‘描いてる感0’のナチュラル眉にしたい!垢抜けたい・初心者向け、ボサ眉卒業講座

眉毛を整えないボサ眉の人!人生損してるかも…。眉毛を整えて、描いてる感のないナチュラルな眉毛に仕上げることで、垢抜けちゃうんです。今回は、眉毛が薄い人も濃い人も、誰でも垢抜けられる基本のキを紹介します。眉毛をどのくらいカットするのか、ふんわり優しい印象に仕上げる描き方など、ボサ眉を卒業できる講座を受けてみましょう!

第1回ボサ眉卒業講座を開催します!

第1回ボサ眉卒業講座を開催します!

出典: latte.la

よく「眉毛を整えると垢抜ける」とか、「眉毛は顔の印象を変える」とか言うから、眉毛の整え方とか描き方が知りたいんです!

でも、描いてます感がなくて、優しいふんわりとした眉毛になりたい…。そんなあなたのわがままを叶えるために、今回はナチュラルに眉毛を仕上げたい人のための、整え方と描き方講座を開講しま〜す♡

整え方|どれくらいの眉をどれくらい剃る?

整え方|どれくらいの眉をどれくらい剃る?

出典: lipscosme.com

まずは眉毛の整え方。
人によって眉毛の長さや濃さが異なると思うのですが、今回は量が多い人に合わせて紹介します。

眉毛の量が少ない人は、描き方に注目してほしいので、後ほど仕上げ方を紹介しますね!

Point まず長さを調整して形を整える

Point まず長さを調整して形を整える

出典: lipscosme.com

まずは、コームを使って眉毛の長さを整えます。
コームを眉毛の流れに沿って使い、はみ出たところをハサミでカットします。やりすぎると眉毛がなくなってしまうので注意しながら切っていきましょう。

次に形を整えます。
眉山を見ながら、平行になるようにペンシルなどで線を描いて、そのあとシェーバーや毛抜きを使って眉毛を剃ったり抜いていきましょう。

+α 眉尻は小鼻と目尻を結んだ延長線上

+α 眉尻は小鼻と目尻を結んだ延長線上

出典: lipscosme.com

具体的に、どの部分を目安に剃ればいいの?
わからない人はこちらのイラストを参考にして。

眉頭は目頭に合わせます。眉頭は整えすぎると不自然になるので、初心者さんは長さを調整するだけでもいいかも。
眉尻は小鼻と目尻を結んだ延長線上に合わせます。
剃る時は必ずコームでとかしながら行ってください。眉毛があちこち向いているとボサボサになりやすいです!

眉毛が濃くて太めだと、どこを変えればいいのか整え方が難しいですよね。今回は自眉を生かす眉毛の整え方と眉毛の形を変える二つの方法で眉毛の整え方を紹介しています。また眉メイクとそれに使うおすすめコスメも紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

描き方|描いてる感0の自然な眉にするには?

描き方|描いてる感0の自然な眉にするには?

出典: lipscosme.com

続いて眉毛の描き方を紹介します♡

ナチュラルに仕上げるには、この描き方が重要になるのでチェックしていきましょう。
今回は、眉毛少なめさんの描き方と眉毛多めさんの描き方に分けて紹介します。

Part1 眉毛少なめさんはペンシルから!

Part1 眉毛少なめさんはペンシルから!

出典: lipscosme.com

まずは眉毛少なめさんから。
こちらのイラストを参考に、足りないところを描き足すようにペンシルとパウダーをW使いして描くのがおすすめです♡

::How To::
①スクリューブラシで毛の流れを整えます。
②綺麗な眉の形を作るために、ペンシルを使って足りないところを描き足します。
③描き足したところをぼかすように、パウダーを使ってふんわりとした眉にしていきます。
④そのあと、毛の流れに逆らうようにして眉マスカラを塗ります。
⑤眉頭から眉尻に向かってブラシを動かし、毛流れを整えます。
⑥最後にブラシを縦にして眉頭を下から上に立たせることで、立体感のある眉毛に仕上げましょう。

出典: lipscosme.com

ペンシルで描く時に気をつけたいのは、眉を'どこまで’描くかというところ。

もともと生えている眉は、眉尻と目尻がほぼ同じラインにあるので、ふんわり仕上げるために、正面に鏡を置いて、目尻より少しはみ出たところをめがけて描いていくのがいいそう♡

Part2 眉毛濃いめさんはパウダーから!

Part2 眉毛濃いめさんはパウダーから!

