【横浜】中華街からスタートする王道デート1日プラン。横浜を遊び尽くそう!

冬にしたいのは王道の横浜デート。今回は横浜中華街をはじめ、山下公園やみなとみらい、関内、新横浜など王道のデートスポットをご紹介します。美味しい中華やお洒落なカフェ、横浜港を一望できるシーバスに乗ったり、ラーメン博物館や横浜大世界など横浜で彼との思い出を増やしましょ♡

横浜デートってありきたりじゃない?

横浜デートってありきたりじゃない?

「横浜デートってなんだかありきたりな気がするんです。」
そんなあなたに横浜の魅力を詰め込んだ1日デートプランをご紹介します。
横浜中華街から始まって、山下公園や横浜みなとみらい21、シーバスに乗ったりや横浜ラーメン博物館など。冬こそ王道横浜デートを満喫しましょう♡

待ち合わせはPM12:00に中華街で

待ち合わせはPM12:00に中華街で

待ち合わせは『横浜中華街東門(朝陽門)』がオススメです。
「元町・中華街駅」の1番出口を出ると信号があるので、そこを渡れば中華街の象徴とも言える朝陽門に着きます。
そこで記念撮影をパシャリ。

横浜中華街の楽しみ方は食べ放題と食べ歩きの二つがあると思います。
今回は食べ歩きをした時の外せない一品をご紹介。

必ず食べたいものリスト

必ず食べたいものリスト

横浜中華街に来たのなら絶対に外せないのが「小籠包」ですよね。
特に上海小籠包専門店の『鵬天閣(ほうてんかく)』は人気テレビ番組で紹介されるなど有名店で毎日お客さんで賑わっています。
オススメは「フカヒレと豚肉の2種盛りセット」で、人気の2種類の小籠包を食べられます。

こちらは『横濱炸鶏排(よこはまざーじーぱい)』の「台湾唐揚」です。
中華街を歩く人が食べていて一度は気になった方もいるはず。
台湾の屋台で人気な唐揚げで、なんと人の顔くらいの大きさもあるんです。
大きいので彼と半分こでも十分かも。

中国と言えば、パンダ。
この可愛いくて食べるのがもったいなくなってしまうパンダは『老維新(ろーいしん)』で売っている“元祖パンダまん”です。
たくさんの種類のパンダがあるのでお気に入りの味を見つけてみて下さいね。

ちょっと一息つきたいPM15:00は山下公園に

ちょっと一息つきたいPM15:00は山下公園に

出典: shutterstock

食べ歩いた後は中華街を抜けて真っ直ぐ歩くと着く『山下公園』に行ってみて。
公園には季節によって異なる様々な花が咲いており、犬を連れて散歩する人やジョギングする人などがいて穏やかな時間を過ごせそう。
公園ではベンチに座って横浜の海を眺められます。

ヨーロッパ風の「ラ・テラス」で一杯

ヨーロッパ風の「ラ・テラス」で一杯

山下公園のすぐ近くにある『ホテル ニューグランド』の中にある「ラ・テラス」では洋風な店内でスイーツやコーヒー、紅茶を楽しむことができます。
歩き疲れて一休みしたいときは是非訪れてみて。

PM16:00、横浜を見渡すなら海上からが◎

PM16:00、横浜を見渡すなら海上からが◎

山下公園から乗ることができる「シーバス」で横浜の名所を海上から眺めてみて。
海風に吹かれながら名所を観るという贅沢な時間は外せません。

〜みなとみらい散策〜

〜みなとみらい散策〜

シーバスに乗って「横浜みなとみらい21」まで来たらちょっと散策しよう。
この羽の壁をSNSで見かけたことがある人も多いはず。
『MARINE & WALK YOKOHAMA』という所にあるので訪れて写真をパシャリ。

日が暮れたPM17:30以降は室内に

「コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ 」

「コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ 」

夕方になるとより寒くなってくるので室内で遊びましょう♪
横浜駅から電車で約5分の「関内駅」近くの『コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ 』は外観からとってもお洒落で思わず入りたくなってしまいます。

店内もヨーロッパ風の豪華な空間で、特に「特別室」という部屋はより豪華な内装でシャンデリアなどがあるようです。
お店自慢のコーヒーを飲みながらお姫様気分を味わってみて。

———お店の情報
住所:横浜市中区相生町1-18
定休日:日曜日(盆時期休、12月30日〜翌1月3日休)
営業時間:9:30〜19:30(閉店20:00)

「横浜大世界」

「横浜大世界」

『横浜大世界』は「元町・中華街駅」3番出口より徒歩2分の場所にある、雨の日でも楽しむことができるエンターテイメント施設です。
4階から8階部分に「アートリックミュージアム」があり、そこではユニークなトリックアートを楽しむことができます。
たくさんのフォトスポットがあるので彼との思い出をもっと増やせそう。

公式サイト

PM19:30、ラー博でラーメンをすすって

PM19:30、ラー博でラーメンをすすって

「新横浜駅」から徒歩5分にある『新横浜ラーメン博物館』では全国のラーメンを楽しむことができる、ラーメン好きの彼と行くのにぴったりな場所なんです。
館内は昭和レトロな雰囲気でノスタルジーを感じられる空間になっています。
ラーメン以外にも昭和の街並みを楽しむことができるんです。

全国のラーメンを好きなだけ味わってみて下さい。
お気に入りのラーメンがきっと見つかるはず。

公式サイト

思い出たくさん、横浜よバイバイ

思い出たくさん、横浜よバイバイ

出典: snapmart.jp

お腹も心も満たされた素敵な1日になりました。
ありきたりだと思っていた横浜デートも悪くないぞ。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。