60's~90'sのリバイバル。各年代からイマ再度キてるアイテムをPICK UP

60's~90'sの各年代から、今もう一度トレンドになっているアイテムをPICK UPしていきます。時代やトレンドの移り変わりを感じながら、トレンドアイテムたちを今っぽく着こなすヒントや着想を得てください。

繰り返す時代とトレンド

繰り返す時代とトレンド

出典: unsplash.com

歴史や時代と同様に流行のスタイルも、繰り返すもの。

そんな様々な各時代のトレンドが少しずつ混ざり合って“今っぽい”スタイルは、確立されていくのかもしれません。

60's~90'sのリバイバルアイテム

60's~90'sのリバイバルアイテム

今回は、60's~90'sまでの各時代でトレンドとして捉えられていた&現在再度トレンドとして捉えられているものを一つずつピックアップしていきたいと思います。

各時代のトレンドを追いながら、そのトレンドアイテムたちを今っぽく着こなすコーディネートを考えていきましょう♡

))~60's

ミニマムな『台形スカート』

ミニマムな『台形スカート』

ショートカットにミニスカートという「ツイッギー」のスタイルが流行した60年代。

ミニマムでヘルシーな台形スカートは、現在でもガールトレンドとして取り入れられているアイテムの一つです。

ベーシック台形スカート

ZOZOTOWN

商品

ベーシック台形スカート

¥1,995

【apres jour】
シンプルなオフホワイトの台形スカート。無地デザインでどんなトップスとも相性よく着こなせそうです。

イマっぽく【トップスIN】で着こなして

イマっぽく【トップスIN】で着こなして

台形スカートを今っぽく着こなすには、トップスをINするのがおすすめです。

さらに上からウエストポーチなどの小物でウエストをマークすると、お洒落に着こなすことができそう。

))~70's

レディなラインの『フレアパンツ』

レディなラインの『フレアパンツ』

裾が広くなっているフレアパンツ。
「ベルボトム」や「ブーツカットパンツ」とも呼ばれるこちらのアイテムは70年代のトレンドでした。

そんなフレアパンツは、今再度トレンドとして注目されているアイテムの一つ。
膝から裾にかけて広がっていくデザインは、脚のラインを細く綺麗に見せてくれる効果があります。

ストレッチピンタックフレア2

ZOZOTOWN

商品

ストレッチピンタックフレア2

¥6,490

【PAGEBOY】
ストレッチ性があり、はき心地のよいフレアパンツ。パウダリーマットな質感はモードな雰囲気を演出してくれます。

イマっぽく【オーバーサイズ】と着こなして

イマっぽく【オーバーサイズ】と着こなして

スッキリとしたラインが特徴的なフレアパンツには、少しオーバーサイズでルーズめのトップスを合わせて着こなすのが今っぽいかも。

トップスとボトムスのシルエットにメリハリがついて、綺麗なコントラストが生まれます。

))~80's

カジュアルに着こなす『ジャケット』

カジュアルに着こなす『ジャケット』

80年代に流行したのは、メンズライクな肩がしっかりとしたジャケットをクールに着こなすスタイル。
オールインワンや、スッキリとしたパンツスタイルなどが好まれていました。

かっこよくセットアップ風に着こなす方法や、ワンピースにジャケットを合わせてカジュアルダウンする着こなしなどがおすすめです。

ウールライクシャツジャケット

ZOZOTOWN

商品

ウールライクシャツジャケット

¥11,000

【jouetie】
ウールライクな素材で仕上げたチェックのジャケット。様々なコーディネートに合わせやすく、ポイントとなってくれるアイテムです。

イマっぽく【セットアップ風】に着こなして

イマっぽく【セットアップ風】に着こなして

ジャケットとセットのボトムスと合わせてセットアップとして。

ジャケットに近い色味や柄のボトムスと合わせてセットアップ風に着こなす方法もおすすめです。

))~90's

ぴたっと履きこなす『ソックスブーツ』

ぴたっと履きこなす『ソックスブーツ』

ソックスとブーツがドッキングしたようなソックスブーツは、90年代のトレンドアイテムの一つ。

脚の形に綺麗にフィットしてくれるデザインと、スクエアトゥで、足元を綺麗に引き締めてくれます。

なかでも今年は「ホワイト」のショートブーツがトレンドなんだとか。

ソックスブーツ

ZOZOTOWN

商品

ソックスブーツ

¥5,092

【SESTO】
今年トレンドのホワイト×ソックスブーツ。内側にはファーが使用されていて、あたたかさもはき心地も叶えてくれそうです。

イマっぽく【ボトムスと被せて】着こなして

イマっぽく【ボトムスと被せて】着こなして

今っぽくソックスブーツをはきこなすには、ボトムスとのバランス感がポイントになるかも。

ソックスブーツにボトムスの裾が被さるくらいの丈感のアイテムをチョイスするとこなれ感のある着こなしに。

あの頃のトレンドを再度PICK UP

あの頃のトレンドを再度PICK UP

以上、60's~90'sから今再度トレンドとして注目されているアイテムを一つずつピックアップしました。

今までのトレンドアイテムも“今”に取り入れて、今っぽい着こなしに仕上げてみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。