出典: lipscosme.com

続いて眉毛濃いめさんの描き方。
もともと眉毛があるので、垢抜けるために自眉毛よりワントーン明るいパウダーや眉マスカラを使うといいかも♡

こちらの方の投稿を参考にふんわりとした眉毛に仕上げてみましょう〜。

::How To::
①まずパウダーを使って眉の中心あたりに明るめのカラーをのせます。
②パウダーの濃いカラーを眉尻にふわっとのせます。
③全体をぼかすように一番明るいカラーを毛流れに沿ってのせます。
④ペンシルがある人はナチュラルに見えるように色むらを整えましょう。
⑤これで完成でもいいですし、眉マスカラを使うのもおすすめです!
(眉マスカラの使い方は2つ上と同じなのでチェックしてみてくださいね!)

____眉プレートを使うと簡単に描けるかも!

アストレアヴィルゴ アイブロウモデル2

商品

アストレアヴィルゴ アイブロウモデル2

¥880

もともと眉毛が多い人は、どのラインを足せばいいのかわかりにくいですよね。そんな悩みを解決してくれるのがこちらの眉ステンシル。眉にステンシルを当てながら上からパウダーやペンシルで足りないところを描き足します。つい濃く描いてしまいがちなので、様子を見ながら描き足していきましょう♡

さらに垢抜けるおすすめアイテムはコレ!

< あると便利なお手入れitem編 >

< あると便利なお手入れitem編 >

出典: lipscosme.com

先ほど眉毛の整え方を紹介したので、眉毛を整える時に活躍するお手入れアイテムも紹介します♡

まずは『DAISO(ダイソー)』で購入できる、コームと毛抜きと小さいハサミがついた3点セット。
これ一つで眉毛のお手入れができるのでとても便利です。

フーミー スクリューブラシ

商品

フーミー スクリューブラシ

¥2,580

眉毛をカットする時や描く時にも活躍するスクリューブラシ。眉毛の流れを整えてくれるアイテムです。ブラシの部分が曲がっているので、眉にフィットして使いやすいです。

< 使いやすさ満点仕上げitem編 >

< 使いやすさ満点仕上げitem編 >

出典: lipscosme.com

眉毛を描く時、何を使えばいいの?
メイク初心者さんには難問ですよね。

眉毛メイクに使うのは、
・アイブロウペンシル(眉毛を描き足す)
・アイブロウパウダー(描き足したりぼかす)
・眉マスカラ(眉色をチェンジしてくれる)
主にこの3つです。プチプラアイテムの中で使いやすいアイテムを厳選して紹介します。

デジャヴュ ステイナチュラE2 ナチュラルブラウン

商品

デジャヴュ ステイナチュラE2 ナチュラルブラウン

¥990

肌馴染みのいいナチュラルブラウンカラーのアイブロウペンシル。これは眉毛の足りないところを描き足すアイテムです。ブラシつきなので、毛の流れを整えながら描き足すことができます。パウダーペンシルなのでふんわりと仕上げることができそうですね♡

ケイト デザイニングアイブロウ3D

商品

ケイト デザイニングアイブロウ3D

¥1,210

眉毛を描き足したり、ふんわりと仕上げるためにぼかすことができるアイブロウパウダーです。2色のアイブロウパウダーが入っているので、より立体的に描くことができます。

ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ05

商品

ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ05

¥669

実は眉毛の色が自毛よりもワントーン明るいと、垢抜けた印象になるんです。垢抜けるために、眉マスカラを使うのがおすすめです♡汗や水に強いタイプなのに、お湯で簡単にオフできる眉マスカラです。マスカラが地肌にべたっとつきにくいのもこのアイテムのすごいところ!

ニューボーン ダブルブロウEX N B2

商品

ニューボーン ダブルブロウEX N B2

¥917

色々なアイテムを買う余裕がない!そんなあなたにはこちらがおすすめ。ブラシ・ペンシル・パウダーの3つの機能が1本になっている画期的なアイテムなんです。旅行などで荷物を減らしたい時にも使えそうですよね。

ボサ眉を卒業したら、なんだか垢抜けたかも♡

ボサ眉を卒業したら、なんだか垢抜けたかも♡

出典: latte.la

眉毛の整え方や描き方を学んだら、なんだか垢抜けた気がします!無法地帯だったボサボサな眉毛とさよならして、素敵な眉毛をget♡

なんか可愛くなった?と印象がよくなるかも。
ナチュラルな眉毛でもっと可愛くなっちゃいましょ。

眉毛を変えることで、顔の印象って変わりますよね。左右対称に描けなかったり、生えてこなくて困っている…という悩みがあるのも眉毛。今回はそんな誰もが一度は悩む眉毛のお悩みを解決していこうと思います!眉毛メイクの描き方のコツや必要なアイテムなどを紹介しています。眉毛メイクを極めて、美人度をグッと上げちゃいましょう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。