エレガントなデニムコーデに仕上げたい。pointはきちんと感アイテムと大人っぽカラー

カジュアルなデニムを女性らしく仕上げてみたい。今回の記事ではそんな方にエレガントなデニムコーデの作り方をご紹介します。きちんと感のあるアウターや、くすみカラーのトップス、フォーマルなシューズなどをデニムと合わせて、レディなスタイルに変身しましょう。

女性らしいデニムコーデに憧れる

女性らしいデニムコーデに憧れる

デニムはカジュアルになってしまいがちだから、大人っぽくて可愛いデニムコーデに憧れますよね。

どんなアイテムと合わせれば女性らしくできますか?

デニムをエレガントに着こなすpoint

デニムをエレガントに着こなすpoint

出典: runway-webstore.com

そこで、今回の記事ではエレガントなデニムコーデの作り方をご紹介していきます。
いろんなデニムの着こなし方を楽しんでみて。

__point:きちんと感のあるアウター

__point:きちんと感のあるアウター

デニムはカジュアルな印象があるので、きちんと感のあるアウターをプラスすると綺麗めなコーデに仕上げられます。さらにベレー帽を被って、知的な雰囲気を演出してみて。

▷クラシックな気分になるチェックコート

チェックコート

商品

チェックコート

¥14,080

大人っぽいチェック柄コート。
落ち着いたカラーで、羽織るだけで季節感を出してくれます。デニムはもちろん、女っぽいスカートと合わせてもバランスが取りやすいです。

▷ロングコートで大人っぽさを

ウール混シングルロングコート

Credit dholic

商品

ウール混シングルロングコート

¥8,712

シンプルなロングコート。
どんなスタイルにも合わせられて、この秋冬に活躍できそうな一着。
ウエストベルトを締めて、よりスマートな仕上がりに。

▷優等生っぽいダッフルコート

ロングダッフルコート

ZOZOTOWN

商品

ロングダッフルコート

¥17,600

定番のダッフルコート。
後ろにスリットが入っていて、シャキッとした印象。
スキニーパンツと合わせて、女性らしいラインをアピールしてみて。

__point:くすみカラーのトップス

__point:くすみカラーのトップス

出典: www.urban-research.jp

デニムはユニセックスなので、くすみカラートップスを着て女っぽさをUPしましょう。
全体的に柔らかい雰囲気を出せるので、大人かわいいスタイルに。

▷フェミニンなフロントドロスト

フロントドロストリブトップス

商品

フロントドロストリブトップス

¥4,300

胸元にあるドロストがポイントになったトップス。
フェミニンなシルエットで、メリハリのついたデニムコーデに仕上げられそう。
ハイウエストのものをチョイスするといいかも。

デイリースタイルにオススメ

スキッパーポケットビッグシャツ

商品

スキッパーポケットビッグシャツ

¥6,490

旬のオーバーサイズシャツ。
くすみブラウンカラーで、マチュアに見せられます。
シンプルなデザインなので、普段使いしやすい一着です。

▷肩をチラ見せニット

肩あきケーブルニット

ZOZOTOWN

商品

肩あきケーブルニット

¥3,190

肩をチラッと見せるケーブルニット。
デザイン性の高いアイテムで、コーデをキメてくれます。
女性らしいピンクカラーをチョイスして、程よい色っぽさを演出してみて。

__point:フォーマルなシューズ

__point:フォーマルなシューズ

定番のスニーカーでなく、フォーマル感のあるシューズと合わせてみませんか?
控えめなイメージで、まとまったコーデに。

▷綺麗めコーデに合わせたいスクエアトゥ

バックストラップスクエアトゥパンプス

商品

バックストラップスクエアトゥパンプス

¥4,110

綺麗めなスクエアトゥパンプス。
かかとが抜けにくいバックストラップがついているのもうれしいポイント。
あえてカラーものを取り入れて、遊び心を効かせた着こなしに。

▷女性らしさが薫り立つフラットシューズ

スクエアモチーフ FLT

ZOZOTOWN

商品

スクエアモチーフ FLT

¥17,600

スクエアモチーフが特徴的なフラットシューズ。
歩きやすいローヒールで、デイリーのコーデにも活躍しそう。今季らしく仕上げてくれる一足です。

▷ブラウンローファーで優しげに

ビットローファー

商品

ビットローファー

¥7,480

ビット付きのローファー。
柔らかい素材感で、快適にはけそう。
カッチリとしたデザインはエレガントデニムスタイルにぴったり。

デニムもレディに仕上げなくちゃ♡

デニムもレディに仕上げなくちゃ♡

デニムを女性らしく着こなすのもいいかも。
今度はきちんと感とくすみカラーというポイントを押さえて、実践してみましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。