【全国】ほろ苦くて甘いスイーツに溺れたい。‘アフォガー卜’が食べられるカフェ4選

ほろ苦さと甘さが備わったキラキラスイーツ‘アフォガー卜’はご存知ですか?こちらの記事では、大阪・広島・青森・埼玉の‘アフォガー卜’が食べられるカフェをご紹介しています。思わずうっとりしてしまうような、甘くて苦いスイーツをチェックしましょ。

大人になったら得意になると思ってた

大人になったら得意になると思ってた

出典: snapmart.jp

つい最近まで、ブラックコーヒーの苦い味が苦手だった。
実は、今もそんなに得意ではないの。

昔は、大人になったら自然と飲めるものだと思っていたけど、それはちょっと違ったみたい。

出典: snapmart.jp

だけど私、ほろ苦くて甘いスイーツの‘アフォガー卜’は大好物なのです。

今回は、全国の‘アフォガー卜’が食べられるカフェを紹介します。

【大阪】|CAFFERA

【大阪】|CAFFERA

お次に紹介するのは、大阪の大丸梅田店にある『CAFFERA(カフェラ)』。

シルバーのトレイにのった贅沢なアッフォガートアルカフェは、休日の午後に食べたいスイーツです。
自分へのご褒美にピッタリですね。

冷えたグラスに盛られたバニラアイスに思わずうっとりしてしまいます。
大阪を訪れた際に、行きたいカフェです。

____________________
【店舗情報】

住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1大丸梅田店4F

営業時間:
[日〜木]10:00~20:30
[金・土]10:00~21:00

定休日:施設休館日

公式サイト

【広島】|AKAM COFFEE WORKS

【広島】|AKAM COFFEE WORKS

お次に紹介するのは、広島にある『AKAM COFFEE WORKS(アーカム コーヒー ワークス)』。

清涼感のあるグラスに入った自家製エスプレッソジェラートが、シングルショットのエスプレッソによって溶けていくのをじっくりと楽しめます。

※こちらのアフォガートは、夏季限定メニューです。

こちらの丸っこいグラスに入ったスイーツは、エスプレッソムース+エチオピアのコーヒーゼリーなのです。
ちゅるんとした見た目が、とっても可愛いデザートですね。
____________________
【店舗情報】

住所:広島市中区国泰寺町1-9-7

営業時間:11:00〜20:30

定休日:日曜日

公式サイト
Instagram

【青森】|Patrie

【青森】|Patrie

お次にご紹介するのは、青森にある『Patrie(パトリ)』。

昼間はランチやコーヒーを楽しむカフェとして、夜はロックなバーとして営業しているお店なのです。
ここでいただくアフォガートは、まったり休日にピッタリ。

こんな可愛いフロートもいただくこともできるのです。
昼間のカフェはもちろん、夜のバーも気になりますね。

____________________
【店舗情報】

住所:青森県八戸市六日町10 いわとくパルコ本館4F

営業時間:
[ランチ]12:00〜15:00
[カフェ&バー]15:00〜24:00

TEL:0178-20-0887

公式サイト
Instagram

【埼玉】|PAS DE DEUX

【埼玉】|PAS DE DEUX

最後にご紹介するのは、埼玉にある『PAS DE DEUX(パドゥドゥ)』。

豪華なトッピングに、ひと目見ただけでテンションが上がってしまいそうなアフォガー卜風に楽しめるミニパフェ。
ホッと一息つくことができそうな予感です。

季節によって変わるデザートもおすすめです。
心を満たしてくれるような、スイーツに出合えそうです。

____________________
【店舗情報】

住所:埼玉県さいたま市見沼区東大宮4-14-3

営業時間:
[火・金]10:00〜18:00
[土・日・祝]10:00〜19:00

定休日:月曜日

TEL:: 0120-397-610

公式サイト

美味しいスイーツに溺れたい

美味しいスイーツに溺れたい

出典: snapmart.jp

小さい頃、デザートへ向けたキラキラとした眼差しは、大人になった今だって同じ。

ほろ苦くて甘い、そんな贅沢は‘アフォガート’で叶えてみませんか?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。