ダイエットのストレスを食にぶつける。リッチな週1の‘贅沢サラダ’でやる気チャージ

毎日同じようなサラダだと飽きてしまいますよね。週に1回ぐらいが丁度よい、ダイエットのモチベーションを維持させるのにぴったりな「贅沢サラダ」をご紹介します。刺し身や生ハム、アボカドなどいつもとは違う食材を取り入れたり、サラダボウルを一新したり、ドレッシングを手作りしてみたりと、様々な特別感をプラスしてみて。

毎日同じサラダを食べていると

毎日同じサラダを食べていると

出典: snapmart.jp

ダイエット中にサラダは欠かせない。低カロリーでビタミンもとれる野菜は、ダイエットの強い味方。

けれど時短かつ簡単、そしてリーズナブルに作ることのできるサラダばかり食べていると、段々飽きてくる。

サラダ以外の食べられるものも限られているし、少しずつストレスが溜まっていくのは仕方ないことかも。

出典: 17kg.shop

そんなダイエット中のストレスこそ‘食’にぶつけてしまおう。

やみくもにドカ食いしていいというわけではない。
抑えるところは抑えつつ、満足感を得られる「贅沢サラダ」をたまには取り入れてみるのがいいかも。

さっそく、あなただけの贅沢サラダを作ってみる?

‘贅沢サラダ’って具体的にどんなサラダ?

‘贅沢サラダ’って具体的にどんなサラダ?

出典: snapmart.jp

とはいいつつも、贅沢サラダはどういう風に‘贅沢’なのだろう。

この記事では
・いつもより具だくさんでカラフル
・サラダボウルでボリューミィ
・普段と違うドレッシングで味チェンジ

の3点から贅沢サラダをご紹介します。

「具だくさん」でカラフルな見た目

レッド:刺し身や生ハムなど

レッド:刺し身や生ハムなど

普段よりもたくさんの食材を使うことで、見た目を華やかに。

例えば、レッド系の具材はいかが?マグロやエビなどを使ってシーフードサラダ系にするも良し、生ハムなどを使ってイタリアンサラダ系にするも良し。

多くの食材を使うことで、いつもより値段は張りますが、だからこそ週1程度がちょうどいいのかも。

グリーン:アボカドやみつ葉など

グリーン:アボカドやみつ葉など

サラダのメインの色ともなるグリーン系。
キャベツやレタスなどの王道野菜以外も積極的に取り入れてみて。

例えば「森のバター」とも呼ばれるアボカドは、確かに脂質が多いため食べ過ぎには注意ですが、週1程度ならばそんな心配は無用?むしろ食物繊維が豊富なため、嬉しい効果が期待できるかも。

他にも、みつ葉など普段はあまり口にしない野菜を入れてみよう。

イエロー:たまごやパスタなど

イエロー:たまごやパスタなど

同じく欠かせないのが、イエロー系のたまごやパスタなど。
レッド・グリーン・イエローの3色が揃うことで、バランスのとれた見た目に。

半熟のゆで卵やショートパスタなどでイエロー系をプラスしてみて。
カロリーや糖質の高いものもあるため、メインとして取り入れるのではなく、あくまでサブとして取り入れるのがポイントですよ。

+ とろ〜り半熟たまごの作り方

出典: snapmart.jp

食欲をそそられる、とろ〜り半熟たまご。

ゆで卵の作り方は、簡単そうに見えて意外と上手くいかなかったりすることも多いですよね。

また、お湯が沸いた鍋にたまごを入れるのではなく、水からゆでる方が割れにくくなるとか。5分半〜6分程度で半熟に仕上がりますよ。

「サラダボウル」いっぱいの重量感

たっぷり入るサイズ感で

たっぷり入るサイズ感で

出典: snapmart.jp

贅沢サラダの特徴はやはりその重量感!
ボリューミィに仕上げることで、目にもお腹にも満足感を得ることができるかも。

底が深くて大きめのサラダボウルを、ぜひ手に入れて。

お洒落な人は‘ガラス素材’多数

お洒落な人は‘ガラス素材’多数

インスタグラムで見つけた、お洒落な人の多くが‘ガラス素材のサラダボウル’を使用していました。

透明な入れ物を使うことで、お店で出されるサラダのようなワンランク上の雰囲気に。
お皿に色がないため、カラフルなサラダの色合いを楽しみやすくなりますね。

→ お洒落な人はもうGETしてるサラダボウル

サラダボール

商品

サラダボール

¥667

強化ガラスが使われていて丈夫なサラダボウル。電子レンジに入れて使うこともできる使い勝手の良さも、嬉しいポイントです。お洒落な人はもうゲットしているガラス素材のサラダボウルを、ぜひ手に入れて。

普段とは違う「ドレッシング」でイメチェン

ドレッシングを手作りしてみる

ドレッシングを手作りしてみる

出典: snapmart.jp

普段使うドレッシングを変えることで、味のイメチェンに。「いつもと違う」ことで特別感を感じることができるかもしれません。

市販のドレッシングを使用している方は、ドレッシングを手作りしてみるのはいかがでしょう?

アレンジ次第でバリエーションは無限大です。

→ 柑橘系のフレンチドレッシングとか

出典: snapmart.jp

ドレッシングはちょっぴり冒険しづらいですが、少量を作る手作りならば冒険しやすい。

ドレッシングの作り方は至って簡単です。
例えば、サラダ油や酢、水やレモン汁を混ぜ、塩・砂糖・こしょうを加えて味を整えれば、フレンチドレッシングのできあがり。

基本のフレンチドレッシングに、柑橘系のフルーツの果汁をアレンジとして加えるのもオススメ。

もっとシンプルに作ってみよ

もっとシンプルに作ってみよ

出典: snapmart.jp

いっそ、もっとシンプルにオリーブオイルをかけてサラダを楽しむという方法もあります。

オリーブオイルをサッとサラダにかけた後に、塩やこしょうを適量ふりかけて味付け。野菜本来の素材の美味しさが際立つ食べ方とも言えます。

週に1回の贅沢でやる気チャージ

週に1回の贅沢でやる気チャージ

出典: 17kg.shop

毎日似たようなサラダだと飽きてしまって、どうしてもモチベーションが下がってしまう。

食材・容器・ドレッシングの3点をいつもと変えることで、特別感のある「贅沢サラダ」を楽しんで。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。