシヒカリを使った手作りスコーンもいただくことができ、どちらもグルテンフリーなのが嬉しいポイントです。

他にも、あんバタートーストやロースハムトーストなどコーヒーと相性抜群なメニューが豊富です◎

=店舗情報=
店舗名:ホワイト バーチ コーヒー
住所:新潟県新潟市西区坂井東3-16-18
電話番号:025-260-3100
営業時間:9:00~18:00(木曜・第2水曜定休)

《このカフェをチェック》

紡ぐ珈琲と。

紡ぐ珈琲と。

窓際にはテラス席もあり、ゆったりと過ごすことができます。
看板メニューである、ハンド ドリップでいれる『紡ぐ珈琲』は、コーヒーの苦みとフルーティな酸味のバランスが絶妙で後味はすっきりとした味わいです。
バナーヌなどの焼き菓子と相性抜群なのでセットで楽しむのがおすすめです◎

=店舗情報=
店舗名:紡ぐ珈琲と。
住所:新潟県新潟市中央区沼垂東3-5-16
電話番号:025-311-0511
営業時間:8:00~17:00(第1第3火曜・水曜定休)

《このカフェをチェック》

リブロ珈琲

リブロ珈琲

明るく光が差し込む広々とした店内が綺麗な『自家焙煎コーヒー豆専門店 リブロ珈琲』。

ホットコーヒーはその日のおすすめのコーヒーをハンドドリップしてもらえるみたい。
濃さも調整できるのでコーヒーの苦みが少し苦手な方でも飲みやすく香り高いコーヒーが楽しめます。
コーヒーと合うケーキもあるので、ほっと一息つきたいときに訪れてみては?

=店舗情報=
店舗名:自家焙煎コーヒー豆専門店 リブロ珈琲
住所:新潟県長岡市古正寺2-93
電話番号:0258-86-8388
営業時間:10:00~19:00(水曜定休)

《このカフェをチェック》

ナカムラコーヒーロースターs

ナカムラコーヒーロースターs

コーヒー豆の購入も可能なカフェ『ナカムラコーヒーロースターs(ナカムラコーヒーロースターズ)』。

店内は木のぬくもりが感じられ、カフェスペースではコーヒーやケーキを食べることができます。
コーヒー特有の苦み、ロースト臭はほとんどなく、爽やかなコーヒーが楽しめます。

=店舗情報=
店舗名:ナカムラコーヒーロースターs(ナカムラコーヒーロースターズ)
住所:新潟県長岡市与板町与板520
電話番号:050-1515-5055
営業時間:10:00~18:00(水曜・木曜定休)

《このカフェをチェック》

さあ、どこに行こうかな?

さあ、どこに行こうかな?

いかがでしたか?

新潟にはこんなにおしゃれなカフェがあるのです。
都会と比べてゆったりまったりできる空間で、美味しいものを食べて日ごろの疲れを癒やしてくださいね。
そして、あなたが頑張ってきたことにお疲れさまでしたと言ってあげてください♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。